人気ブログランキング |

2019年 07月 01日 ( 1 )

2019年も半分おわり。

7月がはじまりました♪

今年ももう
半年が終わり。

早いですねえ!



毎月、月が替わるごとに
ひと月を振り返ったり
新しい目標?を立てたりしています。

6月は、安富歩先生の

「マイケル・ジャクソンの思想」
に猛烈な感銘を受けたこともあって
すっかり

マイケル・ジャクソン月間

でした。

c0195362_23135433.jpeg

youtubeで見ることのできる映像に飽き足らず

生前、唯一発売された伝説のライブ
「ライブ イン ブカレスト」を購入。
埋まってました。

あまりにもすばらしい。
解説付きで上映会やろうかなあ。

あの時代に、世界を変えようとし
そして実際に変えてきたマイケルは、
めっちゃスピリチュアル&ロマンチック、
かつ、筋金入りのリアリストでした。

メルヘンをまわりに正確に伝え
変化を起こしていくために、
現実感覚って、とっても大事。


大きなことをやってのけた
反動で後年は大変なことに
なってしまったけど
彼の見ていたビジョンのすばらしさは
時を超えて響いている。
(いまは、
ライブ アット ウエンブリを待ってます・笑)

毎月本を10冊、
映画5本見る目標を立てていて、

6月は9冊本を読み、10本映画を見ました。

6月で、一番面白かった映画は
「ニューヨーク公共図書館」
(仙台はじめ地方上映中2019.7)

一番面白かった本は、DEATH~死とは何か
小説では、「さよならの夜食カフェ」
↑これ、眠れない夜とかにお勧めです(๑'ᴗ'๑)


「自分を憐れむってくせになるの。

だって傷つくのって楽ですもの」




など。
ドキッとするセリフも多いのに
心和む♡



c0195362_23145622.jpeg

さて、わたしの7月の目標は

今、ここに集中して生きる。

です^_^

あなたの7月は
どんな月になりそうですか?


*マイケル・ジャクソンの思想の著者
安富先生
なんと最近、山本太郎さんの党から
立候補しちゃいました。

東大教授で
女性装でも話題性十分な気がしますが
人間生きているといろんなことがありますねえ。。。


マイケル・ジャクソンの思想

ニューヨーク公共図書館



by terasumonnmoku | 2019-07-01 23:11 | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。