ストレスは困難を乗り越える糧であり、解消するものではないが、一気に片付けようとせず休んでも逃げてもいい。

「そうか。傷が痛いうちは、

受け入れたことにはならないのか」

と、息子とうもろこしが言った。


確かにそれはそうだけど、

ゆっくりでいいよ。愛しているんだもの。


ど直球にナーバスなことが重なって
息子とうもろこしが
突然、朝の高速バスで帰ってきました。


悪い時には悪いことが
続くもの。


というわけで、
今日は朝から栄養ごはん!


c0195362_17331965.jpeg


ストレスは晴らすものではなく、
大切なことを教えてくれるもの。

困難に立ち向かうための糧であり
次のステージに上がる
原動力となりうるもの。

そうは言っても、
すぐに動けない時もある。
そんな時は、一回休んで出直そう。
人間だもの!
いつも頑張るこたあない。



撮りためた「イッテQ」を見て、
ふたりで笑って
「あ、おれ笑ってる。
笑ったからもう大丈夫だ」

しんじ先生の整体に行って
だいぶずれていた背骨を
まっすぐにしてもらったり、


びっくりドンキーで
大飯を喰らったり。


c0195362_17445577.jpeg

ちょっと今回はひどかったので
ハイパー強力な
ヒーラー仲間に応援をお願いしたり。



c0195362_21361096.jpeg


お気に入りの竜泉寺の湯にも行ってみた♪



晩ごはんは皿うどんを
もりもり食べて、おかげさまで、
だいぶ人間に戻りました!

大切な仲間たち。
みんな本当にありがとう♡

きっとまた、自分らしい
毎日を過ごしてくれることでしょう。

でも、きつい時は
いつでも帰っておいで(^-^)
待ってるよ!

ゆっくり、いろんなこと
整理して行こうね。




この記事もおすすめ
*「スタンフォードの自分を変える教室」の著者が語る
「わたし」を肯定する研究

ストレスフルな人が
早死にするのではない。
ストレスは体に悪いと思った人の
死亡リスクだけが高まる。

そして、高ストレスを受けながらも、
ストレスを前向きに捉えた人の死亡リスクは
さらに劇的に下がっていく。
ということが、書いてあります♪



by terasumonnmoku | 2018-06-27 22:24 | 家族 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku