<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

活動まとめ補足。

2017年もっとも印象的な出来事は、

ばばーん!

1.息子とうもろこし、独立!

30年続いた主婦業を卒業。
新しい生活のリズムを作ることに
苦戦した年でした。

予定を入れすぎて、
本当にやりたいことができないなど
笑っちゃうような
反省点がたくさんあります。





c0195362_15583387.jpeg



オフィシャルな変化は


2.厚労省の過労死等防止対策推進協議会委員
に選ばれたこと。

働き方改革とも連動した協議会で
会議のたびに泣きながら
大量の資料を勉強してます。


c0195362_16001182.jpeg



今年最も印象的なイベントは
最後の

3.「いろんなところで楽しむ音」

障がいのある子どもたちと
一緒に感動したり大笑いできて
本当に嬉しかった。
「もれなくHAPPY」
を目指すわたしたちにとって
最高の瞬間になりました。

作りたいのはこういう世界♪

ただ今回は、
自身も重度障がいのお子さんを持つ
主催のゆっきだけに
大きな負担がかかってしまいました。
いつか無理なくこういう空間が
作れる日が来ることを
心から願っています☆


c0195362_16010850.jpeg


4.福島ラーニングジャーニーへの参加


大熊町のじじ部隊の皆さんのかっこよさに、
しびれました。
みんなが無視し、責任を押し付け合う原発問題で、
わたしは初めて、当事者」に出会った気がしました。(同じことを、飯館村の村長さん、
お花農家の方にも感じました)結構深い問題です。
宿題として、改めて考える機会を設けよう。

おまけとして
この旅で出会った「蓮笑庵」のファンになり、
3ヶ月間に3回も遊びに行ってしまった!


c0195362_16022069.jpeg



そんなわけで、今年も本当にお世話になり
本当にありがとうございました。


みなさま。
泣いたり笑ったりの今年もいよいよ終わり。

いらないものはぜーんぶ
古いこの時間に捨てて
次、行っちゃいましょう(^ ^)

ひとりでも
誰かとと一緒でも
のんびりゆったり
まあるいきもちで
過ごせますように☆


どうぞ良いお年をお迎えください\(^o^)/




by terasumonnmoku | 2017-12-31 22:09 | 10大ニュース年間活動まとめ | Comments(0)
花楽の会。

みんなで、お正月のお花を生けました。


わたしの作品はこれ

c0195362_22511913.jpeg


みんなの作品はこちら!

c0195362_22505200.jpeg


花の写真は難しい。

これはこっそり貰ってきた、先生役の
ともちゃんの作品。

c0195362_22523694.jpeg



なんてすてきなんだろう!

花楽に参加するようになって
生活が豊かになりました。

ともちゃんの教え方は
個性を大切に
みんなの意図を最大に
引き出そうとしてくれるので

嬉しくなります♡


中心を決め、花の声を聞きながら
コラボしていく様子は
まさに真理そのもの。
花道ー道を学ぶとはよく言ったもの!
日本の文化、おそるべし。


tama.s cafe 教室は
あいにくもう。満員ですが、
来年は教室も増えるそう!

楽しみにしていてね♪


c0195362_08425139.jpeg

来年も、良い年になりそうです。


by terasumonnmoku | 2017-12-30 22:50 | Comments(0)

2017年活動まとめ

2017年、わたしはこんな活動をしていました(^ ^)

忙しそうだけど、
なにをする人かわからない
と言われるので書いてみましたが、
読むとさらにわからないのではないか・笑

わたしは現実の中で
誰もがしあわせに暮らす世界
ユートピアを、
大真面目に創ろうとしている人で、

アーティスト&クリエイターとして
働きながら、


みんなのために場を作ったり、
みんなを元気にする仕事をする人を
応援したり、育てたりしています。

少しずつ結果が見えて来た今年。
来年は更にぎゅきゅっと焦点を絞った
活動をしていこう!




c0195362_19111170.jpeg



移動

東京単体ー8回
京都 2回
伊勢
福島ー一泊が一回。日帰り5回
富士登山ー八合目と、ふもとっぱらで各一泊
長野県白樺湖
ベラルーシ ミンスク、ズブリヨノック
(他に日帰り多数)


珠子塾 10回
希望の会 12回(ほか関連イベント2回主催)

ピアノイベント 4回
シンポジウム登壇 2回
(過労死等防止対策推進シンポジウム、自死遺族支援連絡会)

伝授 (再伝授、サポート含む) 10回
セッション 12回(ぶつぶつ交換は除く)

個展 レストランカトマンドゥ 8月23〜9月28日

tama's cafe
自分イベント 2回
ゲスト(花楽の会4回、産道体験2回)

あぐり寺踊るラッキーBOY想真、
講演とダンスイベント主催(5月)



c0195362_19113102.jpeg






作品 シナリオ 2本(30枚、10枚)
小説 30枚1本


絵をお買い上げいただいたことにも感謝!
今年は8枚の絵を販売。
価格帯は5000円から80000円。

絵たちが張り切って働き、
描いたときより色鮮やかに輝く姿を
見るたびに感無量デス。

移動の中身は
半分以上過労死関係の会議。
ベラルーシは、
社団法人スーパーネスンスアカデミック、
日本ベラルーシ友好派遣団のスタッフ(副団長)として渡航
(二週間)

この合間にテレビや新聞の取材を受け
過労死防止シンポジウムの宣伝をしたり、
希望の会の会計を閉め、
助成金の書類を出しまくったり、
過労死防止授業(今年は大学生に二回)をしたり、
労働系の月刊誌に原稿を書いたり。。エトセトラ

今年はもともとやっていた
セラピストの仕事が完全復活。
というかリボーン・笑
ゆっきのおかげで珠子塾も始まり、
やりたい仕事が
どんどん、できるようなった年でした。
ほんとうにうれしい♡

今年一年のご愛顧に
心からの感謝を込めて

みなさま、



ありがとうございました!





来年はもっと無駄を削り
暇と、やりたい仕事を増やす。
そして絵と、作品をかく!

ぞー!!!



c0195362_23112962.jpeg

ふぉと ばい 水たまり評論家




by terasumonnmoku | 2017-12-29 21:33 | 10大ニュース年間活動まとめ | Comments(0)

子ども食堂 とは?

子ども食堂の草分けで名付け親の
近藤さんによると、

>子ども食堂は、子どもが1人でも
安心して来られる、無料または低額の食堂

を、言うのだそうだ。

「こども」に「貧困家庭」
という制限はついてない。だから

>一人暮らしの高齢者の食事会に
子どもが来られるようになれば、

→それも「子ども食堂

>むしろ積極的に、
多世代交流型になることが望ましい。

と書いてあった!


いいないいな!

これで行くと希望の会の子ども企画は、
見事な多世代交流で(笑)
子ども食堂と言っちゃっていいかもしれない。

いろいろあるけど、続けることで、
いろんな事情、いろんな世代の
みんなの様子が伝わってくる。

大したことはできなくても、
嬉しいことは一緒に喜び、
悲しいことは一緒に泣く。

年に二回だから子どもたちは
ぐんぐん育っていく。

みんなでちょっとずつこういうことが
できたらほんとうにいいね😊
寂しい人が、いなくなるね☆





あぐり寺も、
そういう場所にして行きたいね、と

庵主無冥さんや、
仲間のみんなと目論んでいる。


しかしセラピストとしては


癒されたい人ではなく
ともに、あたらしい場所や未来を
作って行く仲間を

対象にしている。

世界は1人から変わると信じているから(^ ^)

できるできないは別だし、
その人の今が、
どんな状況でも全然構わない。

大事なのは、気持ち。
そこが力になり、未来の種になる!

みんなで一緒に
しあわせな世界を創って行こう♪


その方がずっと楽しいよ(^_−)−☆



c0195362_22103112.jpeg


な、今日は、
あぐり寺の無冥さん。
ハッピークローバーのゆっき
子授かり待ちヨガ講師のぷり
子どもたちに失敗と人生を楽しむ
インプロ(ゲームのような芝居のようなワークショップ)伝道中のリッキー

社会派の4人の、忘年会でした!
X JAPANの、「紅」熱唱中・笑

c0195362_22104699.jpeg



過ぎ行く時間の
なんと早かったことでしょうΣ(・□・;)

おかげさまで来年も、
いい年になりそうです!!!

c0195362_22224006.jpeg

by terasumonnmoku | 2017-12-28 21:30 | Comments(0)

c0195362_17131688.jpeg



鬱ヌケ、が書かれるきっかけになった、

自分の鬱を治した、

精神科医の本。

医者は病気には詳しいが、

健康のプロではない。

という言葉が印象的。


読んで目からウロコだった。

わたしだけでなく、一般にも、

その辺は誤解されているのではないか。

著者は食事と、運動と、考え方、

働き方を変えることで自分の鬱を治し、

現在は薬を使わない精神科医

として活躍している。


以前運動のクラスで会った精神科の先生も、もとは別の分野の医師だったのが、

激務で病んで精神科医に

落ち着いたと言っていた。


その先生はまだ完全には

復活していないようだったけど、

新しい生活と、

患者さんとの関係によって、 

「人間」や「自分」に対する理解を

深めているようで、

その生きる姿勢はとても美しく見えた。


しなくてもいい経験はある。

が、経験そのものに、

無駄なものはない。

一見苦しいだけの病を、

人生を変える大きなチャンスに

することも、できるはずだ。


#読書中毒 #本が好き #精神科医 #健康


by terasumonnmoku | 2017-12-27 20:09 | 読書 | Comments(0)

クリスマスプレゼント☆

息子とうもろこしが、
下宿に仏壇の「チーン」を持って行きたい。

というので
予備の仏具を出し、
飾る用のお父さんの写真を探していたら


最後の、家族写真が出てきました。



c0195362_17093831.jpeg



携帯に入れて拡大すると、
画面一面
オーブ(たまゆら、とも言う)が飛んでいる。

その数、10個以上。

そこにいる、すべての人が
楽しんでいる時だけ写る
と言われるオーブが、大量に!


それは夫が亡くなるひと月前の
最後の晴れ舞台。
彼はほんとうに、
うれしそうだった。

座席一列に並んだわたしたち家族を
ニコニコしながらガン見していた。
舞台の上から、ぐいっと首を傾け
明らかにそれと分かるほど。

だからその写真の中のわたしも
明るい顔をしている。

震災後の夫は
家では荒れて
ほんとうにひどかったので

何も知らなくて明るいのではなくて、

決意した明るさ。


自分のためではなく
家族を支えるために。


c0195362_17095800.jpeg



いい写真だった。

あたりまえで、
しあわせな。
どこにでもいる家族。


オーブがいっぱい(^ ^)


そんな時間を過ごせて、
よかった。



ねえ(^ ^)

わたしたち
いのちの際のぎりぎりまで
ちゃんと家族を
やり切ったね。






c0195362_17102866.jpeg




サンタさん。
最高のクリスマスプレゼントを
ありがとう☆



切り替えてここから一気に
年末モード!笑

さあて、楽しみましょー♡


by terasumonnmoku | 2017-12-26 21:30 | Comments(0)
Happy Christmas ☆

仲良しの美容師、みちひろ君の
ドリプラ支援会、でした。


みちひろは、2018年に仙台で開催される
ドリプラ東北大会の
プレゼンターなのです。

今日は彼の個別支援会。

岩井さん、赤間さん、
まりちゃんいう
錚々たる実行委員のみなさんと、
音楽担当のとうもろこし。

元世界大会ファイナリスト
(って書くとちょっと偉そう、笑)
のわたし、全部で5人の
サポーターが集結しました。

ドリプラって、
やっぱりすごい(๑˃̵ᴗ˂̵)

夢をカタチにする仕組みだもの!



c0195362_22510781.jpeg


カフェ・パンプルムゥスの
クリスマスプレートを
男子3人、女子3人でシェア。

おしゃれだ・笑

みちひろくんのプレゼンも
おかげさまでちょっとずつ
形が見えてきましたよ!!!


いやあ、
夢の話はいいねえ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)


c0195362_22543638.jpeg



みんなで同じ夢を
イメージしていると
三丁目の夕陽みたいな人達が
どんどん動きだして
妄想が止まらない・笑




c0195362_22575845.jpeg


2014年ドリプラ東北魂から始まった、
とうもろこしの音楽。


みちひろとコラボする新しい世界は
どんなだろう!

出来上がりが楽しみです♪


さてさて、この夢は
いったい、どこまで行けるかな。
ワクワクが止まらない!

絶賛応援中!

ドリプラ東北大会は
来年6月9日
仙台国際センターで開催。

詳しくこちらをご覧ください♪




6月9日は国際センターに GO☆\(^o^)/




by terasumonnmoku | 2017-12-25 22:44 | Comments(0)




c0195362_23121445.jpeg


全国ツアー真っ盛りで
2枚目のCDを出したばかりの
アーティストの碧ちゃんと
お母さんでネパール在住のゆうこさんと

大郷町のあぐり寺へ出かけました。

c0195362_23152548.jpeg



とうもろこしがギターで
コードを弾いて
碧ちゃんが即興で歌をつけてくれる。

至福の音楽の時間です。


インド声楽を勉強したと言う碧ちゃんは
抑えて歌っているのに
声が響く。



先生と完璧に音がそろうと


急に風景が切り替わって、
倍音ごとばーっとハーモニーが
果てしなく響いていくような感覚があるの!

と、碧ちゃんが言うと

それって
サーフィンにのっていて
たまに来る海と一体になる感覚に
近いんじやない?


どこまでが海で、
どこからが自分かわからない。

と、無冥さんと盛り上がり

はなしはどんどん
広がっていく。

c0195362_20305302.jpeg


記憶に残る
みんなに
あたらしい物語か始まった夜。


鉄は熱いうちに打て、

じやないけど
まさに今!というタイミングが
誰の人生にも、ある。

分岐点みたいな。

ちょうどそんな夜だった。
はじまりの日。



c0195362_21274770.jpeg


翌日の今日は、
おうちクリスマスイブ🎄

とうもろこしがいるので!
鳥のローストを作りました。

みなさんのイブはどんなかな?

c0195362_21280016.jpeg

ひとりでも
誰かと一緒でも


素敵なクリスマスシーズンで
ありますよう(^_−)−☆


仙台出身のシンガーソングライター
佐野碧さんの作品動画。ー潮の匂いは

二万リツイートされた石巻の高校生の詩に
碧さんが曲をつけたもの。
作者の高校生に、
返歌を返してくれたようで
うれしかった。
聞いてくれているといいな。
きっと、楽になる。









by terasumonnmoku | 2017-12-24 21:14 | あぐり寺地蔵庵 | Comments(0)
今日は東北希望の会の

年末クリスマス会

でした!

c0195362_22384073.jpeg


基本クローズド。
口コミだけのひっそりした会です。


事情を抱えた人も多いので
ドタキャン、遅刻、途中退席も全然OK。



何人集まるか、
そもそも
成立するかさえもわからない

スリリングな会。

なのに、

たくさんのみなさまに支えられ
おかげさまで
今回無事、4回目を
迎えることができました\(^o^)/
やった〜!ぱちぱちぱち♪

見事なご馳走と差し入れの数々!
もありがとう!!!!




c0195362_23040169.jpeg




この会を、はじめた当初、
13歳だった息子とうもろこしも
大学生!

今や子ども達と遊ぶ担当の
立派なお兄さんです・笑


c0195362_22373638.jpeg



夏の海水浴で
毎年お世話になっている
浦戸夢の島愛ランドの永野さん率いる
蕎麦打ち部隊のみなさまと

蕎麦打ちを堪能し、


c0195362_23352341.jpeg



サリーハウスのサリーちゃんの
エプロンシアターに夢中になり!

東北大学学友会
アカペラサークル部アルセノのみなさんの
アカペラドラえもんや
クリスマスソングに熱狂。


サンタがわりの
あぐり寺の無冥さんに
おみやげをもらって帰るという

フルコース(^ ^)

いつもみんなの相談にのってくれている、
弁護士の土井先生がかぶる、
おにぎりの着ぐるみ?を

遺族の奈々ちゃん(仮名)が喜んで
折り紙のお金をプレゼントしていたシーンも
感動的でした。


c0195362_20592896.jpeg


涙が出るくらい笑ったり
ふざけたり

騒ぎすぎて
怒られたり!!!!


総勢35名
(もちょっといたかな?)

子ども達の笑顔がまぶしかった!


c0195362_23355948.jpeg



おかげさまで、すばらしい時間に
なりました\(^o^)/


楽しかった〜(T ^ T)


c0195362_23061107.jpeg


参加してくださったみなさま。
遠くから応援してくださった、みなさま。

ほんとうにほんとうに
ありがとうございました!!!!!

また来年も
わたしたち「東北希望の会」を
どうぞよろしくお願いします☆




by terasumonnmoku | 2017-12-23 21:58 | 希望の会 | Comments(0)
今日は、今流行りの!
朗読会(ほんとか?)。

天使のひでたろうさん主催。
10名限定のクリスマス会です(^ ^)

c0195362_21424407.jpeg

場所はいつものカフェレストラン・ルフラン。
心尽くしのお料理がたまらない。

みんなで、それぞれに
気に入った作品を朗読します。

かずぴよんの流れで宮沢賢治の話になり
わたしは大好きな

「毒揉みの好きな署長さん」

の話を
得々と語る・笑
これすごい話なので、
知らない人は、ぜひぜひ読んでみて!

*毒もみの好きな署長さん
↑毒揉みの説明があったところ以外は、だいたい合ってた(^ ^)ほっ♪最後が好きなんだよねえ!

c0195362_21490285.jpeg

徳ちゃんが、アメニモマケズ
仙台弁バージョンを朗読し

賢治はいったいどんな人だったか
で大盛り上がり。
みんな勝手なことを言って満足したところで、

ひでさんの作った
エミと新米サンタの物語♪
ひでさんの物語は
ハートの奥底が
いつもほんのりあたたまる(^ ^)

打ち合わせもしてないのに、
今日も徳ちゃんとわたしは熊のぼーしを被っていて

c0195362_21514427.jpeg


今日も、若柳のみきちゃんのお友達の作ってくれたくまのぼーしで大盛り上がり。

c0195362_21501904.jpeg

楽しいクリスマスの夜は
ふけて行きました♪

c0195362_21521645.jpeg


ステキな仲間がいて
おいしい食べ物と
ちょっと読むものがあれば

しあわせな夜ができあがる(^ ^)

そろそろ年末のご挨拶のシーズンです。
静かに暮れていく夜が愛しい。


ひかりの粉を振りかけたようなひと時が
静かに過ぎていきました^_^



c0195362_22341160.jpeg




by terasumonnmoku | 2017-12-22 21:40 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku