本日は英太郎さんの朗読の会、


c0195362_19362757.jpeg


雛祭りスペシャル!


c0195362_19585390.jpeg




前回の英太郎さんの会で
東京の のり子ちやんの「いのちの舞」
とコラボでピアノを弾いた時、

会場のルフランを経営する
ピアニストのオーナーの方が立ち寄られて

突然リストを弾いてくださる。
ということがあった。

そのつながりで今回も
また弾いていただけることに!





c0195362_19265376.jpeg



今日はショパンかドビュッシーがいいな♪
と勝手なことを
言っていたら

なんとドビュッシーのアラベスクと
ショパンのバラード三番♪


素敵なお店や
オーナーの演奏のタッチにぴったりな
珠玉の演奏Σ੧(❛□❛✿)



天使の英太郎さんを中心に
わたしたちは月一で
朗読の会をしているのだけど
来月も、弾いてもらえるらしい。

なんて贅沢なことだろう。


c0195362_22574188.jpeg


目を点にしながら
次はラベルがいいな!と
勝手なことを思っているんだけど・笑
この展開はほんとうに不思議。


なにかが連鎖している。

1つの場所から別の場所へ。
1つの物語から、別の物語へ。

わたしのピアノも、
そこから変化していく。
独立した音楽として、
揺るぎないものへ。

うちなる音楽の神に
失礼のないように☆

本当の意味で
謙虚であれと
教え諭されているみたい。





c0195362_19333864.jpeg



俳優の大杉さんの訃報で
夢を追いかける決心をしたという
かずぴよん。

7月に旅立つかずぴよんのことが、
本当に嬉しい♡

かずぴよん!応援するよ\(^o^)/

互いに、思い切り自分を生きていこう。
後悔のないように(^-^)



c0195362_20093773.jpeg


みんなで持ち寄った物語を読み合い



c0195362_19495166.jpeg



c0195362_19332117.jpeg


たくさん笑って
オーナーの差し入れを



c0195362_19354195.jpeg


わいわい言いながらおいしく食べ



c0195362_20112552.jpeg


素晴らしい時間が



c0195362_20151201.jpeg


過ぎていった(^-^)




c0195362_20331787.jpeg



かずぴよんが読んだ、老人の癇癪からフクロウが生まれる、イヌイットの民話に代表されるように、ネガティブなものが、まったく別の何かを生み出すきっかけとなる、物語が集結した日。

by terasumonnmoku | 2018-03-03 19:08 | Comments(0)

幼少時より、生と様々な形の死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。アルコール依存を含むすべての依存症から回復。亡き夫や、大切な家族としあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や仲間、宇宙のことについて書いています。