2018過労死防止シンポジウムに向けて☆希望の会の例会でした!

東北希望の会の例会

でした!

本日は
来月11月13日に迫った、
過労死防止シンポジウムの打ち合わせ。

会のメンバーさんが、こんなに大きな
横断幕を発注したくださいましたヽ(´▽`)/

ほんとうにありがとうございます😊



c0195362_18574924.jpeg

11/8〜11/22には
仙台メデイアテーク内の図書館に
過労死問題を扱ったミニコーナーも
新設されることとなりました。

お見かけの際はぜひ関係書籍を
お手にとっていただければと
思います^_^

1人では思いつかないような展開が
続々と起こっている。

すごい!
(これも手作りなんです↓!)

c0195362_19195120.jpeg


シンポジウムの内容も
着々と固まりつつあります。

ブラックな働き方をさせないために
働かせる側は
何に気をつければ良いのか。

今回、11月13日宮城のシンポジウムでは、
求人票を信じて入社し、
正社員登用まもなく1日22時間労働に駆り出され、
亡くなった若者の、

今年話題となった過労死事件を中心に、
「人を追い詰めない働かせ方」について

NPO POSSE、
過労死弁護団・ブラック企業弁護団
社労士、当事者遺族など、
さまざまな立場、
角度から意見を出しあい
より良い明日につながる道を
探っていきます。

実り多い内容になると存じます。

たくさんの皆様のお越しを、
お待ちしています!

お申し込みはこちら!
宮城会場からお入りください。







なお、次回例会は11月10日午前9時半。



シンポジウムの直前打ち合わせが
主な議題になりますが

働く問題に関心のある方はぜひ!
(詳しくはHPをご覧ください)



c0195362_19205401.jpeg


by terasumonnmoku | 2018-10-13 19:44 | 希望の会 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku