人気ブログランキング |

2019年 03月 01日 ( 1 )

週末野心手帳二か月。

3月になりました。

はあちゅうの「週末野心手帳」を使い始めて
まる2か月。

書いてます。
せっせと。

c0195362_18320710.jpeg

毎月月はじめに
その月に心がけることを書くようにしているのだけど、
これがいい。

見える化が功を奏し、
心なしかいろんな分野での目標達成率が
高まっている気がする(๑'ᴗ'๑)

たとえば、

丹田を意識する。

これ書いて読んでてただけで
ちょっとやせた気がする・笑(ほんと?)


昨日は28日で締め日にもかかわらず
月の目標読書数10冊に3冊足りなくて
あわてて、3冊怒涛の如く読み終わりました・笑

・効率が10倍アップする新知的生産術 勝間和代
・つれづれノート23自分の体を好きになりたい 銀色夏生
・人間はなにでできているの?ビタミンがすんなりわかる本 ライフサイエンス研究所

つれづれノートは夫が亡くなる前に
よく読んでいたシリーズ。
日記。わたしは詩人の書く文章が好き。
言葉の使い方が豊かで、いろんな味を展開しながら
ゆっくりと溶けていく飴のように、心に満ちていきます(๑'ᴗ'๑)
この本で好きだった言葉。
「ひとは自分自身を他人のように
尊重しなければいけないと思う。
それができてからでないと、むやみに人に触ってはいけない。別の作用をしてしまう」
「他人のように」っていうとこがたまらない。

勝間さんももともと大好き。
でもしばらく読めなかった。
効率とか、楽しい暮らしから
随分と遠ざかっていたことがわかる。
この本では、マインドマップの書き方の
サイトを習ったことと
読書の重要性について学びました。

c0195362_18411271.jpeg

人間はなにでできているの?は
ずっと持っていた絵本。読んじゃって
すごくすっきりしました!

読む理由がない本に手を付けるタイミングとして
締めがあるとほんとにいい・笑
断捨離にもなるしね。

そのほかに自分のやりたいことを
こまめに書いておくと
何かと参考になります。

今を生きる。
そのタイミングでできることを知るためにも
見える化だいじ!

最近励まされる言葉は

やる価値のあることは、
ヘタにやる価値もある。

ブラウン神父の事件簿で有名な作家G・K・チェスタトン

あなたもなにかやってみませんか?
ヘタでも、大丈夫!
だってそれは、やる価値があるんだから*\(^o^)/*

c0195362_18391590.jpeg




by terasumonnmoku | 2019-03-01 18:30 | 読書 | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。