人気ブログランキング |

わたくし前川が
代表を務める、東北希望の会。

今年度最後の例会が
無事終わりました!

(希望の会は継続いたします。念のため)


会のメンバーさんに
お花をいただきました♪
ありがとうございます😊



c0195362_19385578.jpeg

うれしい♡

2013年4月に設立総会を開いてから
丸6年。

たくさんのみなさまのお力添えをいただき
ここまで来ました。
会のおかげで
驚くほどたくさんの経験を
させていただきましたこと
深く感謝しております。

過労死防止から
時代は「働き方改革」へ。
活動のトーンも少しずつ
変わってきている気がします。

やってきたことも、少しは何かの
役に立ったのかもしれませんね(╹◡╹)


c0195362_19392327.jpeg

希望の会は今後も従来通り当事者(パワハラやうつなどで休職したか、することを考えている本人)はもちろん、そのご家族。一般、専門職支援者を幅広く巻き込む形で、のんびりと活動を続けていくそうです。
HPは新しく作成しますが、
当座連絡先は変わらないので
どうぞ安心して繋がってください。

次回例会は4月20日土曜日午後2時。
管工事6階 ファミリーサポートルームです☆

過労(自)死遺族の方に関しては
4月中にも「宮城過労死を考える家族の会」が
立ち上がるそうです。


こちらは、
「全国過労死を考える家族の会」
の支部となり、全国の遺族会と連携した
活動になると思われます。
厚労省のバックアップですこしですか、
遺児支援につながることもできます。

全国過労死を考える家族の会
関連過去記事(遺児支援 かいじゅうの会)

わたしが希望の会を立ち上げた時には
東北には家族会がなく、
遺児の居場所もなく、
なにもかもが手探り状態でした。

過労死防止法が制定されると同時に
様々なことが可能になり
隔世の感があります。

ただ、以前と変わらないのは
いまだに過労死がなくならないこと。

希望の会の活動からは身を引きますが、

これからも別の形で
過労死のない世界。

一人でも多くの方と
働き方から社会を変える仕組みを
作っていきたい。

まず自分が
そのあたらしい世界を生きることから
スタートしようと思っています。

今後とも
どうぞよろしくお願い申し上げます。




c0195362_19393824.jpeg

おいしい差し入れ、
ごちそうさまでしたヽ(´▽`)/!!!!

希望の会、そして家族会の皆様の

ご健勝と心より祈念しております!!


ほんとうに、

ありがとうございました!!!!


これからもみなさまの活動を
応援しています。



by terasumonnmoku | 2019-03-16 19:12 | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。