人気ブログランキング |

光を放ち、新しい時代を生きる☆大津和壽特別瞑想会2019夏バージョン

年に二回の師匠大津先生の
特別瞑想会でした。


怒涛のような世の中の変化の中
この日のベストメンバーが集まり
学びを進めていきます。

大津先生も、絶好調(๑'ᴗ'๑)

c0195362_19081850.jpeg

この日のテーマは


<光を放ち、
新しい時代を生きる>

魂が望む
自発的な行動をすることが
すなわち
光を放つ
ことでもあるんだよ。

と、先生は語ります。
光を放つこと。は、また、
別の言い方をすると
「発信すること」


深い次元では
すべての工程が
複合的にかつ
同時進行する
それも一瞬で起こってしまう。

それを言葉で分けて説明すると
いくつかの段階に分かれます。



よく言われる

好きなことをして生きていく。

に似てるけど
大事なのは
「宇宙の意思に従って」

ということ。

自分勝手とは違う。

それはある意味、

マザーテレサの


「神よ。わたしをあなたの
小さな鉛筆としてお使いください」

という有名な言葉にも近い。



マザーテレサには
エゴはありませんが、
でもマザーテレサもおそらく
やりたいことをして
幸せだったに違いない。
(あくまでも
マザーテレサ的世界観の中では!)


自分の存在のすべてを、
真我に(つまり神に)
捧げるって
やっぱりすごい☆




c0195362_19104616.jpeg



この日の大津先生からは、
真我に定まった
自発的な行動をするようになると
チャクラがどのように
変化していくか

についての詳細な説明があり、


意識を刺激し、
世界観を広げて行くワークが
繰り出されました。




そして、
宇宙とダイレクトに繋がった
さまざまな次元、様々な波動の
自分を感じる瞑想タイム

特別セミナーの時は
特殊な隊列を組んで
エネルギーを回していくのですが
これがまた
ほんとうに楽しい。



透明な光から、次々に
紫や金色のエネルギーが生み出されていく事。

プチ伝授のように
エネルギーの贈り物があり
ほの白く発光する
初めて感じる自分を
手に入れたり。

次元と次元の結び目としての
ヒトの体と、チャクラ。

わたしたちの肉体においても
そしてこの宇宙そのものにおいても、

あらゆる瞬間に、
チャクラを中心とし、
次元をまたいだ
創造と破壊が行なわれていて

そのことによって次々に、
あたらしいエネルギーが生み出され
この世界を構成する
一つの要素になっていること。

人と人が出会う時の化学変化や
そのことでまた
自然が
大きな影響を受ける事。

すべては動いている。
その感覚が
ものすごくおもしろい。

何かが完全に切り替わった
そんな感じの一日でありました(๑'ᴗ'๑)

大津先生の次回のセミナーは9/19(木)
エルパークセミナーホール2
13:00~ エナジーワーク(伝授者のみ)¥8000
14:30~ お話(どなたでも)¥5000

以降は
10/17(木)11/19(火)エルパーク仙台セミナーホール
12/18(水)日立システムズホール エッグホール 特別瞑想会


新しいあなたに会えることが

ほんとうに楽しみです♡


c0195362_19121879.jpeg













by terasumonnmoku | 2019-07-11 18:59 | 真理 | Comments(0)