人気ブログランキング |

カテゴリ:アート( 75 )

17歳のISSEI君の二度目の個展




SYMBOL

c0195362_22295161.jpeg

に、やってきました(๑'ᴗ'๑)

最初の個展は一人で伺いましたが
今度は仲良し一同で
大騒ぎ・笑


うれしいツボが一緒の友達がいるって
めっちゃありがたい。

才能あふれる「新しい」の絵の数々に
みんなで大興奮して、
愉快な時間を過ごしました♪



c0195362_23404396.jpeg

ISSEI君。
おばかなわたしたちに
付き合ってくれて
ほんとうにありがとう!!!!!


これからの活躍も
熱烈応援しているね。

写真で見ても素敵な絵ですが

は全然違います。

不思議な生き物たちなのに
生命力にあふれていて
ていて猛烈に、
元気が出てくるのです。

写真ではなくぜひ、
本物を見てほしい!

仙台近郊の方は3月26日まで。
その後この絵の子どもたちは銀座の画廊に
展示されるそうです。

みんな急いで行ってみてね~!!




ISSEI SUZUKI
ART EXHIBITION
-SYMBOL-
DATE:3/21〜26.2019
TIME:11:00-20:00
PLACE:Setokatsu Bldg1F


c0195362_22290283.jpeg



最初の個展の記事はこちら


DATE:3/21〜26.20ikkai19
TI ME:11:00-20:00
PLACE:Setokatsu

ISSEY SUZUKI
ART EXHIBITION
-SYMBOL-
DATE:3/21〜26.2019
TIME:11:00-20:00
PLACE:Setokatsu


ISSSEY SUZUKI
ART ESSEY SUZUKI
ART EXHIBITION
-SYMBOL-
DATE:3/21〜26.2019
TIME:11:00-20:00
PLACE:Setokatsu

XHIBITION
-SYMBOL-
DATE:3/21〜26SSEY SUZUKI
ART EXHIBITION
-SYMBOL-
DATE:3/21〜26.2019
TIME:11:00-20:00
PLACE:Setokatsu

.2019
TIME:11:00-20:00
PLACE:Setokatsu

SEY SUZUKI
ART EXHIBITION
-SYMBOL-
DATE:3/21〜26.2019
TIME:11:00-20:00
PLACE:Setokatsu








by terasumonnmoku | 2019-03-21 23:34 | アート | Comments(0)

東京都美術館で開催中の

奇想の系譜展

へ、行ってきました!

c0195362_21582566.jpeg

江戸 浮世絵のアヴァンギャルド

伊藤若冲
狩野山雪
長沢芦雪
曾我蕭白

鈴木基一
白隠慧鶴
歌川国芳
岩佐又兵衛

の8人を取り上げた
展覧会。


c0195362_21551750.jpeg


元ネタはこの本。
1970年代に出版された
美術史家 辻惟雄氏の名著

奇想の系譜」*ちくま学芸文庫

近年の若冲ブームも
ここからきているらしい。

なにやらたまらなく
マニアの匂い。

c0195362_21590684.jpeg

ブームの陰に、立役者ありです^_^

展覧会入り口を入ると
まず若冲の象と鯨が向き合う
巨大な屏風がばーんと
お出迎えしてくれる。

なんと若冲晩年80を超えてからの
作品らしい。
見たことの無い象を、伸びやかに描く
その筆致の自由さがたまらない!!!!

この屏風絵だけでも
見る価値がある。

c0195362_22035807.jpeg

*クリアファイルの写真です♪

もちろんそれだけじゃなくて
白隠老師のダイナミックなだるまや、
ポスターにもなっている
鬼に誘惑されるがごとき
釈迦の前世の童子の
なぜか妖艶な姿や

国芳の猫で書いた文字の絵や


c0195362_22044265.jpeg

*会場で売ってた国芳金魚のクリアファイル。
なんですかこの可愛さは(T ^ T)
それに好きなのに限ってポストカードがない(T ^ T)

山雪の両足をぴっちりつけた
のどかな表情の可愛い虎や

まあよくぞこんなにも
おもしろい絵を集めたものと
隅から隅まで
飽きることがない!

日本画の自由であること!!!
どこまでもどこまでも
自らを解放していく様は
痛快で

絵の発想の天真爛漫なことといったら
ない。

仙人の絵を描いても
何故か主役は亀だったり

猿の表情が
豊かすぎて人にしか見えなかったり。

おもしろすぎる(T ^ T)

4月7日までのこの展覧会。
もし東京に行く用事があるのなら
ぜひ、一度足を運んでみてほしい。

きっと心が自由になる(╹◡╹)


関連記事
蕭白 満たされないことによって満たされていく



by terasumonnmoku | 2019-03-05 21:23 | アート | Comments(0)

東京表参道で開催中の写真家、元狩猟家、
幡野広志さんの


「写真集の写真展」


に行ってきました。


c0195362_19225359.jpeg


幡野さんは、治療の難しい血液のがんで闘病中。

1年前に、3年の余命宣告を受けています。



撮影OKだった

会場入り口の鹿の写真。

(撮影許可あり)


c0195362_19232631.jpeg



これから狩られ

食べられるいのち。


病を受け入れるのに

狩をしていたことがとても大きかった。

と幡野さんは書いていました。


写真も映像も

めちゃめちゃきれいです。


展覧会には 息子さんの写真がいっぱい。

注がれる視線が美しい。

これを幸せと言わず

なんと言おう。


強い全身の痛みは

少しずつ生きる力を削いでいきます。

最近の幡野さんのブログには

安楽死についても書かれている。


c0195362_19241391.jpeg


そのすべてが幡野さんの人生で

そのすべてがかけがえのない。


この写真展をみて

うちのお父さん(夫)も

息子のことを

きっとこんなふうに

思ってくれていたんだろうな。

と思いました。


自分以外の人の尊厳には

誰も立ち入ることができない。

ただその人とともにあることを尊び、

ともに互いの生を

まっとうするだけ。


c0195362_09222919.jpeg

(幡野さんが息子さんのために描いてあげた絵。ゆうくんの絆創膏にも同じ猫たちが!)




写真集の写真展


幡野広志ブログ

余命の話

https://blogs.yahoo.co.jp/hiroshi_hatano1983/18781876.html



鹿の解体




by terasumonnmoku | 2019-03-03 17:12 | アート | Comments(0)

あなたは
どんなときに、しあわせって、感じますが?

c0195362_15492167.jpeg


わたしがしあわせなのは

みんなで、みんなが、
楽しい場所にいること。

「みんな」の範囲は
広い方がいい。

人種、国境、性別、知能や障がいの有無。
年齢、職業。性的な好みや、家族観。経済力。

わたしにとって
無価値でフラットなそれから
完全に解放されて、自由に遊べる場所。

それが、アート♡


c0195362_15381141.jpeg



特定非営利活動法人 多夢多夢舎の、

トワル・ワークショップに
参加させていただきました!!!!!


c0195362_15382811.jpeg

これが、トワル。
服を作る時の、設計書になるようなもの。

多夢多夢舎のみんなに混ぜてもらって、
いつもは廃棄される、このトワルに
絵を描いていきます。

さをり織の端切れ、アクリル絵の具、
ボタン、毛糸、などなど。
材料を選んでいるところ。


c0195362_16171797.jpeg

熱烈作業中!


c0195362_16095096.jpeg


みんなの作品は、こんな感じ^_^

c0195362_15403340.jpeg

個性、でるなあ


c0195362_16401894.jpeg

すごい。まさに、天才!

c0195362_15451330.jpeg

下のお部屋でも!

c0195362_16175403.jpeg



のめり込んで描く。

c0195362_15423128.jpeg

休憩。お茶の時間♪

可愛い3人の掛け合いに、
キュン死寸前・笑

c0195362_15452792.jpeg


上から撮ってもらった
青春映画のような一枚。
あれ?
このあんちゃんは誰と思ったら、自分だった・笑

c0195362_15464450.jpeg


完成!!!!!

c0195362_16002909.jpeg

背面は


c0195362_15513683.jpeg


楽しすぎるし
みんな素敵すぎる(T ^ T)

ご紹介くださった
本多幸代ちゃんはじめ
あたたかな心で
わたしたちを混ぜてくださった
多夢多夢舎のみなさま!

本日は本当に
ありがとうございました!!!!


このワークショップ。
いつもではなく、
通常は不定期開催なのだそうなのです!


興味のある方はぜひこちらのHPを
チェックしてみてね(^_−)−☆






完成品。
すごい気に入ったけど、
着て歩けるかしら?


c0195362_16011743.jpeg



by terasumonnmoku | 2018-11-09 18:26 | アート | Comments(0)

個展会場に遊びに行くと

みんなが遊びに来てくれていました(^ ^)

c0195362_22451260.jpeg

ともちゃん、まゆみちなん、かなちゃん、さゆりちゃん、希望の会のKさん、てっちゃん、ボイパ部隊と、マチコちゃん♡

c0195362_22463941.jpeg



居ない時にいらしてくださったUさんも、
ありがとうございます😊

みんなに見てもらえて
絵も嬉しそう♡

わたしと感性が似ている
超エンパス、HSPの、まゆみちゃんは
泣きそうになりながら!
ともちゃんは朗読会で生けてくれることになっている、お花のイメージをつくりながら、

みんな絵を味わってくれてます!

てっちゃんの差し入れのチョコ
めちゃくちゃおいしかった♡
ありがとうございます😊

はまゆうの、このスペースが
とても好き。
絵を描いても、
それを一堂にしてみることって
なかなかできないので、
ほんとに嬉しい。

ありがたく、幸せな時が流れていきます(^ ^)

今回わかりやすく
1番人気の絵はこれ↓

c0195362_22524239.jpeg

<大日如来成分の多い阿弥陀如来像>

〇〇風、じやなくて
成分、なんだね

とよく言われるのですが、

「成分」です(^ ^)

わたしにとってエネルギーは
抽象ではなく、
普通にリアルなもの。

これはエネルギー的に68パーセント大日如来
32パーセント阿弥陀様の像なのに、
リアルな形は阿弥陀様。

というのがおもしろかったので
そのままタイトルにしました♪

この阿弥陀像は先日伺った
もと浄土真宗だった
蓮台寺というお寺に
元からあったものだそうなのです。


けれとも、代替わりした今の庵主?の皆様が
真言宗。
ご本尊が大日如来。


阿弥陀様も大日如来もだいたい同じ仏様ということで、特に気にせず、毎日お経をあげている
とお聞きしたのですが、

おそらくみなさんの思いが
大日如来に向かっていたために、
仏像が形を超越して
大日如来につながってしまったのでは
ないかと思われます。

なので形は阿弥陀様のままだけど、
顔とだいたいの感じを
エネルギー的に正しく
直してしまいました♡

どうなんだろう。
わたしにとっては見える通りに描いたものですが
こういう描き方って
やはりちょっと普通と違うかもしれないよね。


個展キミにYESをいう、は10月5日まで!
詳細

9月営業日
c0195362_23211613.jpeg

次回わたしが行けるのは26日。
この日行けるよ!って方は
連絡ください^_^


by terasumonnmoku | 2018-09-18 22:44 | アート | Comments(0)

本日は個展会場での、
ピアノミニライブ

でした!


c0195362_20014364.jpeg

ピンで30分ピアノを弾くのは
ほぼ初めて。




れいこちゃん、ほみあちゃんから
素敵なお花を
いただきましたヽ(´▽`)/

感謝感激だーーー!!!



c0195362_19255528.jpeg

ドキドキしながら
進めていきます。


そして、無事わたしの持ち時間は終わり。

ばばばーん!!!!!


なんと!



スペシャルゲストが!





c0195362_19064506.jpeg

スクーターで東京からやってきたばかりの
息子とうもろこしを、そのまま拉致。
強引に歌ってもらいました!


c0195362_19065735.jpeg

先月アメリカに行って
昔わたしたち家族が住んでいた家を
見に行く前日に作った。
という曲を聴かせてもらい、涙。

彼はなにか山を一つ越えて、
声も音も深くー



人生のなかでも
あんまり遭遇しないような
不思議な時間。

実は
このファミリーライブ
昨日の夜に突然、思いついたのです。

しかし、2人とも
というかわたし自身が、昨日の朝までは
そんなことは全然考えてなかったので


とうもろこしはスクーターで
下宿から下道をとことこ来るし、

本日12時15分にわたしは家を出るのに
彼がついたのは12時16分だし、

ピアノライブがピアノ&エレキギターライブ
になってお店の人には怒られるし、
今日とうもろこしと会う予定の彼のお友達は
なぜか、会場に一緒に連れてこられちゃうし、

もうめちゃめちゃ・笑



でも、だからこそ、完璧なメンバーで
完璧な一瞬が
成立しちゃったのかもしれない☆

いつもお世話になっている
大先輩のKさんの手腕が
ちょっとだけ身についてきたかもしれない・笑

いわく
珠子は無理やり、
奇跡を起こす方法を手に入れた!

(いや、ただ単に前もって、ちゃんと考えろよってことなんですけど・笑。でも無理だな。いろんなピースが直前にはまったので!ここに書けない素敵なことがいくつもかさなったのよ☆)


c0195362_19084758.jpeg



参加してくださったみんなも
遠くから応援してくれたみんなも

そして、たくさんご迷惑をおかけした
カフェ「はまゆう」のみなさまも、
本当にありがとうございます😊

ほんとにほんとに
うれしかったよ(T ^ T)

ひょっこりカッパのれいこちゃん、
可愛すぎるので
アップで入れてしまった・笑


次に会場に行くのは
15日土曜の11時〜13時です(^ ^)

みんなよかったら
遊びに来てねーヽ(´▽`)/

関連記事
息子とうもろこしアメリカからの帰還

by terasumonnmoku | 2018-09-12 16:58 | アート | Comments(0)

個展二日目お金2.0勉強会

本日も個展(^ ^)

会場に行ってきました♪

たくさんのお客様。
感謝でございます♡

みんなみんな、ありがとう!!!!
会えてほんとに嬉しかったはーと


c0195362_19500104.jpeg

仏像と、ヨガ講師坂本真由美のツーショット。
ヨガの、生徒さんたちに大受けなの!


c0195362_19572074.jpeg

今日も日本は、平和ですヽ(´▽`)/

ほかには
あぐり寺の無冥さんや
Mちゃん親子も来てくれましたヽ(´▽`)/
うれしすぎる!


Mちゃんから、こんな感想をいただきました。


c0195362_19501609.jpeg

Mちゃん.ありがとう!!!!

20代のMちゃんの感性。
すごいです


さてさて、新月にふさわしく、
今日から、お金2.0の
勉強会もスタートしました(^ ^)
この勉強会。
これから月イチくらいで
開催できたらいいなと
考えてます。
絶賛参加者募集中!
(次回は10月17日14時)

c0195362_19534635.jpeg


ただ、この勉強会。
テーマをそれぞれが自分で調べ
成果を発表し合うことで
互いの視野を広げて行くことを
目的にしています。


リアルに実験もいろいろやって
ここからそれぞれが顧客対象の
経済セミナーを立ち上げたり、
新しい仕事につなげたりという展開を
目指します。
(tama企画<空の作品展>から、
写真家のかっす〜が誕生!
みたいなことがやりたい)。


なので希望あれば
一般向けにはtama's cafeで
もう少しわかりやすい
ミニセミナーを開催します。


みんなでお金の常識を
作り変えて行きましょう♡
わくわく♪

c0195362_19560311.jpeg



はまゆうさんは、
シフォンケーキも最高だよん!^_^


by terasumonnmoku | 2018-09-11 19:41 | アート | Comments(0)

個展が、はじまりました!

本日は雨の中、ご来場くださり
ほんとうに、
ありがとうこざいます😊


びっくりな再会もあり(^ ^)
会えて嬉しかったよ♡


c0195362_20074073.jpeg


向かって左端のひとの
表情が楽しい・笑


c0195362_20085021.jpeg


明日はお昼くらいに行きます♪


c0195362_20100798.jpeg


個展詳細

えりちゃんの感想

徳ちゃんの感想

お店の終わりのあと、みんなで
最近発足した、大人部活グッズ(バド部・現在部員約10名)を調達に出かけました。

せめてラリーが、10分以上続くことを祈る。

c0195362_20161631.jpeg





スポーツデポに
ヨガ講師坂本真由美のポスターを発見(^ ^)
絶賛売り出し中です。

c0195362_20163154.jpeg



↑私自身は全体的にがんばりすぎて力尽きてます・笑
しかし。今日のとうもろこしのライブがめちゃめちゃよかったと聞き
テンション盛り上がる・笑

by terasumonnmoku | 2018-09-10 21:01 | アート | Comments(0)

本日、盛大に!

絵の搬入が

c0195362_21202559.jpeg


終わりましたあああああああ!!!

c0195362_21174125.jpeg


どんだけ喜んでるんだっ!


というわけで、

c0195362_21175454.jpeg


tamaco maekawa作品展
きみにYESを言う


仙台市青葉区東勝山1丁目26〜6
カフェはまゆう さんにて
9月10日から10月5日まで開催します!
9月中の、カフェの営業日はこちら。
10時から3時まで。

c0195362_21240221.jpeg



遊びに来てね♡

10日〜12日は
在廊します。むふ。

12日 は13時半より
ピアノのミニコンサートです。

週末おやすみですが、
15日土曜はなんと!営業してるようなので、

午前中は会えるかも(^ ^)

誰か遊びに来て来て♡
連絡ください〜!

FB告知はこちら

どうでもいいおまけ:今回も、怒涛の中でいいだけいろいろ重なっていたんだけど、

前々回の重なり時は、働き方改革で、残業月100時間が決まる瀬戸際でした。東京で、大事な大物との会議に向かう途中、マスコミをかいくぐって来なさい!と諸先輩方に怒られながら、なぜかそのタイミングで、友だちのダンサー想ちゃんと、わたしが彼のために主催する仙台のイベントのことで、白熱したやりとりを交わしていたのです!背後に朝日新聞社の記者さんの視線を感じながら・笑。
当時はホームレスだった想ちゃん。今はお家もでき、今年は24時間テレビに出演。ウインクの人のバックで踊っています。

そういえばネパールでとうもろこしがお世話になった自転車旅人のマサ君は、よしもとばななさんに応援してもらうほどになっちゃいました。当時自転車でマサくんと旅をして、ロバによだれをつけられた。臭い!と抗議するとうもろこしに、「そんなこともある」と、おじいちゃんのように、うなづいていたマサ君の姿を、鮮烈に覚えてます・笑

どちらの時も私自身は相当大変だったはずなのに、
すぎてみると何かが可笑しいな。

それにしてもみんな、ほんとすごいよね!
心の底から、人の才能が好きです。
どんな人も無限の可能性を持っている♡
もちろんあなたも、わたしもですよ・笑




by terasumonnmoku | 2018-09-07 21:08 | アート | Comments(0)

仙台では、9月16日。

大作マハーバーラタの開演も迫る



c0195362_20265841.jpeg


演出家小池博史の映像作品

「青い頭の雄牛」上映会に参加しました!


c0195362_20345090.jpeg


小池博史さんは、身体表現をメインに

言葉を超えた作品によって表現活動を繰り広げる

世界的な演出家です。




c0195362_20364694.jpeg



前回、仲間と小池さんの3日間の

ワークショップに参加。

一つの作品を作り上げたことも、記憶に新しい。

*ワークショップの時のブログはここ
https://artandlove.exblog.jp/29634591/



今回はすばらしい小池さんが、

ご本人自らパフォーマーとして登場した貴重な作品を、

上映していただきました(^-^)



セリフに頼るどころかほとんどない

小池作品には珍しく、

言葉が多いのです。


普段は絶対に小池さんから出てこないような言葉が、

ドンドン紡ぎ出されます。


自分自身を生贄に、

空間と時間と身体能力の中に置いた。

とされる、この作品。


かなりな挑戦だったことでしょう!



c0195362_20590339.jpeg


かっこ悪いところが

めちゃかっこいい。




以前東京で見た作品「世界漂流」も

上映会で目にした他の作品でも、

身体能力の高い、プロのパフォーマーによる

緻密な身体表現で形作られていた

美しい世界でした。




それが、また、違う感じで伝わってくる。




切なさや、いじましさや恥ずかしさ。

欲望や絶望や勇気。



中央の円盤の上でくるくる回る人形を

リアルパンツ一丁の小池さんが抱きしめた時、

謂れのない安堵感のようなものに包まれました。




いいじゃない?

それでさ。なんであっても。。。

みたいな。



c0195362_20385384.jpeg



最後に今度は916日に

日立システムズホールで行われる、

新伝統舞踊劇幻祭前夜2018.マハーバーラタを

みんなで宣伝♡


なんとも感想の難しい

作品の余韻に浸りながら、


上映会の後で、みんなでこの、

「青い頭の牛」にちなんだお菓子を食べ

こちらも作品のイメージという、

小さなカップに入った梅昆布茶を

すするように飲みました。



c0195362_20372846.jpeg



お菓子は、滋賀県の黒蜜きなこ「あかい」

セレクトした主催かずぴよんによると、


食べた時の感触が

小池さんのお腹みたい。

なのだそうです。


だとしたらこのたぷたぷ感、

かなりやばいね、とみんなで言いあいながら

食べる食べる・笑


アートは楽しい。
そしておいしい。

いろんな意味で。

まるでは舞台の中に入り込んだような気分☆



c0195362_20540433.jpeg



*マハーバーラタチケットはここで買えるよ!

http://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1820151&rlsCd=001


飛び出したアートな世界に、

巻き込まれてみてね♪


*小池博史

ブリッジプロジェクトについてはこちら










by terasumonnmoku | 2018-08-18 20:24 | アート | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。