人気ブログランキング |

演劇実験室 万有引力 「チエンチー一族」

演劇実験室 万有引力の


「チエンチー一族」



を、見に来ました。


原作は1813年。

詩人パーシー・ビッシュ・シェリーによって

16世紀末ローマのある一族の

滅亡の記録をもとに描かれて

5幕からなる悲劇。を

シュールレアリズム詩人アントナン・アルトーが脚色。



c0195362_22121984.jpeg



悪魔のような父と

彼に翻弄される哀れな妻と子どもたちを

題材にした、

肉体による暴力とエロスの饗宴。



いやあ!

おもしろかったー!!!!


c0195362_22132671.jpeg




演出も演技もすごい。

真っ暗闇でドキドキしながら

展開を想像する時間。




凄惨な話なのに、

屈服しないベアトリーチェが

胸をすく。




そしてただすっきりでも

終わらない。




近親相姦とか

公開処刑とか

実際あるからなあ。




どうしようもない気持ちを

昇華するために

芝居があるのかな。




アントナン・アルトー。

詩人としての

印象しかなかったので

この戯曲を書いたと知ってびっくり。




これは癖になりそう。



c0195362_22140001.jpeg




伊野尾さん♡

誘ってくださって

ありがとうございます😊

楽しかった(T ^ T)




下北沢  ザスズナリ

15日15時の回まで。

チケットはこちら!


https://s.confetti-web.com/detail.php?tid=50896



#万有引力  #お芝居  #antoninartaud  

#japan #thecenci



by terasumonnmoku | 2019-04-13 22:07 | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。