カテゴリ:希望の会( 42 )

東北希望の会の
例会でした(^ ^)


今回は東京から、厚労省の代理店の方が見え
11月に予定している

過労死等防止対策推進シンポジウム

の打ち合わせ。

資料を作ってくださる方がいらしたり、
参加されるみなさんからも
熱心な意見が出て
場が盛り上がります。

東北希望の会では、
11月13日の仙台会場と、
後半の福島会場の企画を担当。

どちらも若者の過労自死案件を中心に
ブラック企業を作らない、
ひとを過労死させない働き方を
会社側のみなさんともともに
考えて行く。

という感じで進めて行きます。

おかげさまで今年も、
有意義なシンポジウムができそう!



c0195362_19055875.jpeg




いま友だちが
今年の過労死防止月間にあわせて

映画
「日本一幸せな従業員をつくる!」

の自主上映を進めているので、
シンポジウム会場で、
その宣伝もできたらうれしいな♪


どんな会社がダメか、
より、
どんな会社に、生き残ってほしいか。
を考えたほうが
絶対テンションが上がるし
元気も出る。

みんなでいい会社のものを買い、
サービスを利用し、就職するようにしたらいい。

ダメな会社はどんどん潰れ、
いい会社が栄える世の中を
作っていきたいと思います(^ ^)

次回希望の会例会は
10月13日。
午後2時管工事会館6階です。
こちらもよろしくお願い申し上げます!^_^




by terasumonnmoku | 2018-09-17 18:58 | 希望の会 | Comments(0)
東北希望の会の
海水浴でした!!!


c0195362_17325393.jpeg


桂島。浦戸夢の愛ランド。

ドリプラの大先輩三浦さんと
年末クリスマス会でお蕎麦を打って
くださっている永野さん他
たくさんのみなさんが作られた
すてきなビーチです!


c0195362_17555891.jpeg



大人16名(うち大学生2人)、小学生1人、
幼児2人、赤ちゃん2人の21名の参加者に恵まれ、
にぎやかに、夏を満喫!



c0195362_17363899.jpeg


大学生が小さい子どもたちを
追いかける姿が頼もしい(^-^)



c0195362_17381417.jpeg

みんなでわしわし


c0195362_17385239.jpeg

おいしいバーベキューや
いただいた差し入れを食べて!

c0195362_17395933.jpeg


スイカ割りもできました(^-^)

c0195362_17404366.jpeg


空は高く、海は広く、
ビーチには
気持ちの良い風が吹いています。

なんて可愛い、赤ちゃんず♡
見ているだけで
幸せになる♪


c0195362_17443042.jpeg


正しい夏の過ごし方に
きっとみんな大満足♡


楽しかったね♪


c0195362_17440097.jpeg

今回、そして今まで
海水浴に関わってくださったみなさま。
本当にありがとうございました😊
わたしが来年の年度末で代表を降りると同時に
活動形態が変わるので、希望の会の海水浴は
今年でおしまいです。

今後は会とは別のかたちで
こういう時間を作って
行きたいな♪

だってみんながまぜこぜで
ともに笑って時を過ごすって
とってもすてきな、ことだから。

大事なのはそれぞれの複雑な事情ではなく
「人間」そのもの。



今回の「終わり」は
(会自体は続いていきますがわたしにとっては!)
次の段階に進む一つの経過なのだと 思っています^_^

未熟なわたしの活動に
関わって、そして応援してくださったみなさま、
本当に本当に、ありがとうございます😊

あと半年、
どうかあたたかく
見守ってやっていただけると
とってもうれしいです♡







by terasumonnmoku | 2018-08-04 20:32 | 希望の会 | Comments(0)
東北希望の会の例会が、
おかげさまで今月も無事、
終わりました。

次回は9月15日。
11月の過労死防止シンポジウムの準備も
たけなわです。

またどうぞ、
よろしくお願い申し上げます(^-^)

なお、希望の会は
来年3月、
わたしが代表を辞めた後も
顧問弁護士土井先生の絶大なサポートのもと
続けていく方向で調整中です。


ほぼ遺族一人で希望の会を立ち上げて5年。

まがりなりにもここまで会を続けてくることができたのは
ずっと支えてくれた弁護士の土井先生と、
友人の加奈ちゃんのおかげ。

感謝を込めて、残りの時間を大切にしていきたいと思っています(๑'ᴗ'๑)



c0195362_19354291.jpeg

そしてこちら、

わたしが委員の1人を
努めさせていただいている

厚労省過労死等防止対策推進協議会の
協議の議事録がこの度厚労省の
HPにアップされました!



大綱改定に関する
最後の会議の模様です。


協議会の方は、
私が希望の会の代表を降りることもあって
次回改選で交代になる確率が高いですが、

4人しかいない全国の当事者代表の1人として、
未熟ながら最後まで、自分のベストを
尽くしていく所存です!

未来へ☆彡

そんな予感に満ち満ちた1日でした。






by terasumonnmoku | 2018-07-21 21:26 | 希望の会 | Comments(0)
東北希望の会の例会でした。

今日も新しい当事者のかたが参加され
にぎやかに
時が過ぎていきました。



c0195362_19015142.jpeg




こういう時間はいいですね。

安全な場所で、そうしたい人が
思いのたけをシェアし

それをみんなが受け入れ、
一緒に変わっていく。

貴重な場所です。

個人的な復讐をやりきり、
憑き物が落ちたように
原動力の「怒り」が
なくなってしまったため


いつまでわたしが
この活動に関わっているかは
未知数ですが!


たくさんの方のお力添えを得て
作ってきた時間は
無駄ではなかった、

と思っています(^-^)



c0195362_19044798.jpeg


天気の良い土曜の午後で
会場そばの公園では
アースデイ東北のイベントが
開催されていました。



c0195362_19102129.jpeg


おもいがけず、ヒツジに遭遇


c0195362_19103609.jpeg


地球に優しく
人に優しい社会を

いろんなところで作って
行こうね(^-^)


*次回、東北希望の会の例会は総会開催。
5月26日午後2時。過労死遺族、労働問題当事者と家族、専門家及び労働問題に関心のある一般の方の参加を歓迎します。詳しくはHPをご覧ください。
来月頭に更新予定。
お子さま連れの遺族の方の参加を歓迎いたします。
超子供好きなスタッフが待ってます(^-^)














by terasumonnmoku | 2018-04-22 02:18 | 希望の会 | Comments(0)

おかげさまで東北希望の会
(過労死遺族・本人・家族とサポーターの会)
の例会が今月も無事終わりました(^-^)




c0195362_21234588.jpeg



ただみんなが一緒にいるだけ。


しかも、過労死、労働問題、鬱という
深刻なテーマで集まる会なのに

話題の中心が、ムーミンだったり・笑

それでいて、

「希望の会に参加するのが楽しいです」
とか、


「癒されに来てます」


という声をいただけることが
とってもうれしいです♪




次回は3月10日、4月21日午後2時予定。
みなさま、またどうぞよろしく、

お願い申し上げます!



そんな昨日、裁量労働制の拡大が

見込まれているというニュースが流れました。




c0195362_21242841.jpeg


マジでヤバイ。残業代ゼロ拡大か

http://健康法.jp/archives/38432


これ、可能性自体は昨年以前から

ずっと言われ続けていること。


でも、関連記事をシェアしても、

まじめにブログを書いても、みんなの反応が薄い。


わたしのFBの友人は約1000人いるのに

こんなに反響がないなんて!


どうしたらみんなに

自分の問題と思ってもらえるんだろう?

と考え、


他人事アプローチをしてみることに!!!







c0195362_21280958.jpeg



<これはマジにヤバイ。

わたしは自営だから関係ないけど
派遣や普通に働くみんなは
無制限に働かされてもいいことになりそう!>

xn--nyqy26a13k.jp



すると!


20くらいのコメントがつき

過労死遺族活動家以外の一般の人に4件シェアされ

コメントも入れると100近い「いいね」がつき


この手のリンク記事としては

異例な反響を呼んだのでした。

(まだ全然、しょぼいけどな!)


記事タイトルの付け方が煽情的で

主旨が分かりやすい、としても

当事者として書いても反響を呼べない内容が


ひとごと、として


わたしではなく

あなたが大変なのよアピールで反響を呼ぶって



微妙~。




c0195362_21315737.jpeg


のような当然のような・・・・


ありがちなのですが、こういう内容、

ただ、労働問題関係の身内でシェアしあったり

ひどいひどいと言いあっていても意味がない。

だから、プレゼンテーションの仕方を工夫する事は

とっても大事です。


これからもいろいろ試してみよう!


裁量労働制

おかしいんじゃない?

のチェックシートはこちら。

必要な場合はぜひ、相談してね!


関連記事

びっくり!働き方改革は経済政策だった

http://artandlove.exblog.jp/28259291/



こちらはあるある。

残業月60時間以上で

ランナーズハイ、家庭や自分の健康がどうでもよくなり、幸福感が増し、

なのになぜか仕事を辞めたくなる=人が壊れ始めるという図式を解説した記事。こわっ。


はじめてこのブログで、残業代ゼロ法案が出てきたときの記事(たぶん)

文中の家出少年のお父さんも

働きすぎ→鬱→失業→お母さん機能停止→家庭崩壊

のよくある図式。

この残業代ゼロ法案、潰しても潰しても

これだけ繰り返し出てくるって

みんな、完全になめられてると思うんだよ。

http://artandlove.exblog.jp/22426794/


by terasumonnmoku | 2018-02-10 21:17 | 希望の会 | Comments(0)
今日は東北希望の会の

年末クリスマス会

でした!

c0195362_22384073.jpeg


基本クローズド。
口コミだけのひっそりした会です。


事情を抱えた人も多いので
ドタキャン、遅刻、途中退席も全然OK。



何人集まるか、
そもそも
成立するかさえもわからない

スリリングな会。

なのに、

たくさんのみなさまに支えられ
おかげさまで
今回無事、4回目を
迎えることができました\(^o^)/
やった〜!ぱちぱちぱち♪

見事なご馳走と差し入れの数々!
もありがとう!!!!




c0195362_23040169.jpeg




この会を、はじめた当初、
13歳だった息子とうもろこしも
大学生!

今や子ども達と遊ぶ担当の
立派なお兄さんです・笑


c0195362_22373638.jpeg



夏の海水浴で
毎年お世話になっている
浦戸夢の島愛ランドの永野さん率いる
蕎麦打ち部隊のみなさまと

蕎麦打ちを堪能し、


c0195362_23352341.jpeg



サリーハウスのサリーちゃんの
エプロンシアターに夢中になり!

東北大学学友会
アカペラサークル部アルセノのみなさんの
アカペラドラえもんや
クリスマスソングに熱狂。


サンタがわりの
あぐり寺の無冥さんに
おみやげをもらって帰るという

フルコース(^ ^)

いつもみんなの相談にのってくれている、
弁護士の土井先生がかぶる、
おにぎりの着ぐるみ?を

遺族の奈々ちゃん(仮名)が喜んで
折り紙のお金をプレゼントしていたシーンも
感動的でした。


c0195362_20592896.jpeg


涙が出るくらい笑ったり
ふざけたり

騒ぎすぎて
怒られたり!!!!


総勢35名
(もちょっといたかな?)

子ども達の笑顔がまぶしかった!


c0195362_23355948.jpeg



おかげさまで、すばらしい時間に
なりました\(^o^)/


楽しかった〜(T ^ T)


c0195362_23061107.jpeg


参加してくださったみなさま。
遠くから応援してくださった、みなさま。

ほんとうにほんとうに
ありがとうございました!!!!!

また来年も
わたしたち「東北希望の会」を
どうぞよろしくお願いします☆




by terasumonnmoku | 2017-12-23 21:58 | 希望の会 | Comments(0)

東北希望の会メンバーの
裁判の応援に
行ってきました。

*事件概要


c0195362_18091431.jpeg


改装が終わった、
仙台地方裁判所。

いつもながら裁判って、
なんだかな。

勝っても負けても
死んだ人は帰ってこない。
損失を誰が負うかだけが
争われる。

だけど、
ご本人がそれを願ったから。

懸命に生きてくれてありがとう。
お父さんも、お母さんも頑張っているよ!


何にもできないけどみんなで、
あなたの大切なご両親の
そばにいるから。

心配は尽きないだろうけど
見ていてね。

c0195362_18112649.jpeg


普通の人の悩みが
冗談にしか聞こえない場所がある。

そこでわたしたちは
泣いたり、笑ったりして
生きている。

どうかどうか
わたしたちの思いが
届きますように。
痛みで熱を持つ
胸の奥で祈りながら。



それでも、
この世界が好きで

どんなことがあっても
最後には必ず
愛が地球を救う、
なんてことを
大真面目に思っているんだ☆

そのために頑張り、
そのために命を落としていった人が
いるから。




by terasumonnmoku | 2017-12-21 21:08 | 希望の会 | Comments(0)
お陰様で本日も無事、
東北希望の会の例会がおわりました!

参加者15人。
本日は新しく、若い当事者の
ご家族の方が見えました。

幸いご本人のいのちに別条はなく
ほっと胸をなでおろしつつ
みんなでいろいろなことを、
話し合いました。

きっと大丈夫(^ ^)


c0195362_20041373.jpeg



今年の活動は、
年末クリスマス会を残すのみ。

あっという間の年の終わりですね☆

例会の後は職場の悩みをシェアする場所
ワーカフェ代表佐々井さんの
送別会でした。

人材が育っているので
ワーカフェのことは心配してないけど
仲間が遠くなるのは寂しい。



c0195362_20235386.jpeg

みんなで書いた寄せ書きを胸に
ご本人も泣いてます!

けれどもきっと、
新しい生活でたくさんのことを学んで
とってもいかした形で
再会できるに違いない(^ ^)

ひとまわり大きくなった佐々井さんに
再び会う日を
みんなで楽しみにしています♪

また会おうね^_−☆

c0195362_20292109.jpeg




そうそう。


今日は、また、
先日の過労死防止シンポジウム宮城の
開催にあたって、

わたしが東北大学の総長宛に
お手紙とともに送ったチラシが、
なんと職員の方に配られ、

シンポジウムに参加するように、
という通達が
大学でなされていたということ。

大学の中で
パワハラに対する処分がぐっと重くなり、
学内でパワハラをした。
という、訴えがなされた教授は、
翌年から学生を取れなくなった!

という情報をゲットして、
ふるふると
感動しておりました\(^o^)/



c0195362_20321689.jpeg



1人で必死に考え、
1人で勝手に動いてきた。

自分がなにに向かっているのかも、
その行動の結果どうなるのかもわからず
思いついたことをただやってきただけだけど、


無駄ではなかったんだな(T ^ T)

希望の会を作るときも、
過労死防止法ができた時も
そして今回わたしが厚労省の
過労死等防止対策推進協議会委員に
選ばれた時も

逐一大学には連絡し
筋を通してきたつもりですが、

最初はふふん。
と鼻で笑われている感じだったのです。
被害妄想かもしれないけど
たぶん、
ほんとにそうだったんだと思う。

でも、それでも
頑張っていれば
なにかは変わるんだな(^ ^)

1人の力は小さいけど

仲間がいれば
つながりがあれば

なにかは変えていける。


やばい。
泣きそうだ・笑



ワーカフェHPはこちら!




ワーカフェ取材記事






by terasumonnmoku | 2017-12-09 20:03 | 希望の会 | Comments(0)
本日は福島で行われる
厚労省主催の

初の

過労死防止シンポジウム

でした。

c0195362_17473041.jpeg


福島は、労働局が熱心とのことで
企業の方が大勢。結果計77名てした。
人数ではない。けど、気になる人数〜。


c0195362_17475479.jpeg


産業医の草分け、広瀬先生の講演。

労災に認定されるのは、
脳、心疾患と、精神障害だけだが、
実際はもっと広範囲な健康被害がでている。

生活習慣病の原語ーLifestyle-related diseases

の、<ライフスタイル>、という概念には、
もともと働き方、職場の人間関係の問題が含まれ、
それらが原因で健康を害することがある、
ということを言っていたのに

この言葉が日本で、「生活習慣」と訳されたことで、
病気の原因がプライベートなことに限定
されてしまった。


先生が産業医として夜勤のひとの、
インターバル休憩と、
血圧管理を徹底した職場では、
もう10年以上、
脳心臓血管系の過労死は出ていない。
適切な労務管理によって、過労死は防げる。
そういう認識を広げていかなくてはならない。

という言葉が、
とても印象に残りました。


c0195362_17481745.jpeg


弁護士の太田先生の事例報告もとても良かったし、
希望の会の遺族、作田さんの発表が
ほんとうにすばらしく
思いがこもっていて、泣いてしまった。

みんな、生きて、幸せな人生を。


>わたしたち遺族に同情するのではなく
同調してほしい。

という作田さんの言葉は、
そのままわたしたち全員のねがいです。
かなしみの連鎖を止めたい。

だいぶ人らしい気持ちか復活してきたのか
この方面では
すぐ涙目になる今日この頃。
余裕が出て来たということなんだろうけど
気持ち的には微妙〜。
決して快適ではありません。

ま、いいか。
人間だもの(^ ^)

希望の会からは10人が応援に駆けつけた
今回のシンポジウム。
みんながいてくれてうれしかったし、
無事終わってほっとしました。
お昼ごはんも、おいしかったね♪


c0195362_20575124.jpeg

参加してくださったみなさま
遠くから応援してくださった皆さんも
ありがとうございました。

年内に残す希望の会関係のイベントは、
クリスマス会のみ。

またよろしくお願い申し上げます!!!



c0195362_17553791.jpeg



満月は明後日。
もう月が、きれいです(^ ^)



by terasumonnmoku | 2017-12-02 21:00 | 希望の会 | Comments(0)
東北希望の会
(過労死遺族、本人、家族とサポーターの会)
の例会でした。

雨の中、24名もの方々が
参加してくださいました。
中にはNHKの記者さんや
労働局の方も!

シンポジウムの打ち合わせをし、
みんなで副代表のこだまさんが作ってくれた、夏の海水浴の子どもたちのようすを記録したDVDを見て盛り上がりました。

c0195362_18515452.jpeg

この鯛焼きは、
亡くなった主人のお誕生日なので、と、遺族の方から差し入れていただいたもの☆すかさず、お誕生日おめでとうの歌を歌う♪

わたしも夫のお誕生日には
ケーキを焼いたり、
買ってきたりするんだけど
とうもろこしには不評です。

死んだ人のお誕生日祝って、
なにになるの?
って言われる。

でも、亡くなった人は、
存在しなかった人じゃない。
短いあいだでも、
この世界に
一緒に居てくれたことを
わたしは喜びたい。

会のみなさんのご家族のことも
そう思うのです。
だからそういう特別な日に
みんなで鯛焼きを食べられて
うれしかった(^_^)

c0195362_18542768.jpeg

今日はまた、新しい遺族の方と、
5歳のちえちゃん(仮名)が
遊びにきてくれました。
(ずっと遊んでくれていたサポーターのかなちゃんに、ちえちゃんが描いてくれた絵)

出逢いはうれしいけど
切ない。


働くことで
死んでいく人をなくしたい。

みんなが幸せに働ける社会を
作っていきたい。

そのためにも、
地味にシンポジウムがんばろう。

過労死等防止対策シンポジウム宮城
「過重労働が家族に与える影響」
は、2017年11月18日午後2時
メディアテーク1階オープンスペース
申し込みはこちら!

c0195362_18554113.jpeg

by terasumonnmoku | 2017-10-07 18:38 | 希望の会 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku