人気ブログランキング |

東日本大震災8年目の3月11日。
仙台市太白区長町にある
古民家レストランびすた~りにて

『311つなげよう希望の光 星空プロジェクト』

が行なわれました。


c0195362_19200969.jpeg

2013年より始まったローズの会主催の
この会も、回を重ねて6回目。

震災の日の祈りの時に
こうした時間の持てることの
なんとありがたいことでしょう。

今年も徳ちゃんこと及川徳子さんの朗読で
ピアノを弾かせていただきました!



c0195362_19210827.jpeg


昨年末に、銀河鉄道の夜の朗読劇で
ご一緒したソプラノ歌手の竹林加寿子さんの素晴らしい歌を聴き(星めぐりの歌だけご一緒できました。楽しかった♪ありがとう!!!)


c0195362_22071696.jpeg


第1回世界青少年「志」プレゼンテーション大会最優秀賞を受賞した宮城教育大学の千葉百華ちゃんの感動のプレゼンにみんなで涙し、


三品智美ちゃんのあらえびすのお水の活動の情熱的なお話を聞き、
みんなでローソクに火を灯し、
20時46分に部屋のあかりを一斉に消して、
311星空プロジェクトに参加している世界中のいろいろな場所でローソクに火を灯している方々と
希望の光をつなげました。


c0195362_22093688.jpeg

温かく優しい時間が流れていきます。
こういう時間が、
きっとあたらしいものを作り出していくもとになっているんだろうな。

昨日は東北のいたるところで
たくさんのひとが祈りを捧げて
くださいました。

もう8年もたつのに
東京の仲間がたくさんこちらに来てくれて
一緒に思いをはせてくれていたことを
うれしく、ありがたく思います。

あの時たくさん助けてくれた
自衛隊、消防、警察、病院、行政、町の
名もない無数のボランティアのみなさん、
メディアの皆さん

遠くからどろかきにきてくれたひと。
心を痛めてくれた人。
ともに一緒にいてくれた人たち。

助けてもらったこと。
いつどうなるかわからないこの世界で
一瞬でも出会えたこと。

感謝しています。

ほんとうにほんとうにありがとう。

生きているって、
決してきれいなだけじゃない。

人は時として
ひどく残念な生き物にもなるけど

そこがまた
魅力でもあって、

それがいわゆる

生命力

てやつなのかもしれない^_^

だから、
バカボンパパはこういった。

これでいいのだ。



またここから、明日につないで行こう。
あふれる、いのちの時間を♡





c0195362_19231393.jpeg


集合写真がないので、
とりあえずボス
スーパーネスンスアカデミック 河原会長と
ファミリーで撮った写真を上げておきます^_^

みなさま、素晴らしい時を
皆様本当にありがとうございました!!!!!



http://311hoshizora.jp/
https://www.facebook.com/311hoshizora.project/


c0195362_22575438.jpeg

たまに激写される
「どこ見てるかわからない写真」
やだなあ!



by terasumonnmoku | 2019-03-12 19:53 | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。