<   2018年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

保育園で子供達をサポートし、
たいわセラピストでもある
あっちゃんこと齋藤厚子さんの、
セラピスト伝授セカンドとして
サポートに入りました。

c0195362_18232609.jpeg

伝授が始まる前から
部屋には天上界ふう地中海的な
明るい色に満たされ、
使がぎっしり。

*それは、こんな人たち
プグロー「アムールとプシュケー」



及川徳子さん
徳ちゃんの、声がいつもと違う。
滋養豊かな肝油ドロップふう。
全体の色の感じはこんなイメージ↓

c0195362_18235895.jpeg




それが

どわーっとあっちゃんに
流入していったかと思うと、
ハートの中心から黄金の巨大なクラウン(王冠)が
部屋いっぱいに立ち上がり

待ってましたとばかりに
流入中の暖色がちょっぴり勝った
虹色の光の束を
飲み込んでいきました。


でかっ!

わたしの担当のチャクラ調整では
幽体の背中のハートチャクラと
二層目のアストラル体以降の
チャクラの回転がずれずれで

高次の感情やエネルギーが
肉体で起動しにくい状態であったため
一番目と二番目それ以降の
チャクラの回転数を合わせ
調和を取っていきました。
ちょっと違うけど、
ダイヤル式の金庫開けるみたいな感じ。

あっちゃんの持って生まれた
ポテンシャルは
もともとめちゃめちゃ
巨大だったんだけど、
ある程度以上に学びが進むまで
本来のパワーを使えないように設定して
生まれてきたみたい。

今がいよいよその時なんだね!



各層のハートチャクラの波動を合わせ
調和を取り戻すと、
チャクラが何次元にもかけて連なった
「光りの道」になりました。
きれい(T ^ T)



あと、右足にエネルギーが
なかなか入らなかったため、
よく見ると
薔薇の花のツタが
巻きついていたので、
取りました。
それで足の通りにくさは解消。

そうそう。
喉のチャクラがブリザードフラワーみたいになっていたんです。
チャクラの大きさは
人によって違いがあって、
学びの進捗や魂の経験値や、
そのひとの使えるパワーによって
小さい人も大きい人もいるんだけど、
あっちゃんの場合は育っているのに
ブリザード。

寝てるだけじゃなくてカサカサで、
声を掛けただけじゃ、目覚めない。
こちらも表面のハートチャクラから
黄金の光をどわーっと浸透させて、
覚醒させました。

のどもハートに連動して
使えるようになっていたらしい。


すごい仕組みだ。

セラピスト伝授って
三回エネルギーを入れるんだけど
三回目、この世界で
エネルギーを使えるように
三次元に定めるとき、
あっちゃんの喉に
みしっとした幽体のチャクラが
できていたのを
徳ちゃんは感じたそうです。

あと、最後に右の膝から
いっぱい痛みが出て
一度目にエネルギーを入れた時は
すごくアンバランスだった
足の感じのバランスが
取れていたと言ってました!

これからあっちゃんは
どれだけたくさんのひとを導き
あたたかなぬくもりのある光で
満たしていくことになるんだろう。

想像しただけで、泣けてくる。

素晴らしい旅立ちの瞬間に
立ち会わせてくれてほんとにありがとう!!!!!

感謝を込めて。

c0195362_18262658.jpeg
















by terasumonnmoku | 2018-11-30 18:30 | セラピスト伝授 | Comments(0)

[ぼくたちにもうモノは必要ない]

佐々木典士 著




c0195362_22390152.jpeg


ミニマムな暮らしをしようとすると

自動的に生き方を変えることになる。




ミニマリズムの実践は

単なるお片づけの習慣に留まらない。




それは、哲学なのだ。




ってところが、

床が抜けるような衝撃だった。




そのひとの部屋の様子は頭の中身を表すって

嫌というほど言われてきたけど、

わかっていなかった。




本書を読んで、ようやく

腑に落ちたみたい。




たから読書はやめられない。




で、猛然と、物を捨て始めた。

過去に向き合うように。


すぎてきた自分に、

別れを告げるように。




一度だけ体験した

持ち物全部なくなったときの

(アメリカでムービングセールをやった)

気持ち良さを思い出す。




たしかに、あれはいい。

間違いなく、いい。




しかしこの本を読み始めた途端に

というのは、

物を捨て始めた瞬間に




どんどん新しいものが欲しくなっている

自分を同時に発見して、

怖くなった。




これを、執着と言わず

なんと言おう。




ミニマリストまで行かなくても

もう少し身軽になろう。




どうせ全てを管理することなんて

できないのだ^_^


しかしほんと、

ミニマリストになったら

痩せるんだろうなあ!

自らの欲望に、

厳しく向き合うから。


わー!


#読書中毒  #読者ノート #本が好きな人と繋がりたい  #ミニマリスト #ミニマリストになりたい #佐々木典士  #ぼくたちにもうモノは必要ない


by terasumonnmoku | 2018-11-29 22:36 | 読書 | Comments(0)
ついに見た。

後半ほぼ泣きながら見た。


c0195362_22251154.jpeg


彼らの音楽がリードボーカルの
フレディ・マーキュリーだけのものじやなく
みんなで作り上げたものだったということを
この映画ではじめて知った。

音楽総指揮として関わったクィーンの2人、
ブライアン・メイも
ロジャー・テイラーも
さぞ満足だったことだろう。

フレディの孤独や不安。
移民という出自へのコンプレックスや
性的アイデンティティに対する混乱と葛藤。

その中で
耳で知るあの名曲が
ゾクゾクと誕生する。


フレディ・マーキュリーを
今までじっくり見たことがなかったので、
映画は、本人か?
というほどそっくりに感じたけど
徳ちゃんが拾って来てくれた動画を見ると

違った^_^


いや、細部まで
笑えるほど忠実に再現されている。
手をあげるタイミングまでそっくりで。

けど、あくまても再現、なのだ。




なんというか
本物って完成度が高いんだな。
あたりまえだけど

なにかが完璧に美しい。
ランニングシャツの
髭のおじさんなのに!

けれど映画がなければ
少なくともわたしは
はじめからあったはずの
この美しさに気づがなかった。


だからめっちゃ得した気持ちなのだ。
それに劇場の大画面で見ると
まるで自分がライブエイドに参加してるみたいで
いやが応にも気分が盛り上がる!!


あんな風に音楽ができるなら
たとえエイズで死んでしまっても
本人的には満足だったのではなかろうか。

彼はかわいそうなエイズ患者としてではなく
誇り高い天才ミュージシャンとして
生き、死んでいったのだから^_^


人は、
自らが規定したものになる。


まさに
「おれがなにものであるかは
おれがきめる」だ。

それでなくても差別される
パキスタンからの移民。
かつ、今よりもっと
性的マイノリティーに厳しかった時代に


誰よりも彼は
自分自身を生きた。




なんてかっこいいことだろう。

あー。本物のライブ
見たかったなぁ(T ^ T)


ところで、わたしには
クィーンのコピーバンド
をやっているいとこがいるのですが、

彼がジョン役の
ジョゼフ・マゼロを絶賛していました。
メンバーの中では一番似ていて
完コピだそうです。

うーん。一度見ただけではわからない

もう一回見に行こうかしら。







ちなみにいとこたちのバンドはこちら
その名も<GUEEN>




来日中のポール・マッカートニーの
奥様のバースデーパーティーに、
ビートルズのトリビュートバンド
パロッツとともに招かれて演奏し、
ポールやメンバーさんたちを
爆笑させたというツワモノです^_^

写真見せてもらったけど
怖かったろうな・笑


28.ボヘミアン・ラプソディー
ブライアン・シンガー監督ラミ・マレック、ジョゼフ・マゼロ、ルーシー・ボイントン 2018、米、135min
東宝シネマズ仙台





by terasumonnmoku | 2018-11-28 22:17 | 映画 | Comments(0)
2018 過労死等防止対策推進シンポジウム 福島

が、本日無事開催されました!!


会場には、企業関係の方々がずらり。

c0195362_22461359.jpeg


基調講演は東北希望の会顧問弁護士で
過労死弁護団常任幹事の土井浩之弁護士。

タイトルは
過労死が起きる働かせ方を知る
〜26件の精神疾患事例の分析から〜

・いわゆる「ブラック企業」(意図的な使い捨て)ではない・悪意を持って労働者を追い込んでいない・過剰叱責した上司が人格破綻者ではない

普通の企業を前提としてとのことでしたが、
まさにそこが、本日のお話の中で
もっとも衝撃的な部分でありました。


c0195362_22371953.jpeg


わたしは当事者だし、
会の代表としてもいろいろな例を
見聞きしているはずなのに、

それでも、

過労自死や、労働者を重篤な精神疾患まで追い詰めるって、どこかで特別に「悪い」職場だと、
思いたい部分があるみたい。

一般の方はなおさらでしょう。

自死の事例16例のうちの13人の方が
自死当日、または前日まで就労している。
というデータも
その中で亡くなる前に精神科を受診した例が
たった3人だったことも、
重い現実です。

普通の人が、死んでいる。

普通の人が、普通に働く中で。

だからこの問題は、深刻なんだよね。

先生のお話は、働く人を孤立化させず、
守るためにはどうしたらいいかという
具体的な方法と対策に及ぶ、
画期的なものでした。

最期の、部下を仲間として尊重するには
「自分」を尊重する環境を作る。
という結論も素晴らしかった。

c0195362_22463488.jpeg


福島は労働局の皆さんがとても熱心で、
福島コンピューターシステム株式会社の
実際の長時間労働削減の取り組み事例報告もよかったし

労働局の施策説明も充実でした。


c0195362_22465295.jpeg



そして今回は特にお願いして、東京家族の会から
元SEの木谷さんに当事者の事例を
発表していただきました。

冷静な状況説明に胸が痛み
労災認定事由が起きた場合の
救済制度を
もっと充実させてほしいとのリアルな声に
説得力がありました。

思いが伝わってきます。

人生はまだこれから。

お互いそれぞれの場所で、過労死のない社会を、
創って行こうね^_^

木谷さん、土井先生はじめご来場のみなさま。
本当に、ありがとうございました!!



c0195362_22443221.jpeg


シンポジウムの終わりに木谷さん、
希望の会の皆で
餃子を食べに行きましたヽ(´▽`)/
福島はラーメンと餃子が有名なのだそうです。

知らなかった〜

風格のある「川鳥」さんの入り口。
特に有名な円盤餃子、
おいしかった!

おすすめです^_^





c0195362_00423779.jpeg

by terasumonnmoku | 2018-11-27 20:24 | 過労死 | Comments(0)
2日連続でtama's cafe を
オープンしました^_^

鍼灸師・整体師 
やわらか整体サロン armoiseアルモワーズ 代表 で
東北初の【おまたマスター】として、
生理トレーニング®ワークショップを開催するなど、
様々な方面で大活躍の、高橋啓子ちゃんをお迎えしての、お話会です!






c0195362_17185938.jpeg



この美しい女性が啓子ちゃん。


見れば見るほど

可愛い♡



こんなにきらきらした啓子ちゃんにも

たくさんの、

涙の日々がありました。


わたしは啓子ちゃんを見るたび

何も知らないうちから

「おしん」

を連想していたんだけど、

お話を聞くだに健気な

子ども時代で・涙。


その一生懸命さが

切なく、愛おしい。。。


苦しかったね(T ^ T)


けれどその悲しみは、

彼女が過去に向き合い、

痛みを抱きしめ、解き放つことで



新しい「今」となり、


みんなにつながる

光の道を創り出している☆




真理を学ぶ仲間のマイストーリーは

感動がいっぱい。



今回も、クローズドのイベントなのに、

あっという間に8人の参加者が

集まりました。



啓子ちゃんのお話を聞きながら

熱心にメモを取ったり
質問したり。



c0195362_17183549.jpeg


みんなそれぞれ
複雑な背景を
わりと普通に持っているんだけど、

大事なのは「苦労」じゃない。

悲しい過去からわたしたちが何を学び
それぞれが今、どう生きているか。

内容的に暗くなりがちなところを
明るく、楽しく

真理の学びに変えていきます。

みんなで♡


啓子ちゃんはこれから
自身の体験を通して
それぞれの生きづらさの中にいるみんなに
希望を届けていきたい。

と言っていました。
なのできっとどこかで
体験をシェアしてくれる機会が
あるはず♪

どうか、楽しみにしていてね!!!
啓子ちゃんのブログはこちら
(記事がまた泣ける)




c0195362_17331619.jpeg

今回サロンに一番上の写真の

「おおゆのはら」
「ほうよう」を
お買い上げいただきました!

ありがとうございます😊

絵がとても張り切っています。
やる気満々で旅立っていきました^_^



啓子ちゃん!
参加してくださったみなさま!


本日は本当にありがとうございました!!!!!


またここから
山盛りの愛と豊かさが
循環していくことに感謝して♡







by terasumonnmoku | 2018-11-26 19:13 | tama's cafe | Comments(0)
本日は
お花の先生 ともちゃんをお迎えしての

tama's cafe 花楽
お花の会

でした!

c0195362_21423754.jpeg

ちょうど東京から、
大津先生のセミナーにきていた
ちずちゃんが、特別ゲストです^_^


大騒ぎしながら持ち寄りランチを
もりもり食べて

c0195362_20053986.jpeg



先生である、ともちゃんに見守られながら


c0195362_20034919.jpeg



賑やかに
お花を生けていきます^_^



お行儀がいいとは
言えない・笑

c0195362_20143196.jpeg


振り向くと
口にワックスフラワーをくわえた人が!!

c0195362_20152641.jpeg


こんなにふざけてやっているのに
「お花」は上達しています^_^

天然のヒュウガミズキの
芸術的な枝ぶりに助けられて
みんな大変にアーティスティック。

完成!!!

c0195362_20510734.jpeg


今日は先生ともちゃんも
生けてくれました。


c0195362_20215063.jpeg

同じ花にのに
それぞれが全然違うのが
また、楽しい!!!


みんなで大笑いして
楽しい時間を過ごすひととき。

「こういう環境の中にずっといたら
あたし変わるかもしれない」



と、ちずちゃんがいいました^_^
たしかに。

楽しむってとっても素敵で
大切なことだから、

こんなふうに、
安心して笑える場所を
いろんな場所に作っていきたいね♡


先生のともちゃん。
そしてみんなも
いい時間 ありがとう。


by terasumonnmoku | 2018-11-25 20:00 | tama's cafe | Comments(0)
師匠大津和壽先生の
セミナーでした!

c0195362_22131160.jpeg

このシリーズ、
意外と人気なんだよね^_^

さて。
2018年11月23日のテーマは


「シリウス」


六次元上段で、善悪を遥かに超えた
美しいエネルギーです。
古くは縄文の神々のサポートもしたそうな。

エナジー(誘導めい想)は
松果体への刺激からスタート。

これまでは光でできた小さな球体
でしかなかった松果体が
突然変態を起こし、
大きさも前回比約三倍。
まさに、「松ぼっくり」
のような形に成長!

それがふるふると振動し、
細胞を震わせ、

ハートチャクラや
丹田に連動して

体を形作っていく。



地球の中心にリンクして
ダイナミックに
エネルギーをくみ上げる。


ハートチャクラから、
地球の中心に伸びた黄金の柱のまわりを
うねるように
金や銀の光が流麗に流れていく。

銀河の光が流れ込むと、からだが
銀色に満たされる。

溢れる光が
銀から金に変わると
奥から黄金のかたちが
ゆっくりと姿を表す。
(わたしだけど・笑)


c0195362_22212283.jpeg

臨場感が、半端ない。

松果体の微細な振動が
二重螺旋を震わすと(修辞的に)

大切なものは何かに影響されて起きる
受動的現象ではなく

それぞれに光輝く本質だけなんだな。
と、改めて思う。

ひとはこの世界に
さまざまな「感情」を味わうために来たので
どのような感情も大切なのだ。


c0195362_22542708.jpeg


後半のお話しも
基本的には同じエネルギー。

ただ言葉を通すとどうしても、
捕捉率は大幅に下がってしまう。


だから先生のお話は
実は全く違うのに
わかっていない人が聞くと
わりと同じことを言っているように聞こえる・笑

深い意味とか、内容は
その人が成長するまで
受け取ることができない。
多次元なので、


その辺の仕組みも
たまらないんだよね。

そこがわかると、
おもしろくてこたえられない。
真理もそうだけど、
ゲームなんて目じゃないし
ちゃんと学ぶと、
どんどんHappyがましましてくる♡


c0195362_23142546.jpeg


12月13日の次回は
特別セミナー。

普段伝授をうけてないと
出られないエナジーに
誰でも参加できるチャンスです。

要予約13時から20000円。
よかったら遊びに来てね^_^

*真ん中二枚の写真は
本文とは関係ないなにかの「実」です。
なんの実か知ってるひとは
教えてください・笑

詳しい日程は
徳ちゃんのブログを見てね


by terasumonnmoku | 2018-11-24 23:15 | 真理 | Comments(0)
先日、過労死等防止対策推進シンポジウム宮城で
宣伝、告知させていただいた、映画

日本一
幸せな従業員をつくる!

を見て来ました!!!!

c0195362_17151004.jpeg

社員教育の参考にと
会社関係の方もたくさん、
とのこと。
うれしい(T ^ T)うれしすぎる(T ^ T)

働く人を、

大事にする。


このホテルの総支配人
柴田さんが実践したのはそれだけ。

互いにいたわり合い、
障がいのあるひと、
メンタルの調子の悪いひとを
みんなで守り、

その人たちが、活躍することのできる場を作り
コミュニティの中で盛り立てていく。

考えてみれば
あたりまえのこと。


そのあたりまえの、なんと輝いて
見えたことだろう。

映画を見ながら
終始ハンカチを握りしめて
泣き続ける。



これだよ。これ(T ^ T)

惜しくも駅前の再開発で廃業になったこのホテル。
上映会を企画した
サンクスラブの代表てりなちゃんが
従業員さんたちのその後を
調べて、教えてくれました!

耳の聞こえない女性従業員は
子供の頃からの夢だった
航空会社に転職。
中には、木こりになってしまった人もいるらしい!

人の可能性って
ほんと無限大だ!!!!

しかし、表面的には、
いい企業もそうじゃない会社も
やってることは同じなのだ。

わたしが見て来た
ブラック企業のワタミも
有力な過労死遺族がいたトヨタも

従業員たちの余暇に、
販促のための
企画を考えさせるということをしていた。


違うのは強制だったこと。
残業代も、モチベーションもない中
業務の一環として。

みんなやる気と体力と時間を
搾取され
無念のうちに死んでいった。

綿花畑で働く、奴隷のように。

でもここは違う。
こんな雰囲気なら怠け者のわたしでも、
いいホテルマンになりたいと願ったろう。

バイトだったとしても、職場に来たくなる。
ワクワクしながら、休みの日にやってきて
アイデアを出し合ったにちがいない。
仲間に会いたくて、
お客さんな喜ぶ顔が見たくて。

なぜって、自分も、自分の大切な仲間たちも、
ちゃんと、大切にされているから!

c0195362_18240027.jpeg

強制されるのと
自分からするのでは
生産性はまるで違う。

あたりまえだけどこういうやる気は
強制やパワハラでは
絶対に生まれない。

どこの企業も喉から手が出るほど
従業員のやる気がほしいはずだ。



だけど、みんな知らないのだ。

人が人を大事にするって
どういうことか。

それが会社の業績に、

ダイレクトに関わってくる

ということも。
(なぜならお金がすべてがないからだ。アソシア名古屋ターミナルホテルには、ちゃんと労働の不均衡と待遇格差が存在した)


だから、1人でも多くのひとに
この映画を見てほしい。

そして私たちの社会に、何が必要で
何が足りないのか。
みんなで考えていくきっかけを
たくさん作っていきたい。

働くことは、生きること
という原点に立ち返り、

どう生きたいか
ちゃんと考える

ということをしていきたい。

過労死等防止対策シンポジウムを見た流れでこの上映会に参加って、ほんと完璧だなと
自画自賛してしまいました!

みんなで見れてしあわせ!
上映会を企画してくださったみなさん!
感動をありがとう!!!!!

映画27.日本一幸せな従業員を作る
岩崎靖子監督 柴田秋雄ほかホテルアソシア名古屋ターミナルの従業員のみなさん 2015.日 ハートオブミラクル 90min



by terasumonnmoku | 2018-11-23 20:45 | 映画 | Comments(0)

大好きで

熱烈応援中の

シンガーソングライター


佐野碧ちゃんの

ライブに 

行って来ましたーヽ(´▽`)/!!!! 



c0195362_22253650.jpeg




ニューアルバム「夢」

発売記念ツアー!




ものすごい盛り上がりで

めちゃめちゃ楽しかったー!!! 



音楽って

やっぱり良いよねって

思いました♡




すてきな時間を

ありがとう^_^


また会おうね!!! !!



c0195362_22262495.jpeg






#好きな曲がいっぱい  #楽しいライブ  #佐野碧 #仙台ダーウィン  #音楽の時間 #夢


by terasumonnmoku | 2018-11-22 22:24 | Comments(0)
2018年12月15日.16日の本番が迫る


c0195362_19294531.jpeg

朗読劇

銀河鉄道の夜

リハーサル


でしたー!!!!


c0195362_19300854.jpeg


ぱちぱちぱち♪

池袋のスタジオで
音合わせ^_^

c0195362_19330125.jpeg




息つく間もなく
わたしの人生は次の展開を迎えてます・笑



鬼のように豊かな体験をさせてもらえて
愛にみなぎるよ!


今日は原作に従って
一通り
合わせてみましたが、

や、




やばい


です。


どうしよう!


これは

すてきかも、

しれないよ・涙目

座長伊野尾さんと
むねりん2人の
バリエーションに富んだ豊かな声が


想像の翼を
バンバン広げていく!


そこに差し込まれる
いろんな表情を持つ
かじゅちゃんの声が、

たまらない。




みんな、12月15.16日は
ぜひ、駒込コンテハウスに
遊びにきてね^_^


朗読劇
銀河鉄道の夜

お申込みはこちら

c0195362_19323427.jpeg

チケット予約フォーム

c0195362_19351025.jpeg

今日は、ザ・スズナリでの
「狂人教育」
の公演が終わったばかり。
遠い目をした座長 伊野尾理枝さんから


見たかった
万有引力の
「身毒丸」のDVDを、購入。

c0195362_19492861.jpeg

伊野尾さんと竹林さんが
共演している、この有名な物語。
往年の寺山修司ファンとしては
超絶楽しみ♪


寺山作品を読みふけり
劇場に足を運んだのは
10代の頃。

まさかこれだけ時間が経って
こんなに楽しい気持ちで
寺山作品に向き合う日が来るなんて

想像もできなかった!

長生きするのも良いもんだ。


自分の中で
歴史がぐるっと
一回りした感が半端ない
今日この頃ですヽ(´▽`)/!!!







by terasumonnmoku | 2018-11-21 20:16 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku