<   2018年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ヒーラー伝授の日(^-^)


スピリチュアルなことに興味があるのは
圧倒的に女性が多い。

わたしが伝授を始めたのは最近で
まだヒーラー伝授をしたのは、わずかに4人。
(再伝授とか、サポートを入れるともっとだけど!)

そのうちの2人が男性である。

ちょっと不思議(^-^)



c0195362_20383267.jpeg

単に救われたいひと、
依存する人は
真理の学びには全く向かないが


通常、行動力と実現力に秀でた男性は、
女性のようにせっせとセミナーに通ったり
伝授を重ねなくても

少ないチャンスで、
ぐんぐん成長できるようだ。

得たものは必ず使う(形にする)人が多く、
その分成長も早い。

重要なのは、仕事。


魂が震えるような
生きる使命が呼び覚まされるような仕事が
必要みたい。

それがあると、全然違う。

逆にそこが決まらないと
どう生きていいのかが
分からなくなるんだと思う。

本日の伝授は男性で
すでにクリエイティブな
素晴らしいお仕事を
されている。

多くの人が、その成果を受けて
新しい道を開いたり
自分を認めることができるようになったり!

今回は、もう一つ高いステージで創造性を
発揮するための伝授。

だからだろう。

普通ヒーラー伝授の段階では
決まった量しか入らないのに、

入るエネルギーの規模が
とんでもなく大きい。

大日如来がにっこりと微笑み

どーん、どーんと
黄金色の力強い光が
待ってました!

とばかりに押し寄せる。


天上界からの
すさまじいサポート。

まるで、
セラピスト伝授なみなのだ。


伝授で流れるエネルギーの量は
する側というより、
受ける方の生き方次第で決まるものだから、

これだけのものが受け取れるって
ほんとに、すごい!





c0195362_20381301.jpeg


今回入った黄金とパワーは、
新しい作品の
アイデアになったり、
才能を表す土台になったり、
豊かさを循環させる原動力になったり

する。

今までできたことの規模が
大きくなる。

レゴブロックのピースとして
創造性を表すとしたら、
その数が増えて、
きらきらになったような感じ(^-^)

現象界は神の庭であり、
子供の遊び場のようなもの。

たくさん素敵な創造をして
生きていきましょう!

これからのお仕事が
めちゃめちゃ楽しみです!





*1枚目の写真は大日如来のイメージ(^-^)
本物は撮影禁止だったので
似た仏像を加工しました!




by terasumonnmoku | 2018-04-21 01:20 | Comments(0)
本日はあぐり寺珠子塾。
三回連続講座

原因と結果の法則第一回目でした(๑'ᴗ'๑)

おかげさまでの満員御礼。
寺だけに、寺子屋みたい・笑




c0195362_20431123.jpeg





何度も言いますが珠子塾の主役は
わたしではなく参加される皆様ご自身です。
やりたいのは講義ではなく、
ファシリテーションであり、
アサーティブコミュニケーション。

ハーバード白熱教室みたいなのが理想・笑


その延長で、真理の言葉を
普通に使えるよう翻訳したり、
仏教や哲学のワードを日常にもって来て
理解しやすく、
くだいて説明したり、しています。



c0195362_20441571.jpeg


いい感じに場をファシリテートとすることで
みんなの中の宝石のような言葉を引き出し、
整理し、参加者それぞれの体験に置き換えて
一緒に再発見していくことが喜び ':・:*:. ☆ .:*:・:'


そもそも、これだけの人数が体験した
「原因と結果の法則」が聞けるって
すんごい贅沢ではないですか♬

皆高速で、成長しちゃうね♡

みなさま。本日も素晴らしい学びを
ありがとうございます!

そしてあぐり寺の無冥さん、あんどゆっき
いつもほんとうにありがとう。感謝!!!!

かよちゃん。バザー開催と
あぐり寺への寄付をありがとう♡

れいこちゃん。
すばらしいいちごをありがとう!
みんなでうれしく、
おいしくもりもりいただきましたよ(๑'ᴗ'๑)


c0195362_20440160.jpeg

では本日の感想です。

☆珠子さん、今日もありがとうございます。自分の成長も認められたし、今、自分が無意識で作っている原因がはっきりしました。自分一人で考えていても出口が見えないことも、共に学びともに成長する仲間とともにいると学びが大きく進むと感じました。今日は自分が何に縛られているかを知り、それを手放す事、自分の快不快を感じることを許していこうと決めました。合わせると調和の違い、へなちょこでもへぼでもそんな自分と向き合って、ゆらゆらと思考の自分を生きていきます。ゆっき、この機会を与えてくれてありがとう。参加者の皆さん、ありがとうございました。

☆最近原因→結果を受け取るスピードがどんどん速くなっているのを感じています。ネガティブな原因ではなく、ポジティブな原因を常に作り続けていかないと!次回素敵な原因を創りHAPPYな結果を受け取れるよう、その過程を楽しんでいこうと思います。次回はもっとみんなに自分の体験が伝わるよう、具体的に話せるようにしますね。ありがとうございました。

☆今日はありがとうございました。ざっくりと考えて日々過ごしていたので皆さんのお話を聞いて、もう少し原因の作り方を楽しく具体的に決めると周りにステキな調和を作れるんだと分かったので良かったです。ありのままで軽やかに進んでいきます。ありがとうございました。

☆人数の多さに脳が対応できるか不安だったけど、沢山の体験を聞けて良かったです。玉ねぎの皮むきは楽しいけれど、他のやりたいことをやろうと思えるスペースを空けるために玉ねぎは後でむくことにします。石橋をたたいて壊して新しい橋を作って渡る性質で時間がかかって仕方ないので自分を信じてワープする技を使います!なんでためそうか楽しみ♡今日もありがとうございました。

☆三回連続講座、楽しみにしていました。これだけの人数がいると、いろんなケースの原因と結果の法則話を聞けて楽しかったです。今日の学びは、どれほど素晴らしい自分で原因を作り、受け取って毎日を幸せ感じていくか?ここを確認したところです。日々実践して二回目三回目にと続けて分かりやすく伝える練習をしていきます。たくさんの人と学びシェアできるのは、感じる練習にもなるので、得るものの大きくて感謝です。今日もありがとうございました。次回も楽しみにしています。

☆今日もありがとうございました。ぼんやりとわかってたつもりでいたことをわかりやすく伝えてくれて、それぞれの話からも学びがありました。珠子塾は真理をわかりやすくくだいて、分かりやすい言葉で教えてくれて生きる指針のように感じています。

☆今日も貴重なお時間を有難うございました。原因と結果は常にあり、現象とは目の前に存在するプラスもマイナスもないもの。原因を作り間違うと、結果が出ないのは当然だなあと・・・・・腑に落ちたというか、納得できました。今後ぜひ原因創り改革したいと思います。ありがとうございました。

☆皆さんのお話を聞いて自分が無意識でやって受け取ったことが整理された気がしました。自分がどういう気持ちで行動したからこういう結果があらわれたんだとか、自分の枠を外して行動してみたことがいろいろなところでつながっていて、気が付いたらなりたい自分になっていたり、ぼんやりとしていたプロセスが言葉で表現してもらえた感じでした。起こった出来事にいい悪いはなく、本当は愛でできていて、自分のその時の意識や受け取り方で成長できる度合いが違うのかなと思いました。今度は小さなことから原因を作ってたのしみながら結果を受け取ることを意識して日々過ごしていきたいと思います。

☆珠子さん今日も本当に皆さんの話や珠子さんの話を聞き、原因はシンプルに良い創造をして、どんどん無邪気に創り出して、自分をまず信じてすべてを信じて、全ての経験すべて良しとし、また新たに新しい自分を創造してたくさんの皆さんとつながり、みんなもたくさんの方々とつながるようなことをどんどん楽しみます。そして自分も今度は体を鍛えますー!

☆今日もありがとうございました。どんな現象もすべて愛そのものから生まれていること。問題に見える現象も、そこから自分が何にしばられているのかに気づくことで、ちゃんと成長していけることを、改めて学びました。私のネガティブポイントは、<自己信頼>そこtが不十分なことで心がざわざわすることを繰り返して体験しています。そこを見て、自分の素晴らしさを認め続けていきます!!これまでよくがんばった、と自分をほめて、新たなステージへ!

☆一番愛のあるものをなくすことで学ぶことを、学びました。皆さんのシェア、(特にほみあさんの制服の事例)がすごくわかりやすかったです。メチャ不本意な原因を作っていました。

☆原因と結果、本を読んで知っているだけの原因と結果だけではなく腑に落ちる講座でした。まさにその通りそうだよね。今まで取り組んでいた方法は間違ってなかったのねと思いました。軽やかにシンプルに豊かに生きていこうと思います。皆の話を聞くことが自分の学びになります。

☆今日はありがとうございました。皆さんの素敵なシェアに「うーんそうだよネ!」って共感と学びを頂きました。珠子さんのわかりやすい話と、心にしみわたる波動が伝わりとっても心が充実した時間でした。今日の学びを家に帰ってら見直し、行動に移せるようにしたいなーぁ。また宿題頑張りますネ。次回お会いする事、楽しみにしております。ますますの深い学びにドキドキしてます。珠子さん、みなさん、ありがとうございます。

☆原因と結果の学び、わかっているようで細かいところの理解がまだできていないことに気づけました。自分が何に縛られているか気づくのは経験が必要でもっと一つ一つの経験を大切にしていきたいと思いました。4次元の自分を手放し、もっと深く愛を感じこの肉体で今をたくさん経験し、生きててよかったと魂から感じる人生を味わおうと思いました。


c0195362_20451351.jpeg



*みなさん。素晴らしい学びをありがとうございました!!!!楽しかったね(๑'ᴗ'๑)また来月。お会いできる日を楽しみにしています。いっぱい素敵な原因を作ろう!そしてみんなで、楽しくくらしていきましょう♡

(ほぼ月イチ珠子塾は7月まで満員です。感謝の気持ちでいっぱい。みなさまほんとうにありがとう!あ、22日の東京珠子塾のほうはまだ空きがありました(๑'ᴗ'๑)よかったらぜひ!https://www.facebook.com/events/165594410922254/

by terasumonnmoku | 2018-04-20 03:19 | 珠子塾 | Comments(0)
師匠 大津先生のセミナーでした。



c0195362_18500559.jpeg



ひさびさに、
4次元から順番に8次元まで
順番に波動を上げるエナジー(誘導瞑想)を体験。

徳ちゃんもひろみんも
次元の違いがくっきりわかった\(^o^)/

と言っていたけど
わたしは感じ方が
すっかり変わっていて

前は明確に分かれていたのに
今はひとつ。

すべての次元が
自分の中で混ざりあっていて、
気をつければ違いもわかる、くらい。

感覚的には7までが普通な感じ。
8次元になって
ようやく上がった感を持つ。

あ、途中空海さんに
その行動力の秘密を聞いたところ、
ハートのチャクラに
大きく「愛」と書いたスタンプを
押してもらいました。


なぜか体が整い
一気に鼻づまりが治った・笑



c0195362_18561741.jpeg



そんな感覚で感じる大日如来は
リアル自分との分離がなく
それでも本体(この場合は大日如来)の意識と
人間としてのわたしの意識を
混ざりあうことなく同時に感じる。


本体であるわたしは
当然神々しく光り輝いているけれども、

ー「わたし」
が照らし出すすべてのいのちも
同じように「永遠」だから

だからわたしはこうして
輝き続けることができるんだよー

と、如来は言った。

永遠・・・って
なんかすごいΣ੧(❛□❛✿)


c0195362_18564855.jpeg

後半の、誰でも参加できるお話は、

宇宙は、引き寄せの法則
などと言わなくても

ブレーキをかけなければ自然に
願いは叶うようにできているよ。


というもの。

なにより、みんなに語りかける
先生を見ているのが、うれしい。

前回会った時から
またぐぐっと成長していて

軽やかに、
楽しそうになっている。

いやあ!笑ったなあ(^-^)

こんなふうにどんどん自由に
どんどん楽しげに進化していく先生に
教えてもらえるって
なんてしあわせなことだろう。

「もうしあわせになっていいんだよ。
どんどん、受け取っていいんだよ」

と、きれいなレースのハンカチに包んだ
すてきなお菓子を渡すように

そっとえりちゃん・笑、に
言葉をかける先生を見ているだけで

ぐんぐんハートが
満たされていく。

ほんと。
どんどん受け取っていきましょう。
素直に。愛を。

わたしたちは宇宙に愛され
守られた存在なのだから。

そしてみんなで
しあわせを生きていきましょう。



大津先生のセミナー
次回は5月17日午後2時半
エルパークです!


by terasumonnmoku | 2018-04-19 03:34 | 真理 | Comments(0)
海の底にある街のような、奈良。

低くてなだらかな山。
空の広さと、やわらかな太陽。
静かに話す人々。

ひろみんおすすめの
八鳥さんという工房で
陶芸体験に行ってきた!


土に触ると
なごやかな気持ちになる。



c0195362_12045949.jpeg


八鳥の作家さん、
見野さんの作品の曲線が大好き♡

c0195362_12053294.jpeg


*陶芸工房八鳥HP


お昼は工房からほど近い、見野さんおすすめの
Cafe unlock functionで、箱ランチ♪

おいしい♡


c0195362_12062641.jpeg





奈良では、こちらも何十年ぶりに
奈良大仏に再会。

c0195362_21295625.jpeg

なんと!
印象が、以前とまるで違っている!



c0195362_21245882.jpeg



なんて、しあわせそうなお顔だろう!
目から星が出てるよう(^-^)
暖かい宇宙に包まれているよう☆

確か前は
全く反応できなかったのに!

まるで別のものを見ているみたい。
この世界はまさに万華鏡のよう。
自分のありようで
どんな風にも変化する(^-^)


とっぷり大仏の金色の渦巻きに
包まれた後は

東大寺の裏側にある
素敵なカフェで一休みもおすすめ。

工場跡事務室

c0195362_12115320.jpeg



乳酸菌飲料を作っていたほんものの工場を
孫であるマスターがリノベーションしたもの。
店の造作のあちこちに
愛情がたっぷり♡


c0195362_12130101.jpeg


artと仏さまと、居心地のよいカフェの、
めくるめく愛の世界(^-^)
たっぷりと豊かな時間を味わえる、奈良。


c0195362_12212391.jpeg


日本の魅力炸裂です・笑

*工場跡事務室HP



by terasumonnmoku | 2018-04-18 21:56 | | Comments(0)
<高野山2日目>

宿坊上池院の朝の勤行は、
午前6時半から行われる。



c0195362_16542916.jpeg



荘厳なお堂の中に居住まいを正すと
やがて読経が始まり、

5人の僧侶の声が
輝く光の糸になる。

勤行の響きは
その糸で織られた
精緻な、タペストリーのよう。

糸が紡がれ
タペストリーがひろがって
お堂を超え、

高野山のほかのお寺の勤行と一体になって
和歌山へ。関西へ。
日本全体から世界に広がっていく。

そこに天空の光りが
一斉に降り注ぐ。



c0195362_16551412.jpeg


一陣の風の気配がして、
これも金色がかった、
きれいなブルーのエネルギーが
お堂に満ちた。


そこで次回珠子塾の主題
原因と結果の法則に絡め、

「現象化するとは、どういうことか」

について、
考えるともなく考えていたわたしに、

「現象化の目的は、開く、ことにあり」

と、突然、
その青いエネルギーが言った。

空海さんだ。

それは声とか、言葉とかいうより
「波動」なので、
データも大きく、
言葉以上の意味を持っているんだけど

とりあえず翻訳すると、
そんなふう。

むむーん。

天啓って、禅問答に似ている。
それは常にわたしたちの成長の先に
意味を持っている。


おもしろいことに、
お勤めの後お坊さんが紹介された
<今日の空海さんの言葉>がこれ!


ー道(い)うことなかれ此の花、今年開くと
徃歳種因を下せることをー

原因と結果の法則みたい。


c0195362_17043407.jpeg

*特に許可をいただいて、本堂の中で撮影しました


いわく(ほぼ珠語訳)

「花が急に咲いたと思ってはいけないよ。
種を蒔いた人、雨や土、自然の力。
心にかけた時間など

さまざまな縁があって
その花は咲いている。

土の中にあっても、
誰の目に触れることがない時間の中でも、
またその花が枯れたのちも

花は変わることなく、
花であることを意志し続けた。

そこに宇宙が縁を結び、
花が咲いたのだ」

君の名は、ふうにいうと、
「結び」は、約束だよね^_^



空海さんの波動は爽やかで
それでいて暖かく
これだけたくさんの人々を
今も魅了し続けてている理由が
なんとなく想像できた。

存在が大き過ぎて
あまりアクセスしたことがなかったけど、
今度ちゃんと勉強してみよう!


c0195362_16575700.jpeg


そんな素敵な時間の中で
夫の供養をしていただき、
みんなで喜んだのでした(^-^)


c0195362_17592438.jpeg


お勤めの後の、朝ごはんも
精進料理でまとめた
昼ごはんもさいこう!

c0195362_18000840.jpeg


高野山のそこここに
空海さんの気配が満ちている。


c0195362_18004876.jpeg


すっかり、高野山に
魅入られてしまいました(^-^)



c0195362_18013742.jpeg


東北より、寒い!

さすが山の中だけあって
まだ桜が残っている!



c0195362_18034841.jpeg


お店では、
ストーブを焚いていたよ!

わたしは薄手のダウンを着用してましたが、
この時期(4月)訪れる際は
準冬仕様で来てみてね^_^



by terasumonnmoku | 2018-04-17 21:35 | | Comments(0)

高野山に来ています。

c0195362_20173303.jpeg



新月の日に、なにかを決めると叶うらしい。特に今回は強烈な新月らしい。というわけで、さっそく新しい指針を決めてみる。




①日々を送るための、楽しく美しいリズムをつくる。食べるもの、睡眠、運動に配慮する。




②自分を大切に、

負荷をかけ過ぎない。




③移動することを自然だと思う。国内外問わず。




④好きな人たちと好きなところで好きなことを実践し続ける!世界各国に自由に出入りできる各種コミュニティと友人を持つ。




⑤躊躇なく、ハッピーに稼ぐ。それを楽しく循環させることによって、自分と周りの豊かさをどんどん増していく。




⑥関わった人たちと、

成長し続ける。




⑦可哀想な学びを完全に終わらせる。悲壮感、ギリギリ感はいらないと、ここに爽やかに宣言する。




⑧日常のすべてにおいて、美しさと調和をどんどん作り出す。




⑨仕事の場面では常に、その時点での、最高のパフォーマンスを発揮する。




⑩スモールステップを設定し、

必ず結果を出す。



c0195362_20224278.jpeg



さて。こんな電車に乗って


c0195362_20151258.jpeg



はるばるやって来た高野山!


c0195362_20152935.jpeg




ふと思いついて、宿坊のお坊さんに夫の供養をお願いしたところ、




聞いた本人が、

よろこんでピカッと光り、


彼の気配を察したひろみんが

突然笑いだしたのが、

おもしろかった・笑

わたし以外の人にも、わかるのね(^-^)





精進料理も最高で

いろいろな意味で

テンションマックス\(^o^)/


思えばこの高野山行きも、過去の思いが、今、叶ったもの。


思わない限り、決めない限り、けして実現はしないから、



楽しく生きて行くために、


ぜひぜひ折々で

大事なことを決めるってことを

試してみてね!


意識すると

きっとなにかが、

変わってくるはず♪




c0195362_20231075.jpeg



旅仲間、ひろみん。働いてます・笑




c0195362_20475379.jpeg























by terasumonnmoku | 2018-04-16 20:13 | | Comments(0)

<滝壺と人魚の話>



福島県田村市

画家 渡辺俊明さんの

アトリエから生まれた


美しい「蓮笑庵」の女主人

じんこさんは


c0195362_20375563.jpeg




この場所のファンたちが集うあらたな場所を作るため、数年がかりて人を集め、お金を工面し、離れにある古民家の改築に取り組んでいた。




ある日、蓮の沼を挟んで建つ、

別棟の実家二階の水道管が破裂。玄関フロアに大量の水が、流れ出した。


まるで滝壺である。



その、怒涛のごとく流れる、

水のカーテンの奥には、


俊明さんの描いた3人の人魚の屏風が飾られていた。



人魚が泳いでるわ!


c0195362_20380753.jpeg




その風景を見た時、

じんこさんは思った。




あっ!




皆さんに来ていただく場所は

古民家じゃない。


今滝壺になっている、

ここなのよ!


と。


「ちょっと想像してみて!」


と、目をキラキラさせながら

じんこさんは言う。


「三人の人魚がね、

本当に泳いでいたの!」



c0195362_20382314.jpeg



かくして、水道管破裂は

天からの啓示になった。


更にそのことによって、滞っていたさまざまな支障が解け、あるべきものがあるべき場所に収まっていったのだ。

(しかも、絵は無傷だった!)




c0195362_20390342.jpeg



天啓とは、輝かしい姿ではなく

えてして事故や不都合な出来事として表出する。


お告げをお告げとして活用するには、才覚が必要だ。




幸運の天使は、わたしたちが何かに挑戦した時、次のステージに上がった時、それとわからない姿でやってくる。



ということを、


わたしは今年初めての

蓮笑庵で学習した・笑


c0195362_20383995.jpeg


誰にでもある、

人生の切り替えポイント。

c0195362_20300532.jpeg



天使のラッパは

思いもかけない形で鳴らされることがある。という話。


蓮笑庵にくる人は

みんなじんこさんが、

蓮笑庵が、俊明さんの世界が、そして福島が、


大好きになる。


それはこの世界にとって、

とても意味のあることのように思う。

c0195362_20271222.jpeg



ここを訪れる際は

ぜひたむらやのみそおでんを

食べてみてね♡



c0195362_20273391.jpeg



天ぷらそばも、絶品です。




c0195362_20275733.jpeg


三春町の滝桜の


c0195362_20290860.jpeg



老いた花魁のような

風格あるたたずまい。


c0195362_20283589.jpeg



まだ桜の残る蓮笑庵。





c0195362_20292987.jpeg





行き過ぎる春を惜しむ4  たまを




by terasumonnmoku | 2018-04-15 20:50 | Comments(0)

読書 武士道 新渡戸稲造

<武士道>

新渡戸稲造講談社バイリンガルブックー


花巻の新渡戸稲造記念館で購入。

本書は、1899年アメリカで初版出版。

原文は英語。


爽やかな本である。

武士道についての真摯な解説と、

武士道をもたらした文化に対する誇りがまっすぐに伝わってくる。


そこに三島由紀夫的

ナショナリズムの匂いがない。


本書は欧米の、

日本人理解の基礎となり

サムライのイメージアップに、

多大な貢献をした書籍である。


アジア人差別花盛りの中、それだけのことができたのは、欧米や騎士道を持ち上げる書き方のうまさもさることながら、著者が欧米の女性を妻とし、キリスト教徒であったことも大きく影響しているに違いない。




c0195362_21450381.jpeg




封建主義には、様々な弊害があったことは事実だが、良いところもあった。

キリスト教の優れた点は一人一人の人間が創造主に対し責任を負っていると考える所だが武士道も、主君(や女子の場合は夫)を通じ、より大きなもののために、自らを差し出すようなところがあった。


等、欧米人のプライドをくすぐる書き方がなされている。


武士は、教養や思想も大切にした。しかし、机上のみの学問は「論語読みの論語知らず」と言って馬鹿にされた。孔子孟子と並んで武士の精神的支柱の1つであった朱子学を継承した王陽明の


「天地生成の主宰、人に宿て心となる。ゆえに心は活物にして常に照々たり」



という言葉を引用し、新渡戸は新約聖書とよく似ている、と書いている。まことにわかりやすく、これは普遍的な「真理」を語る言葉である。


と同時にこうしたバックグラウンドがすでにあったために、日本の近代化にほとんどキリスト教は役に立たなかったこと。


また幕府崩壊、神道の衰退とともに、武士道の未来が閉ざされ行くことを、著者が危惧していた記述がある。事実武士道はすたれ今は見る影もない。



ナショナリズムの台頭は、時代の必然だったかもしれない。しかし、誤解されがちだが、武士道は、決して闘争をもって最善、是とするものではない。


武士にとって重要なその闘争のかげには別の本能が潜んでおり、


それは愛だ。



と新渡戸は言う。


そしてキング牧師が登場する前の時代の国際連盟で、人種差別の禁止を訴え、世界の恒久的平和を実現しようとした。


「柔和なるものがこの地を継ぐ」



という予言を、

新渡戸はこの本の終わりに引用している。

封建日本の精神は失われ、

武士道はいまやかき消えても、

本当の誇りという、

その残り香は残っている。


香りはわたしたちの心にしみつき、

その誇りを刺激し続けるだろう。


まことの誇りは


他者を傷つけ、貶めるためではない。

支え合い、助け合うため。


愛のためにある、と。




武士道は、荒々しく、

自己の権利のために闘争を正当化するような物語ではなかった。


すべてのひと、すべての国々と、

違いを超えてともに手を取り、

歩みを進めて行こう。

と言われているような本だった。


わたしたちにはそのための、

ちからがあると、

全世界に向けて、120年も前に

彼は言っていたのだ。


#武士道 #新渡戸稲造 #日本の精神#読書中毒 #本が好き


by terasumonnmoku | 2018-04-14 21:27 | 読書 | Comments(0)
春は切り替えの季節。


メイクにも流行があるし、
そのままにしていると
時代に取り残されてしまう。


自分の顔も、たまに
アップデートしたい。

というわけで


山形//美容師 らしさコンシェルジュ
ホリクミちゃんの
メイクセッションを
受けて来た!


*セッション後の記念撮影!




c0195362_20041076.jpeg



メイクのセッションに
定規が出てくる。

顔をガン見され、ドキドキ。

そして理論に従って、
一つ一つ、何故そうするか。
なぜその色味を使い、
何故その手順が必要か、
説明が入る。

わかりやすい!

特に眉の違いはすごい。
感動的。

c0195362_20053274.jpeg

自分で見ても、別人みたい。

こんなに違うと思わなかった!

写真、いつもは360で
ばりばり補正してますが、
今日はメイクの回なので
なしでいきます。

さすがに辛いけど
わかりやすいはず。
ちなみにリアルでみると
いつもより美人度は増している。


c0195362_20055230.jpeg


今回のわたしのリクエストは
フォーマルな場でも柔らかさが出るメイク。
でも、スーツは黒だし
好きな芸能人のタイプは
渡辺直美と言ったこともあって
ぱきっとした色味のリップで
ゴージャスな感じに!

エンパスあるあるで
買い物が極端に苦手なわたし。


心優しいホリクミちゃんは
ドラックストアで
眉グッズを買い揃えるのに
付き合ってくれました。


これで明日から、
新しい眉に挑戦できる!
なんと素晴らしいことでしょう♡


見た目が変わるとやる気も増します!

ホリクミちゃん。
素敵なセッションを
ありがとう!!!



お申込みおよび
ホリクミちゃんのブログはこちら♪







by terasumonnmoku | 2018-04-13 20:53 | Comments(0)
花も終わりかけの今日は
お花見へ。

以前もお邪魔した、はまゆうさん。

窓から見える、よその桜(笑)がみごとです!


興奮のあまり、集まったみんなで記念撮影
「千手観音」

c0195362_18434628.jpeg

徳ちゃんこと及川徳子さんとわたしが
アプトマスター。
ひろみん、こと笹原宏美さんがマスター伝授を終え

「いまのマスターと未来のマスターたちの集い」
だそうで、なにかがおかしい・笑

伝授って油断ならなくて
受けたら受けただけのことがある。
エネルギーフィールドの大きさが全く違うので
進み方も変わります。

真理は学べば確実に変化するけど
学ばずに人のせいにしていたり
上下関係を付けたり
過去の体験にふたをしていたりすると

フィールドが縮んでしまう。

まだ学歴とか、美貌とか、経済力のほうが
ごまかしがきく。
残酷な世界です。

今はまだ隠せるようだけど
これから地球の波動が更に上がってくると
隠しようがなくなる。
だから、今のうちにできるひとは
進んでいたほうがいいよね。

どんなにすばらしいことをしたとしても
なにをしたかは重要ではない。
そこでその人が何を得て
どう成長し、それをひとと
どうわかちあったかが、とても大切。

同じようにあなたが過去に
どれほど残酷な経験をしたとしても
それ自体は重要ではないし、
そのことが現在のあなたの存在に、
決定的な影響を及ぼすわけではない。

自分が自分を貶めない限り。
魂の輝きは
誰にも汚すことができない。


それほどに、すべてのいのちは
光輝いている。
いつも、どんなときも。
あなたが泣いているときも。

幼い、あるいは約束した魂が
わたしたちを傷つけているときも。


c0195362_18454226.jpeg




真理の世界には
被害者も加害者もなく
トラウマもPTSDも存在しない。



重要なのはその体験からあなたが何を得、
なにをあらわすか、だけ。

今輝いていれば
今輝きを認め、ここに現していれば

全ては祝福になる。

そして散る。
さくらのように。



やがてかたちは失われる。


重要なのは、
生命が全体として永遠だということ。

また春が来るという奇跡と、
それをよろこぶ人がいる不思議。




c0195362_18444853.jpeg



トラウマやPTSDはない。というのは
真理特有の考え方ですが、
(仏教哲学と、真理は近い所があるな、と時々思うんだけど、すべては空、というのも同じだよね)

まだそのことが腑に落ちる前、
あまりに辛い現実に、
わたしが悩み苦しんでいた頃
最初にヒントをくださったのは
精神科医の野田先生でした。

*関連ブログ
息子と野田正彰さんと玄秀盛さんのこと
https://artandlove.exblog.jp/19226649/

あとこういうのも。
アドラー心理学。
嫌われる勇気でおなじみの、岸見先生の記事。




傷の存在を否定しているのではありません。
回復するためのポテンシャルは、みんなが持ってるよ。ということを伝えるための文章です。


抵抗がある人も、いるでしょう。
そういう方は爽やかにスルーしてね。

それぞれの世界で生きていきましょう。


あまりにきれいな桜に魅入られ、
熱心に桜を撮っている所と


c0195362_18450781.jpeg


その時の写真↓
京都に始まった、2018年の長い長い春も
ようやく終わりを迎えつつあります(๑'ᴗ'๑)


c0195362_19484682.jpeg










by terasumonnmoku | 2018-04-12 21:05 | 真理 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku