カテゴリ:未分類( 993 )

小池博史ブリッジプロジェクトの

マハーバーラタの仙台での公演が
2018.9月16日に迫りました(^ ^)


c0195362_20430384.jpeg


と言うわけで


本日は演出家の小池博史さんを囲んで
夕食会。

c0195362_20292808.jpeg


周りは、女優さん、俳優さん、音楽家、
お向かいは「星の街仙台」を書かれた
作家さん。



c0195362_00285508.jpeg


青葉神社で行う
観月会のゆかりのメンバーのみなさま。

アートな時が流れます。
そうそう。

小池さんのワークショップで
下町兄弟の下町さん、レンジさんとピアノでコラボして
めっきりピアノを弾く機会が増えました(^ ^)

ありがたい♪

c0195362_20443243.jpeg

ほとんどセリフのない
小池ワールド。
言葉を超えた、エモーショナルな世界が
展開します。

特に子供さんに見てほしい。
と小池さんは言います。

前回、「世界漂流」と言う作品を見た時も
小学生がたくさん入っていて
かれらがほとんどセリフのないシュールな世界に
惹きつけられていたのを
目撃しました。



マハーバーラタを見た子供達も
きっと一生忘れないだろうな。


予定調和を超えたものを
子供たちは受け取る力を持ってる。

キャパが広がるというか
より自由になるというか。

その広がった世界は
一生なくなることはない。

9月16日午後14時開演
日立システムズホール

未見の方は特にぜひ♡


c0195362_20393092.jpeg

チケットローソン
またはイープラスで買えます!




by terasumonnmoku | 2018-09-15 20:24 | Comments(0)

読書 SNSで夢を叶える

<SNSで夢を叶える>

モテるために生きている

モテクリエーター 菅本裕子 著


ウィキペディアには、実業家、と肩書きが!



c0195362_20144666.jpeg




うだつの上がらないアイドルが、

今やフォロワー76万人の、

インフルエンサーに!


ゆうこすが、ゆうこすになっていった過程が書かれています。失敗を味方につける。

成長するってこういうことよね(^-^)

てことが、するっと書かれている。


自分が何をしたいか、を明確にするためには、自分にまっすぐに向き合わなきゃいけない。自分というより、恐怖かな。


自分って、ほんとに願ってることを否定しちゃう傾向にあるので、(才能がないとか思って!)その恐怖の向こう側に行く必要がある。


願望の解像度をあげる。


それが明確であればあるほど、

波及効果も大きくなる。

SNSは魔法の杖ではなく、

大勢の人がその先につながっていて、

何十万人フォロワーがいようと、

あくまで個人の集積。


だから、一対他ではなく

あくまでも繋がりは個人対個人になってくるところが、(名もない人が有名人をバッシングできるとことか)今までのメディアとは違う。


そこが魅力で、そこに怖さがある。

試しにゆうこすのタグをつけてツイートしてみたら、本人のアカウントでいいねがあって、びっくりした。

これはフアンになるでしょう。身近だもの。


改めてSNSとの付き合い方をしみじみと考えさせられる本でした。


#読書中毒 #本が好き #ゆうこす


by terasumonnmoku | 2018-09-14 20:12 | Comments(0)
今日はセラピストのお仕事、

友だちのえこちゃんの

再伝授

でした(^ ^)


c0195362_18232082.jpeg


わたしの流派の 伝授には
ヒーラー
セラピスト
マスター
アプトマスター
という四つの段階がありますが

セラピストからマスターに行くのに
ほとんどが何年も間が空くため、
その間に行うことが多いです。
(今の形式のマスター伝授を受けているのは、まだ4人。師匠の許可がなかなか降りない)


再伝授は、みんなの学びも進んでいるので、
入るエネルギーも大きく、
バリエーションも豊か。

伝授する側もとってもおもしろい。

えこちゃんも、きっちり人生に向き合い
成長を重ねてきました。
その甲斐あって、入るエネルギーが、
素晴らしかった!

パワフルな、ゴールド、オレンジ、が
燃えるように入って行き、
ハートからは、大地を踏みしめる
踊りのビートが!

アフリカンドラムというより、
カンタティモールの大地の踊り。
みんなで、輪になって、足を踏みしめ
地球に感謝して
喜びを伝える。

子宮には、セラフィムの燃え盛る
ピンクのエナジー。


c0195362_18251172.jpeg


えこちゃんのハートを
地球につなぐと
涙があふれました。


身体中に、ピンクのひかりがあふれた時も。


c0195362_18260536.jpeg


涙が出るのは
自分が今回の形、肉体を得る前、
すべてのひかりを感じ
完全だった時のことを覚えているから。

苦しかったのは、
当然あったものを
失くしてしまったことが
悲しいから。

最初に設定した分量の学びを終えると
こんなふうにわたしたちは
自分で蓋をして
わからないように
遮断していた、
懐かしい愛のひかりを
また受け取ることが
できるようになる。

生まれる前よりもっと深く
その愛を、生きられるようになります。

まるで、
ふるさとに帰っていくように。

だから泣けてくるんだね。

言葉で読んでも伝わらない。
こればかりは
自分で感じるしかない世界です。

でも一度感じると
もう二度と
その前に戻ることはありません。

しあわせすぎて。

えこちゃんも
あとは楽しくなるばかり。

喜びの日々を歩いて行く。
ここからまた、はじまります^_^


いのちの世界は最高に
おもしろい。


c0195362_18275594.jpeg



魂って

ほんとにあるんだね

ってえこちゃんは連呼してたけど
ほんとにあるよ・笑

感じると格別だし、
いやおうなく
深い感謝があふれてくる。


いつかみんなにも感じてほしい。
あたたかい、あなた自身の
魂の思いを(^ ^)

by terasumonnmoku | 2018-09-13 18:26 | Comments(0)

もし一億円当たったら。

母さん

もし一億円当たったら
どうする?

と、息子とうもろこしに聞かれました。



c0195362_18105524.jpeg



うーん。お金があってもなくても、
やってることも生活も、
きっと変わらないけど

あ!そうだ!
世界一周するかな♪
ビジネスクラスで・笑


今わたしの中では
世界一周の風が吹いてる!

君は?
というと、言い出した本人は


半分で家を買って、
半分貯金する。

と答えました。


つまんないなあ!

でもわたしも
10代20代の頃は
そうだった気がする(^ ^)

あまりに先が見えなくて
安定が欲しかった。

c0195362_21350134.jpeg


さてさて。
もし一億円当たったら
あなたはどうしますか?(^ ^)

宝くじが当たったら
これをやる。

と言っている人を
わたしは信じません。
だってお金のあるなしなんて
やりたいことをする
ってのとは
関係ないもの。

お金があれば、
方法をショートカットすることはできる。
ヒッチハイクを新幹線にとか。
もらったり、借りたりじゃなく、
買っちゃったり、とか。

お金は、行動を便利にするだけ。
目的が移動なら
歩いてだって行ける。

方法は無限(^ ^)



だから、なにか心に思うことがあるなら
やったほうがいい。
ほんのちょっとでも。

本当にしたいことをすると、
特典として
「楽しい」気持ちがついてきます。


きっと心が満足するんだね。





c0195362_18212517.jpeg


真理を学んでよかったことは、
自分と宇宙の意志を土台に
物を考えられるようになつたこと。

自分が、埋める必要のある
巨大な欠落ではなく

愛を感じ、喜びを伝える器という
手段になったこと。
 
わたしは日々、信頼を学んでいる。
ありとあらゆるできごとから信頼を学ぶことで、
たくさんの豊さを受け取っている。




いつかほんとに
世界一周の旅に出かけちゃうよ・笑




by terasumonnmoku | 2018-09-08 21:43 | Comments(0)
猛威をふるった台風21号に続き、
今朝方は北海道で大きな地震が
ありましたね。


被害がこれ以上広がらないこと。
速やかに復旧が進むことを
こころよりお祈りします。

北海道はもう夜が寒い。
安全な場所で、
みんなが暖かくしていられますように。






c0195362_15221401.jpeg

このところあまりに災害が多い。

平穏無事って、当たり前のことでは
ありません。


東日本大震災を経験した身としては、
こうして何か起こるたび
平凡な1日の輝かしい貴重さに
改めて気づかされる。


もっと家族を大切にしよう。
もっと、1日を喜ぼう。
今を大事に。

FBを開くと
社団法人「つながり」で全国支援中の
ドリプラ同期のかっつんの投稿が
上がっていました。
胸が熱くなる。

彼は人のために、
ほんとに泣くんだよね。

こっちはいま網走(9月6日午後)にいる
自転車旅人のマサ君
現在進行形のピンチの時は
個人のネットワークに勝るものはない!

起きたての災害の情報収集には、ツイッターが最適です。東日本の時も、メデイアにのらない、福島のかなり精度の高い状況が、ほぼリアルタイムで日米の研究者や流れていました。(何年もしてからそれが正しいことが証明されました)もちろん、近所の使える井戸や、解放しているお風呂などに関しても!ただ情報は自分で選ぶ必要があります。人を選んでチェックしてみてね。なるべくソースに近い人の方がいいです。


c0195362_15230190.jpeg

広島で土砂災害があった時、

泥出しボランティアに行きたい!

と、交通費のカンパを募っていた
知り合いの20代の女の子がいました。
なんと、手作り紫蘇ジュースのリターンつき♡


ささやかだけど
こういうクラウドファンディングも
いいですね(^ ^)
だって、関わる人、みんなが嬉しい!


嬉しい人が多いところに
お金が流れるようにしたい。
そしてそこに流すために
お金も稼ぎたいし、行動も集中していきたい。

届いた紫蘇ジュースはこちら(^ ^)
心のこもったお手紙と、梅味噌つき♡
なんて最高なの!


c0195362_15273125.jpeg


今はSNSがあるから
1度の出会いでもつながれて、
応援できるし、成長も見せてもらえる!
楽しさマックス。


自分の身体が一つしかなくても、
みんなで支えあえば
何でもできてしまいそう。


すごく大きな
ことでも!

災害は大変だけど、
それをわたしたちに教えてくれているのかも
しれないね。


写真は関空の橋と、
熊野、熊楠記念館に向かう途中の海です。
わたしたちを生かしてくれる
地球さんに愛を込めて。

最前線の方に。

by terasumonnmoku | 2018-09-06 16:00 | Comments(0)

老いていく両親のこと。

9月に入りましたね。
この夏はまた、老いて行く親の問題に取り組む
シーズンでした。

(続いてますが!)

この夏の暑さがこたえたらしく、
めっきり弱くなった母と
それを支える父を
どうサポートするか。

2人にとって何が1番の幸せで、
それをどう大事にするか。

考えさせられました。



衰えた母を受け止め切れず
叱咤激励しちゃったり
怒ったり。

可哀想なこともたくさん。

c0195362_17415307.jpeg



だけど、そういうことじゃない。



こんなふうにして、人は少しずつ
死んでいくのだ。
2人はそれを、教えてくれているのでしょう。

「おじいちゃんおばあちゃんが
年取っちゃうのは確かに寂しいけどさ。
だけど正しいことだと思う」

と、息子とうもろこしは言う。

日々成長する彼を見ていると、
親が老いるということが
とても自然な気もしてきます。
いつの時代もひとは代をつなぎながら、
ゆっくりと入れ替わって来た、ということが、
素直に理解できる。

大きな川の流れの中で
きらめく光の波の一つ一つが
隆起し、減衰する。


わたしや、とうもろこしに、
衰えていく姿を見せてくれることが
ほんとうにありがたい。
それは自身の、明日のことでもあるから。

現実に、生活をサポートする方法を
考える必要はあります。
健康上のことも、もちろん。
それはそれでやるとしても
でも、老いて、形をなくしていくこと自体は
強いて抗うようなことではない。

花は散っても花だし、
立ち枯れの紫陽花も美しい。


c0195362_17425492.jpeg

同じように、
いろんなことができなくなってゆく
互いを大切に慈しみあう両親が、
例えようもなく美しく尊く
輝いて見える。

人が生きるって
すごいことだ。

この奇跡の変化する姿を
しっかりと見届けていきたい。


c0195362_17545533.jpeg




by terasumonnmoku | 2018-09-01 21:17 | Comments(0)
ふらりと電車を降りて
知らない街に来てみました(^-^)

常磐線日暮里駅。


おしやれカフェをググり、
そろりそろりと歩いて行くと、

なんと!

ここは憧れの
「谷中」ではないか!

c0195362_20124437.jpeg

中学生の頃、
父親の本棚から持ち出して
読み耽っていた
池波正太郎の鬼平犯科帳に
しょっちゅう出てきた、谷中。


しかも、
祭りの真っ最中♡




c0195362_20053605.jpeg

ひょ〜ん!
祭ってるよ〜♡

インスタで、友だちが推奨していた
おしやれカフェ目指して歩く歩く🚶‍♂️

忠臣蔵の浪士たちが密談に使った、
というお寺。観音寺。

c0195362_20065346.jpeg



猫が多い街らしく、
猫にちなんだ店もちらほら。


c0195362_20071275.jpeg


行ったお店は、カフェではなく
なんと!ジェラートも売ってる
陶器屋さんでした・笑

おいしかった♡



c0195362_20084041.jpeg


ずうっと探していた
味のある急須を、思いがけず調達しちゃった(^-^)

鹿児島の作家さん。
しかも30%オフ♪
鹿児島県日置市 未来薩摩圭介窯
出会いですなあ!

めっちや気に入ってます♪


c0195362_20110687.jpeg


今度きたら行きたいカフェ。
のんびりやさん。

c0195362_20122707.jpeg



地図にはまだまだ
見たいところがいっぱい♡

c0195362_20240235.jpeg


岡倉天心記念館と、
夕焼けが綺麗に見えるという
夕焼けだんだん、は、外せない!

幸田露伴は興味ないけど
娘の幸田文(小説家)が好きなんです。

何度も何度も大火に見舞われ、
壊滅の危機の度に、劇的に街を変え
火消しをヒーローにして
大きく発展してきた江戸。

わたしたちはまだまだ、
江戸に学ぶところがたくさんあるんじゃないか。


なあんてことはどうでもよくて
ただただ、好きなんだよね(^_−)−☆


何度も遊びに来たい谷中。
もし興味があったら
あなたもいつかぜひ
訪れてみてね♪


いつか伝説のかき氷屋さん、
ひみつ堂にもチャレンジしたいなぁ^_^

陶器、ジェラートkokonn




by terasumonnmoku | 2018-08-28 20:04 | Comments(0)
 ここ数日、いろんなレイヤーで
日本の「今」を切り取ったような時間を
生きてます(^-^)

おもしろすぎる☆

と言うわけで、本日は、
情報社会学の講義を受けに
渋谷へ!

*公文俊平著 情報社会学序説より抜粋
「情報社会学とは?」

>「情報社会・学」は、「情報学」一般でも「情報の社会学」でもない。知識と産業の発展に伴う個人のエンパワーメントがもたらす新しい行動原理と、そこから創発してくる新たな社会秩序の形を予想すると共に、そのガバナンスの方策を学際的に解明するのが「情報社会・学」の使命だ。

↑引用終わり。



この分野の第一人者である、
社会学者 公文俊平先生の公文塾の
第1期最終講義です(^-^)


c0195362_21551173.jpeg


場所は、家入一真さんが代表に復帰した
クラウドファンディング大手
CAMPAIGN の事務所。

受付に大きな家入パネルが!笑

c0195362_21553074.jpeg



受付のフライヤー(名刺大)も、
北海道新冠町のまちおこしと占いフェスタ。
ジャンルがおかしい。
クラウドファンディング利用者なんだろうな^_^


c0195362_21554624.jpeg

主催の橘川幸夫先生によると
これから公文塾はここで開催するとのこと。
どういうつながりがあるんだろう?

なぞ。

そんな感じで、スタートした公文塾最終回。
聞けば聞くほど、日本の立ち位置、厳しい。

そしてとりあえずの最終回に向かって
まとまりかけていた結論が
ここ数ヶ月の情報で撃破され

「崩壊しました」


と残念がる公文先生も
かっこいい!!!!



c0195362_21561222.jpeg

15年周期、30年周期、60年周期、
90年周期で歴史を切り取り
見ていくという考え方もわくわくするし、

それに対する橘川さんはじめ
参加した錚々たる皆さんの意見にも
引き込まれます。

レヴィ・ストロースの「野生の思考」が、
日本の建築文化から、
未来の可能性を探るという文脈で
引用されてくることに、興奮。

また本を読んで復習しなくちゃ
と思うことすら楽しい・笑

更に本日は、終わった後で、
なぞベームさんという方の
「日本のe sportsの現状と課題」
という発表を聞きました(^-^)

なぞベームさんは、東京e sports というメディアを運営。日本での、e sportsの普及に努めています。

インベーダーゲームや、ぷよぷよに始まったゲームは、2000年にストリートファイター2の発売、日本でもプロゲーマー ・ウメハラ登場とおもに有名になりました。
わたしもウメハラは知っている。
なぜなら、プロフェッショナルで見たから!

でも、海外で凄まじく盛り上がっていること。日本が全く立ち遅れていること、

今話題の「荒野行動」が、中国発祥のゲームで、なぜか日本だけで盛り上がっていることも、知らなかった。。

特に現在では、かねてからあった、パワプロとか、音楽ゲームのようなものを、e sportsで捉え直して長く遊んでもらうための可能性を探るという動きが盛んで、大手が続々と参入している。ようやく、日本でも!ということらしい。


なぜ、自分がやりもしないゲームが
こんなに気になるかというと
バーチャルとリアルのつなぎ目にある、
ゲーム自体もメディアであり、

大勢の見知らぬ人同士が
大会という形でリアルに介し
世界観や体験や物語を共有するということに、
大きな意味や価値があるのではないか。


ブロックチェーン、AIなど最先端の技術が使われることにより、これからの産業の発展の鍵になってくるのではないか。

などなど、つきせぬ興味があるから!


*なぞベームさんのnote



ちなみに、なぞベームというのは、
架空の生物で、

クリスティアン・モルゲンシュテルンの詩に登場するファンタジー生物にして、「鼻行類」着想のきっかけとなった生物。
(ピクシル辞典)

鼻行類とは妖怪ウォッチのキャラではなく、1961年に出された、動物学に関する学術論文のパロディ。鼻を下にして歩く生物を指すらしい・笑




公文先生wiki



*荒野行動ー勘違いするのも当たり前。
日本の映画バトルロワイヤルがベースだった。
荒野行動wi


ウメハラさんの影響で、e sportsと言われると、ストリートファイター系ばかりを想像していたけど、いろんなバリエーションがあるのが驚きだった。



by terasumonnmoku | 2018-08-25 22:13 | Comments(0)
半世紀近い、わたしのスピ歴の中で
スピとの繋がりを
まったく切っていた時期があります。

戻るきっかけになったのは、

母の病気。


ある日突然、目が見えなくなった。
ステロイドの大量投与で
ほぼ回復はしたのですが、
原因は、最後までわからなかった。

病が治る、というのが
どういうことかを知りたくて

ホリスティックな本を
読み漁りました。



c0195362_18302801.jpeg

結局わかったのは、
病気は、こころが、というか頭が
作り出している。

ということ。


必要があって起きている現象で
それ自体に、良し悪しはない。

大切なのは、病を必要としない
自分を作ること。


自分を、自分の人生と
身体を愛し、受け入れること。
同じように周りの人の多様性を認め
尊重し、そこから多くを学ぶこと。

母の病は
多くのことを
教えてくれました。

しかしそれは彼女の問題で
所詮は人ごと。
自分ごととして考えたことはない。

わたしは生来異常に感受性の強いタイプです。
人や自分の感情を認識すること、
感じること、視ること、生きることが
長いこと苦痛だった。

その後たくさん学び
おかげさまで生きることは
楽しくなりましたが
今でも身体は鬼門です。


生きるということは
身体で受け取った情報を
絶え間なく更新し、
統合し続けていくこと。

感じると、
いうことです。


だから身体のこと抜きには
なにも語れない。
なのに自分がそこを巧妙に避けている
と認めるまで、
こんなに時間がかかってしまった。

流石に年月が経ち
わたしも成長したらしく、

今回ご縁を得て
映画 Heal 奇跡の治癒力の上映会に
企画段階から、
参加することになりました(^-^)



素晴らしいチャンスです。

恐るべき、
魅惑に満ちた感覚の世界に
皆さんとともに分け入って行こうと
思っています。

そこにはいったい、
どんな宝物が待っているだろう。
今から楽しみでなりません。

仙台でのプレミアム上映会日程は
11月4日。
もうじき詳しい情報も告知できると思います。

その折にはみなさまもぜひ
いらしてくださいね!


c0195362_18245771.jpeg




(この映画の日本での上映会を実現、字幕もつけてくださった、平田ホリスティック教育財団理事長平田先生ご夫妻と、素敵な有志が参加した企画会議の模様です!皆様どうぞよろしくお願い申し上げます)


映画の、詳しい内容についてはこちら




*東京珠子塾8月26日 ゆるす、について考える

*tamaco maekawa 作品展 キミにyesを言う
9月10日〜

*9月24日青葉神社 午後4時〜
篳篥&ピアノデュオ 11steps 奉納演奏

*真理の実践講座11月

フランボワーズ断面。



c0195362_18512022.jpeg

by terasumonnmoku | 2018-08-20 17:42 | Comments(0)
神仏大好き、
なるほど探検隊が行く☆

本日はいつもの仲間と、
真言宗のお寺蓮臺寺さんに
お邪魔しました!


c0195362_19275121.jpeg

真言宗は、そもそもは
9世紀平安時代に
空海さんが開いた仏教の宗派です。

日本の山岳宗教修験道とも縁が深く
真言密教とも言われていま す。
以前訪れた高野山も、
空海が開いた場所。
ゆかりの金剛峯寺が今も栄えています。

また、お遍路さんで有名な四国は
空海さんの故郷。
各地に空海さんがらみの伝説が残っていて
それが何番札所、という
お参りのルートになっています。

ここ蓮臺寺二階には、各札所のお砂がそれぞれのご本尊が描かれた掛け軸とともに祀られていて、ここを踏むだけで、なんと!八十八ケ所回れたことになる。というすごいことになっています。

本日お話してくださった蓮臺寺
柴田宥諦法務部長さんに許可を得て、
わたしたち三人、興奮し、真言を唱えながら、
それぞれのお砂を踏ませていただきました。

c0195362_19133219.jpeg


踏んでみた感覚が、一つ一つ全部違います。
身体がだんだん、ポカポカになってくる!


c0195362_19145014.jpeg



空海さんについては
土木工事をしたり、温泉を開いたり、
名筆として有名であったり
日本各地に様々な伝説が残っていて、
いろんな才能のあった方らしいということしか
よくわからない。
読んでも、凄すぎてイメージが作れない。

今回お邪魔した蓮臺寺の管長さんは
そもそもは東日本大震災の
被災地支援に関わったことで
宮城に縁を得て、
ここ、仙台のお寺を引き継ぐ
ことになったのだそうです。

震災から7年も経つのに、
本当にありがたい。

土木工事を得意とした空海さんの精神を継いで
活動する宗教者として
現在も広島や、さまざまな場所で
管長自らユンボを駆って
支援活動をされているのだそうです。

被災者であったことがあるので、
人生のすべてが粉々になった時の
支援のありがたさが身にしみる。
そういう時って、ほんとに
後光が差して見えるんだよね(^-^)

空海さんの治水工事によって
度重なる水害から解放された
平安時代の人々も、
そんなふうに空海さんを見ていたのかもしれない。
リアルに助かるって、大事だもの。
そんなわけでお話を伺い
なんとなく、空海さんが
身近に感じられる気がしました^_^

さてさて。
真言宗の特色は

四国地区観光サイトによると、
(以下の引用先リンクからのコピペ)

それまであった「釈迦」という歴史上の人物の教えをもとにしているのではなく、広大な宇宙を「大日如来」という仏に置き換えて、そこから発するさまざまな教えを観音菩薩や不動明王などを通じて人々に伝え導いたもの。難しい経典の中から人々に分かりやすい部分を全面に押し出して布教活動を行ったのは、空海の見事な計算。人々に深く浸透することとなりました。


柴田さんによると、

人は誰しも仏性を持っている。

というのがお大師さま(空海)の教えなのだそうです。

煩悩を菩提に変えて、

どんどん仏性を表して行くことが、生きること。

死んでようやく

仏さまになるのではなく

生きてこその仏。

即身成仏。素敵ですね♡

それにしてもこちらの蓮臺寺さんは、
もともとは天台宗のお寺として建てられ、
そこから、浄土宗となり、無人の期間をへて、
今の真言宗の蓮臺寺になったのだそうです。

なので、本堂に置かれた三人のご本尊様のお一人は
釈迦如来、薬師如来と来て
真言宗としては大日如来になるべきところ。
阿弥陀様。

c0195362_19143533.jpeg


阿弥陀様も大日如来と同等の力を持った仏様なのでということでしたが、そういう融通無碍なところも素晴らしいですね(^-^)継ぐ人がいないからということもあるのでしょうが、それでも、続いていくということが大事だから。

本日はまた、お盆の最終日ということで、
思いがけずお邪魔したわたし達、
ぶりとくたま三人、
ご先祖様の供養をしていただきました。

うれしかった(T ^ T)

あたたかなお経は
きっとそれぞれの亡き大切な家族に
届いたことでしょう。

ご供養していただいたお堂の
阿弥陀様を夢中で撮影する人たち。


c0195362_19351002.jpeg



本堂には木目も美しいグランドピアノが置かれていました♪



c0195362_19360328.jpeg




素敵な音が奏でられそうです。

c0195362_19363685.jpeg


本を読んだだけではなかなか
イメージできないことが、
おかげさまで少し理解できた気がいたします(^-^)


蓮臺寺のみなさま。
貴重なお時間を
ほんとうにありがとうございました!


今度はごまだきを見に来たいな♪
またどうぞよろしくお願い申し上げます!



by terasumonnmoku | 2018-08-16 20:29 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku