働くって、どういうこと?過労死防止授業に行って来ました♪

今日は

社団法人ReRoots に呼んでいただき

大学生のみんなに「過労死防止授業」を
させていただきました!

いろんな大学の1年生から3年生まで。
40人くらいかな?

c0195362_23572529.jpeg

春に作ったパワポの資料が大活躍。

c0195362_23580161.jpeg

討議の時間、
みなさんから感想を
聞かせてもらいました^_^

中で

自分たちの問題なのに、
過労死や社会問題に
今まで関心がなかったことを反省しました。

という意見を
複数の方からいただきました。

わたしも当事者になるまでは
過労死なんて、
考えたこともなかったし、
社会問題についても
通り一遍の関心しかなかった。

わたし自身も反省してますが、
それと同時に


社会問題に興味を持たせようと思えば
教育の中で
いくらでもそういう
プログラムを組めるはずなのに
あえてそうしない理由が
あると思っている。

だからみんなにも、
なぜ義務教育の中で労働や社会の問題を
解決可能なテーマとして
ちゃんと扱わないのか、
その辺の理由を考えてみてね。

と、答えました。
ReRootsは普段は仙台若林区で
農業支援のボランティアをしています。
今は地域活性化のために

「わらアート」

を作成展示中!!!
*せんだい農業支援センターみどりの杜
12月9日まで。



c0195362_00022126.jpeg


市民活動サポートセンター通信に
KDDIとのコラボがのってました。

わらアートは楽しいし、
いろんな人を地域に巻き込んでいける。

素敵な活動だなあ!


今日は、
本来自分がしたかった感じの話が
初めてこういう場で出来た実感があり、
とても嬉しかった。

慣れもあるでしょうが、
どちらかというと、

わたしの気持ちが、目指すところに
やっと追いついた、に近い。

ここに来てようやく
自分の言いたいことがわかった気がする。

アウトプットし続けていないと
なかなかわからないものだし、
結構、時間かかりますねえ。

それもこれも、チャンスがなければ
できないものなので、
与えられた機会に
心から感謝しております☆

みなさん、熱心に聞いて下さり、
本当にありがとうございました😊
*ReRootsの活動や、
わらアートについてはこちらをみてね☆

by terasumonnmoku | 2018-10-03 00:54 | 過労死 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31