人気ブログランキング |

本日は、モデルのまきちゃんつながりで
徳ちゃんと3人

サウンドセラピスト
まことさん

のサロンへ^_^

まことさんは、音楽や
コーチングなどのスキルを使って、
人を癒す仕事をしています。


人の数だけ魅力ってあるよね〜
と言いたくなるほど
雰囲気のある美しさを持っている♪

まずは、まことちゃんおすすめの
お餅カフェ


c0195362_13231188.jpeg

「マルホカフエ」さんで
腹ごしらえ。
これがまた、うまい(T ^ T)


c0195362_13235987.jpeg


サロンには
グランドピアノがどーん。

ここで、まことちゃんの弾く

ドビュッシーのようなリストを
聴かせてもらったり、
グランドピアノを弾かせてもらったり!


c0195362_18060147.jpeg


まことちゃんの演奏する
真琴
という、お琴のような楽器に、

ハミングをつけて歌ったり。

音楽をやっていて一番楽しいのは
こんなふうに音で、
遊んでる時間♪

セッションすると、
深いところでわかりあえる気がするんだよね^_^

わたしは音数の少ない
キース・ジャレットふう
「エモいピアノ」
を弾きますが、

まことちゃんは
きらきらしているのに
穏やかで力強く、
体全体を整えながら響いていく

ような奏で方をします。

同じピアノを弾いても
音が違うのが本当に楽しい。


c0195362_18064231.jpeg


真琴という楽器は、444ヘルツ。
ピアノは440ヘルツ。
一緒に弾くと微妙に合わない。
4ヘルツの違いなのに
びっくりでした。

国内のコンサートとかは442ヘルツに合わせることが多いそうだし、カラヤン時代のベルリンフィルは一時期446ヘルツという記事も見たので、
好まれる音程や、ピッチも
時代によって違うのかも知れないね。


444ヘルツでガンを治し、
528ヘルツので遺伝子を修復する。
なんてことも言われてますが、
基準のピッチの違いで人の身体に
どんな影響が出るのか
本当のところを知ってみたい。



基準ピッチのほかに平均律だつたり、
純正律だったりが来るので
この辺の話は
真面目に考えると
相当めんどくさそうです。。。

けれども、これだけ弾く人で差が出るなら、
基準ヘルツ数よりなにより
そちらの影響の方が全然大きいかも
しれないないなあ。

人が最も効率のよい
波動変換装置なはずだから・笑



c0195362_19133025.jpeg


まことさんはこの4月28日に
コンサートを開きます!
猛プッシュでリクエストしたので、
リストも聴けるようです^_^
ご興味のある方は、
ぜひ一緒に遊びに行きましょう♡

*まことさん演奏会のお知らせ

*マルホカフェはこちら




by terasumonnmoku | 2019-03-09 13:20 | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。