高齢の親が心配で、喧嘩しちゃいましたとほほ。

暑い夏が続いています。

c0195362_18093596.jpeg

わたしは家族と
「助けたい」欲望とのダンス。
最終章。

高齢の親が心配になり
父と喧嘩しちゃいました。


心配ゴト作るなんて
いい加減、やめればいいのに。

ただ大好きなだけで
人間関係はめんどくさい。
(自分がだけど!)


c0195362_18121095.jpeg


そんな中、衝撃の訃報が
飛び込んで来ました。



著書「過労死は何を告発しているか」で

わたしたち家族のことを取り上げてくださり、

過労死防止法制定運動に

参加させていただいた頃から、

ずっとお世話になっていた、

敬愛する森岡 孝二先生が

急逝されたのです。


c0195362_18085854.jpeg



人の命は必ず尽きるのに
わたしたちはよくそのことを忘れます。

死が、たとえ肉体を脱いで

新しい世界に行くことに過ぎなくても

いま、この形での出会いは一度きり。


時間が、無限にあるわけでは

ありません。



できることをした後は

信頼し

安心しているのだ。



大好きな人には

憎まれ口ではなく

ちゃんと大好きというのだ。


喧嘩している暇はない。


(↑

その後父とわたしは2人でごめんねを言い合い

無事、愛情を伝え合いました。ほっ。)




c0195362_18220345.jpeg

(photo by かなちゃん 「永平寺の月」)


森岡先生には

今年6月の過労死防止学会で、

お目にかかったのが

最期になってしまいました。




どこに行っても、

もう先生がいらっしゃらないのだ

ということが、

にわかに信じられません。

先生を慕っていた大勢のみなさんも同じ気持ちのようで、FBの、先生のタイムラインはすごいことに。

https://www.facebook.com/1180746166/posts/10214960430102487/



先生、ほんとうにほんとうに
ありがとうございました。

心からご冥福をお祈りいたします。



by terasumonnmoku | 2018-08-02 21:05 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku