人気ブログランキング |

2019年 05月 27日 ( 1 )

スリランカの誇る世界遺産のひとつ
城塞都市ゴールへ
行ってきました。

ウエサク祭Vesak (Wesak)
という、
釈迦の誕生.悟り.入滅が
すべて春の満月に起こったことを記念して行う
仏教のお祭りが続いていて、
街は綺麗なフラッグで飾られています。



c0195362_17044276.jpeg


ゴールは、古代から栄えた
国際的な港町。

世界遺産となっている有名な城塞は、
16世紀にこの地を支配するようになった
ポルトガルによって築かれました。

その後、オランダ、イギリスと
欧州列強の支配を受け、
1948年にイギリスから独立。
スリランカという名前になったのは
1978年のこと。


そのような経緯もあって、
およそ2キロ四方の城壁の内部は
スリランカ、というより
ヨーロッパコロニアル風の雰囲気。
異国情緒を醸しています。


c0195362_17053659.jpeg

城塞入り口。

写真には撮れなかったのですが、
観光都市、しかもお祭りということもあり、
街のそこここに、
ライフル銃を持った軍人さんが
警護に当たっていました。



c0195362_17062343.jpeg

観光客はほとんどおらず、
地元のひとのみ。


c0195362_17070162.jpeg


街の中はこんな感じ。
閑散としています。

c0195362_17081472.jpeg


裏通りで、
結婚式の写真撮影が行われていました。
日常も続いています。



c0195362_17100265.jpeg

お面屋さん。
中は撮影禁止。
Happy.Enegy.Protection
という、3人組の神様のお面を
見せてもらいました^_^

Protectionは、コブラ人間
Enegyはクジャク人間
Happyを見てくるのを忘れたので
今度見てこよう!

ゴールで特におすすめなのは、
ここ!Barefoot☆

c0195362_17192008.jpeg

スリランカでは、超有名店だそう。
店の内部は色の洪水。
日本では、見つけられない
色使いです。

あまりに可愛い。

でも、買うのはなあ!
という
腹ペコあおむし

と一緒に
写真を撮ってもらいました。

c0195362_17193960.jpeg



最後に、ポップな仏像も見られて
大満足。

c0195362_17232974.jpeg

口紅も塗ってるけど
足下が特にすてき♡

c0195362_17320000.jpeg



おかげさまでわたしたちは
おだやかに旅を続けていますが
決してみなさまに
同じことを勧めているわけでは
ありません。



旅の責任や危険は
それぞれご自身で
判断してね。




by terasumonnmoku | 2019-05-27 16:44 | | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。