泣いてもらえるのがうれしい。

夫の後輩の先生方が、

学会で仙台に集結。

集まりに呼んでいただきました!




ほんとは本人が

参加できるのが一番だけど、

でも、思い出してもらえて

よかったね(^-^)




きっと一緒に、

しかも誰よりも張り切って

めちゃめちゃたくさん

飲んでるに違いない。




お刺身とかもあったのに、

写真撮るの忘れてしまった。

トマトだけですが、

うれしかったのでぱちり・笑




c0195362_23054781.jpeg




何年か前まで、

泣いている人を見るのが

まじできつかった。


そこにはまり込むと

自分が崩れ落ちてしまいそうで

あわてて目を外らす。


ようなことをしていた。



でも、今は泣いてもらえることが

素直にうれしい。


彼のことを思い出して、

関心を持ってもらえることが。

それはみんなの心の中に

夫が生きてるってことだから。


人の心って

勝手だよね・笑

(自分だけど!)






by terasumonnmoku | 2018-03-15 23:05 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku