人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 1198 )

ツイッターをパトロールしていたら
こんなサイトを見かけた。





好きなことをして生きていこう!

から、
好きなことをしていないと
豊かになれない世界へ。



もはや

「好きなことだけして
生きていってもいいの?」

という議論をしてる時点で
あなた、論外でしょ
みたいな局面が
すぐそこまできている。


ひとが自分のやりたいことを見つけて、
やり始めるタイミングって
いつなんだろう。

ということを考えていた時、


友人の薬剤師ほみあちゃんに
ご招待頂いたこの舞台。

c0195362_21104713.jpeg



7月に横浜で行われた
チャレンジ企画

c0195362_20512907.jpeg

<人生を変えるステージ>
への参加を通して、

ずうっと憧れていた
女優業へ再挑戦することになった
ほみあちゃん。



高校以来の
何十年ぶりの舞台。

わずか10分の舞台に
全力を傾けて
横浜での本番で演じた内容を

ここ、仙台で
演出を変えて見せてくれました。


c0195362_21060352.jpeg


ここまで来るのに、
どれだけの努力が
あったのか。

舞台の完成度が
最初からすると
信じられないほど
上がっています。

女優佐々木久美子さんの演出がまた
めちゃくちゃおもしろい。


c0195362_21064489.jpeg

なにより、
本気で向き合うその姿に
しびれました。

楽しそうで泣ける・涙

ほみあちゃんが、
これだけ好きなことをやらず、
何十年も悶々と温めてきたことの方が
びっくりです。


c0195362_21070325.jpeg

客観的に見ちゃうと、
この挑戦は
かっこ悪いことなのかもしれない。

だけど、
それがなんだろう。
好きなこともやらずに生きていくなら
それは「生きている」と言えるのか。


かっこ悪いことこそ、
超かっこいい。

ほみあちゃんは、
「人生を変えるステージ」
が気になって気になって
でも、なかなか勇気が出なくて、、
なんども見送って

それでも諦められなくて
ようやく、今回の挑戦に、
なったそう。

本当に好きなことをやるって
なんでか勇気と、
勢いがいるんだよね。

人は、内側で自分の可能性に蓋をして
ダメ人間をやってる方が
心地よいみたい。


でも、好きなことをやっている人は
内心ドキドキでも、
やっぱりきれい。
その先には可能性しかない。

それぞれの人に、
いろんな事情があることでしょう。

だけど充実感だけでなく、
ここから先の豊かさが
その方向性にしかないとしたらー。


さて。

あなたのやりたいことは
なんですか?










by terasumonnmoku | 2019-07-22 20:06 | Comments(0)

投票をすませ、
選挙速報を見てます。

タピオカで有名な
丸川珠代さんにも、
山本太郎さんにも
お会いしたことがあるので、

そういう意味でも
興味津々。

(丸川珠代さんは過労死防止法の
自民党の最初の議連グループリーダーで、
のち馳浩さんに交代。
2013年の夏休み、
当時14歳の息子とうもろこしが
亡くなった父親の話をするのを
表情変えずに聞いておられたのが
印象的でした)


なんかわたしたち
遠くまで来たなあ。
隔世の感があります。。。


今回の選挙では、
れいわ新撰組と立憲民主党が
躍進しているのが
本当に嬉しい😊

今回山本太郎さんの街頭演説の動画を見ていたら
過労死について、
以前お会いした時に
切々と話した内容を
織り交ぜてくれているものがあり、
感動のあまり
じーーーーーんと
しました。


まあ、
死にそうになりながら
話したことも、
無駄ではなかったって
ことだね^_^

亡くなる少し前の
うちの旦那さんに
国分町で偶然会っているというのも
きっとインパクトあったんだろうなあ。。


山本太郎さんは落選してしまうのだろうか。
でもきっと
なんらかのかたちで
政界には復活するに違いない^_^

以前は、次々に、若いひとたちが
過労自死していくのを目の当たりにして、
(遺書何通見たかわからない)
どうしても
どうしても、
過労死を止めたくて


気持ちのうえでは
本気で止めにかかっていたので

選挙のたびに力が入り、
かなり消耗していましたが、

さんざん体当たりして
これは、自分の力では全然

無理っ!

って、
やってみて思いました・苦笑
(やる前にわかれよと自分に言いたい)

あ、でもまあ、
文部大臣にも
日本で一番大きな労組のトップにも
自民党本部にも
経団連の偉い人にも
(もちろん大学の総長にも)

直接お目にかかって
精いっぱいの
抗議をすることができたので
とりあえず満足です。



これは本来
生きて働いているみんなの問題で、

それぞれがそれぞれの場所で
困って動いて、
自分で考えて
変えて行くしか
ないんだよね。

時代の流れってやつです。

そして、時代はもう、
完全に変わっている。


でもこの選挙は
太郎さんのおかげで
本当に楽しかった!
れいわ比例、
2議席とれますように☆
そしてとにかく、
女性議員が、増えますように!!




c0195362_21415397.jpeg

おもしろいなあ!
山本太郎のビジネスモデル

by terasumonnmoku | 2019-07-21 20:46 | Comments(0)

今回の選挙について
役に立つサイトをまとめてみました^_^


政治って、ダイレクトに
わたしたちの生活に影響します。




だいじ。

古くは政治を「まつりごと」
と言っていたように、
できればアメリカみたいに
お祭り的に盛り上がれると楽しい。

たぶん、みんなが興味持たない方が
都合いいんだろうけど!^_^



メデイアによるここまでの
政治情勢まとめ


自民党の改憲案と現行法の違いの
わかりやすいまとめ

各政党の政策の違いについて


選挙ナビ
じぶんの意見に近い政党を選べます。


*おまけ「若者は投票に行かないで」キャンペーン・笑
*omake

「生産性ではなく、存在しているだけで
人間は価値があるという社会を実現するために政治がある」

という、
山本太郎さんのわかりやすい選挙メッセージを説明したかさこブログ
https://ameblo.jp/kasakot/entry-12495471698.html



by terasumonnmoku | 2019-07-20 08:31 | Comments(0)

モデル仲野谷真喜子さんに
ご紹介いただき、

ドSとの呼び声も高い
名トレーナー佐山先生の
施術を受けました。

佐山先生はこの方!

1人で受けるのは恐ろしいので、
徳珠ぷりの三人一緒です。
なぜか、悶絶シーン期待で、
なかまきちゃんも登場
(写真撮るの忘れたー)

c0195362_19214435.jpeg


トップバッターたま。
まず姿勢チェック。


c0195362_19241607.jpeg


すごく痛いんだけど、
異常に痛みに強いので、冷静。
あまり面白くない。

c0195362_19215769.jpeg

早く帰らなくてはいけないまきちゃんのために
予定変更。
素敵に痛がりそうなぷりへ。


c0195362_19253055.jpeg

すごい反応です!
もう、大騒ぎ・笑



起き上がり、佐山先生の手を
押さえつける場面も!


c0195362_19473360.jpeg

先生によるとこの痛がりようは、
お客さん全体の中でも
一番とのこと。
元気のない時に見たい。悶絶からの

c0195362_19254745.jpeg


放心。

c0195362_19260879.jpeg

最後は徳ちゃん。
私と同じで、からだは相当きてるのに
精神力がやばい。

c0195362_19355168.jpeg




写真も普通。

それぞれみんな、不調ポイントが違う。、

c0195362_19273570.jpeg


わたしは精神の強さに
身体がついて来られない、
身体ブラック企業。
と指摘されました。

うーん。なんとかしなきゃ。
状況改善のエクササイズを教えてもらったので、
来月まで、頑張ろう!

先生そして、ご紹介くださったまきちゃん!
一緒に苦痛を共にしたみんな!

本当にありがとうございましたヽ(´▽`)/

あんまりにも身体かわいそうなので、
やってみます^_^



by terasumonnmoku | 2019-07-19 18:23

二回目の

死のワーク

開催しました!

どんなことをやるのかというと

1.死生学
エリザベス・キューブラー=ロス&
死生学の日本における始祖
アルフォンス・デーケン博士による
スタンダードな「死の準備」講座についての
ガイダンス。

2.死の哲学
おもにイエール大学シェリー・ケリガン教授の
「死とは何か」
を題材に、
哲学では死を
どのように捉え、考察するのかについて。

3.禅・仏教における「死」と
死についてのワーク

という3時間コース。

c0195362_23210679.jpeg


哲学ってほんとにおもしろい!
わたしはアマチュア哲学者(笑)ですが
「死」に関しては、
自分が実際に死ぬ以外の
かなりの(臨床!)体験を積んでいる
のが強みです。

c0195362_23204401.jpeg


ネガティブなワードとともに語られる死は
哲学に振っていくと
どんどん面白くなってしまう不思議♬

最後にワークもやるので、
みんなすっきりするみたい。


c0195362_23202828.jpeg

集合写真に間に合わなかったゆっき。
音響士として参加した
CDが特集された「ゆほびか」もってにっこりの図。


c0195362_23211800.jpeg


富樫由紀ことゆっきとは
来月、仙台蓮臺寺で行うイベントで
ピアノで一緒にコラボします!
8月31日午後13時開場蓮臺寺
こちらもよろしく!!!!!


今回は感想をいただきました!
見てね♡
(今回の持ち寄りめし。ヘルシーな「野菜」が集まりました^_^みんなありがとう!!!)

c0195362_23213485.jpeg

☆死に関して考えている最中だったので
死を哲学することで、自分の中にある不明確な恐怖(?)が崩壊していくかも?って思いました。せっかくなので、哲学的に自分でも掘り下げてみようと思ったところです。死について考えることは、生きることを考える事・・・それをみんなでシェアするって楽しい。ラストの死のワークがおもしろかったです!!
(その瞬間に自分の感情が出るのね)ありがとうございました。(珠ちゃんにシェアしてもらうのは、とてもわかりやすい)

☆今の自分に影響を与えてることの一つに家族の死があって、やりきっているので心残りがない自分がいて、スッキリして笑って話せることが嬉しかったです。家族の死、病気のおかげで恐怖心がなくなり、感謝できる自分もうれしくて、楽しく軽やかに生きやすくなって、ありがとうございますって思えます。


☆死のワークを過ごして、びっくりしたり、はじめて知る考え方だったり、一方からではない多方面から物を見る、考えにふれて、心から心からおもしろかった、楽しかったです。難しいと思っていた哲学が、こんなにおもしろくて、こんなに人間臭さがあるなんて、新しい発見でした!!最後のスッキリ、じわじわ時間をかけてきたことにも、感動しています。このワークに参加することを決めてから、振り返って、自分の大事さ、大切さ、学びの種類が自覚できました。とても良い機会をありがとうございました。


☆死のワークをうけて、今日は今までの自分を、もう一度改めて感じられ、経験してきたすべてのことがそれでよいんだなあと思えました。哲学ってほんとうに、こんなに楽しく面白いものだと再確認しました。今日はまたまた再確認の日を与えていただいて、ありがとうございました。

☆死は私にとって小さいころから身近にあったんだけど、悲しいとか恐怖というところにばかりとらわれてたんだな~と気づき、珠ちゃんの話がとてもおもしろかったし、死についていろいろ学んでみたくなりました。そして宿題のおかげで自分の人生を客観的に見ることもでき気づきも多く、とても充実した日々をすごすことができました。ありがとうございました。


☆恐れとか恐怖がなくなったわけではないけど、死ぬために、死をゴールとしてとらえて、思い切り生きる事。魂を躍動させて生きる事がとっても大切だと感じました。昔の哲学もわかりやすく解説していただいてこれは本当に楽しかった。次のワークは、短時間の間に自分の人生を振り返って、そのできごとが、どれだけ自分の人生に影響を与えて生きたのか10個みつけるたびに、自分がどう成り立ってきたのかがわかりました。今日は大きなものを手放した感じが大きく、とてもすっきりできました。大きなけじめをつけた感も大きい!今日から、また新たな自分、物事にしっかり向き合い、自立を頭において自分を育てていきます。今日はありがとうございました。


みなさま
ほんとうにありがとうございました!!!!
次回「死のワーク」は8月6日午後。
参加費3000円です。

*「死のワーク」は2人以上で開催します。
次回以降は5000円になります。



by terasumonnmoku | 2019-07-18 23:12 | Comments(0)

c0195362_20020598.jpeg



読書60.さよならの夜食カフェ
マカン・マランおしまい
古内一絵 中央公論社





「自分を憐れむってくせになるの。
だって傷つくのって楽ですもの」

「好きなものがある私たちは強いはずよ」

インスタで紹介されていた↑この引用に
心を撃ち抜かれて、読んでみた。

しみすぎる(T ^ T)

全編、泣かずには
いられない。

女装のドラァグクイーン
シャールが開く

夜だけの、
小さなまかないの店
「マカン・マラン」
で、

あったはずの日常からこぼれ落ち
行き場をなくした人たちが
ひとり、
またひとりと何かを見つけて行く。

出でくるご飯がまたおいしそうで、
たまりません。


眠れない夜におすすめの本^_^



#ドラァグクイーン #ドラァグクイーンがいるバー #まかない #まかない飯 #まかないご飯 #夜食 #夜食事 #本 #本が好きな人と繋がりたい #本が好き #紙の本が好き #小説 #読書 #読書記録 #読書好きな人と繋がりたい #読書好き #読書ノート #読書日記 #読書部 #読書が好き 





by terasumonnmoku | 2019-07-17 20:00 | Comments(0)

ファッションの喜び。

爪をチョコレートにしたい♪

と思った時代がありました。
20歳。


残念ながら当時ちまたには、まだ
その色のネイルはなく、
野望は叶わなかった。

しかし、時は満ち
今はなんでも、あり放題です。

思いついて、
さっそくチョコレートのネイルをしに
行って参りました^_^

初めてのサロンで
大人チョコレート&ホラーな感じで!


c0195362_22151969.jpeg

なぜならわたしの好きなファッションは
こんな感じ。


おもしろいよねえ!
どこも真似できないけど・笑

日常で、お行儀良くしていたり
堅苦しくいなくてはいけない場面が減ったので、
ファッションも、
おかしな方向に回帰してます^_^

そうそう。
わたしはビジネスシーンでよく、
友人のファッション・コンサルタント
笹原宏美さんに
服を選んでもらうのですが、
(なぜなら、ある程度高い服が必要な場面が多く、
自分で選べないので!普段は異常にカジュアル)


c0195362_21570151.jpeg

ただ、純粋にファッションの喜び、
を味わいたい。という方には、

モデル、仲野谷真喜子さんの
お買い物同行をお勧めしています♡

ファッション大好きな
なかまきちゃんと、お店巡り。
きっと胸が高鳴るよ!!!
何を着ていいかわからない時は
特にお勧め。


いろいろ試しているうちに
道が見えてくるかもしれない!

一度きりの人生だもの。


好きな格好をして
生きていきたいものです^_^





by terasumonnmoku | 2019-07-15 21:33 | Comments(0)

CHOOSE JOY ♪

みんな元気ですか〜?

わたしは

はまってます〜・爆!

いろいろやることがあるのに
掃除なんか
しちゃったり・笑

c0195362_20293356.jpeg

そんな今が、
死ぬほどたのしい♡

ぼけぼけの母も
とりあえず今日は元気だったし、
大好きな息子とも
もう少しで会えそう^_^

朝の瞑想は
調子が良かった。

きっと、
明日もいい日でしょう。

あなたの明日も
良い日でありますように☆



by terasumonnmoku | 2019-07-13 20:29 | Comments(0)

英語の時間に、みんなで、
人生のvalue(価値観)
について話していた時、

文章にするとものすごく単純な

When I die,
I want to die with my satisfaction

死ぬ時は
自分に満足して死にたい。

が言えなくて
身悶えする・笑





c0195362_18591258.jpeg


でもこれは
valueじゃない。

その場で求められていたのは単語で
Fairness(公正さ)
とか、
Sincerity(真心、真摯さ)

みたいな感じだった。

それでいうと
Growth(成長)かな。
To grow as a person.

イメージとしては
こんな感じ^_^

がっつりと死にたい。
人間業をやりきって。
自分の中で、打ち上げ花火が上がる的な
死に方がしたい・笑


さて、
あなたの人生のvalueはなんですか?


[まえたまのちびた英語日記]


by terasumonnmoku | 2019-07-12 18:50 | Comments(0)

英語が
話せなくなりました。


もともと小学生並みだったのに
使わずにいたら
赤ちゃんレベルに低下。

そんな時


フランス人留学生のリュさん
と英語で話そう!

という企画を見つけました。
日本語が話せない人と英語で話す、
なんて
すばらしいじゃありませんか。


c0195362_22092605.jpeg

女性だと思っていたリュさんが
男性だったり・( ´艸`)


心の準備もなく
英語で真理の話をする羽目になったり

いろいろありました。

しかし、いつでも、
新しい出会いと
体験は楽しい(๑'ᴗ'๑)

会場のリノベーションハウスは美しく
家主のたかこさんの仕事も、

障害のある人と演劇をすることや、
アートイベントのディレクターなどなど、
何ともアーティスティック。


講師役のリュさんは
弱冠27歳。
ロボットを研究する
フランス人留学生で
5か月の予定で
日本に滞在しているのだそうです。

趣味が作曲とペインティングと哲学
とのことで
アートな仲間が大集合(三人だけど・笑)

と言うわけで、
最近描いた
座る仏陀の絵を見せたところ

なぜかいきなり、
ぶっちぎりで
宗教論OR哲学の話に・笑

わたしは無類の宗教好き。

人が神を信じる。
という行為そのものが好きです。


特定の信仰、宗教は
持ってはいませんが、


神=個々の存在に宿る「生命」を
信じています。

個体としての自分は消滅しても
宇宙全体生命は続いていく。
永遠に。

科学者もそういう見方なら
同意してくれると思う
というと、

いのちっていうのは、Unityのこと?
(ひとつであること。ワンネスともいう)

とリュさんはいい、
そうそう!と意気投合しました・笑


c0195362_22102021.jpeg

人間の世界はとても狭く
狭い世界で生きていくのは大変です。
だから人は神を必要とする。

そしてできたのが宗教だと思っている。



というと、そこでも意気投合・笑


真理の仕事の説明は
もっとめんどくさくて

いまや世界語となっている
IKIGAI(生きがい)を見つける
サポートをする。

ということで
納得してもらいました。
生きがいはこれね↓


これは世界中の人から
すばらしいともてはやされている考え方ですが
肝心の日本人が
忘れてしまっているか
「生きがい搾取」と言って
変な方向に使われている。

人生に主体性を取り戻そう。


海外の人と話していると
話題がいきなり哲学になったり
エコロジーになったり、
政治や戦争や歴史の話になったりします。



いろんな国の人と話をするって大事。



by terasumonnmoku | 2019-07-07 21:59 | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。