みんな末永く幸せに☆過労死防止授業でした。


c0195362_21172897.jpeg

福島市 桜の聖母短期大学に伺い

c0195362_21170213.jpeg

過労死防止啓発授業
をさせていただきました!


昨年に引き続き、2度目です。


昨年は、1時間半の授業時間中、
前半30分でわたしのネタが尽き、
残りを質問の時間にあててしまったので、

その反省を踏まえ、
今回はちゃんとレジメを作って行くことに。

〜あ、でも前回は質問が盛り上がったので
それはそれで良かったのですが、質問でない、
ってこともあるから!〜



c0195362_21175019.jpeg

レジメは、全部で18枚に渡る力作です。


これが、なかなか好評で、
一安心^_^

今回は厚労省の委託事業として行ったため
印刷の完成度が高い。
もともと、印刷屋さんだった
代理店さんが厚労省との間に入っているので
印刷物に愛がある。
そこにも、ちょっと感動です。


ひとかけらでもいい。
誰かののピンチの、
役に立ってくれたらいいな。


c0195362_21161855.jpeg

皆さんに真剣に聞いていただき
講師冥利に尽きました。

授業の後のアンケートにも、
自分は過労死しそうなタイプにあてはまるので、気をつけます、とか、「働くこと」「自分はなにがしたいか」をちゃんと考えたい、若い世代が特に、考えていかなければならないことと思いました。

など、真摯な意見が書かれていて
とても嬉しかった。

学食でおいしいアジフライを食べながら
昨年の生徒さんたちの様子を
先生に伺うと、


c0195362_21183244.jpeg


昨年この授業を聞いた学生さんたちは
就職活動にも意欲的に取り組み、
みなさん、ちゃんと考えて

ほぼ全員が、きちんとした会社に
就職が決まったそうです♪



c0195362_21185125.jpeg


働くということは
本来とても素晴らしいことだから
それが怖くなることは避けたい。

でも、異常なこともまかり通る時代であることは
事実です。
気をつけるべきことはきちんと気をつけ、
おかしいことはおかしいと気づけるようで
あってほしい。

過労死してしまう若者たちが
一人でも減ってくれることを
心から祈っています。

みんな元気に、
しあわせな毎日を過ごしてね♡

もとい先生。
桜の聖母短大のみなさま、
本日は本当に
ありがとうございました!!!!




これは、帰り際、
福島駅前で配られていた、新聞の号外。


c0195362_21224911.jpeg


ここにまた、別のシビアな現実が
あります。
まだ廃炉されていなかったことに、
衝撃を受けてしまった。




by terasumonnmoku | 2018-06-15 00:41 | 過労死 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku