<   2018年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2019年のしいたけ占い♡

お気に入りの
しいたけさんの

2019年上半期の運勢がでました!





2019年上半期、蠍座は

「想いが満つる。あるひとつの物語の完成。
そして新しい物語の始まり。」


だそうで!

「ちゃんと敬意を持って、近づけすぎないで、適切な距離で周りを応援していこう。そして、自分のことは自分で楽しみながらまたやっていきたい」「私には私個人でやっていきたいことがある。ワクワク」


な感じみたい♡

わたしの中では
2019年はすでにはじまっていて、
かつてこだわっていたものや、
重大に感じていたものから

急速に興味がなくなっています。
それは、やばいくらいに。
自動でシャッター閉まっちゃうんだもん。
びっくりだよ。


もう、深刻なのいいなあ。
いらないなあ。
やりきったなぁ!


今は深刻なところは
つつーっと通り過ぎ

ほのかに苦手なものの中に潜む
整理がついていない(過去の)
エネルギー、
というのに向き合ってます。

そうすると、何が起こるか。



な、



なんと!




どんどん

自分が好きになる♡

これ、

冗談みたいな
ほんとの話・笑

苦手を苦手なままにしとかない方が
お得よ♡


みなさんはどうですか?



どんな人生も、
貴重でかけがえがない。

悩んで過ごすのも
笑って暮らすのも
あなた次第。

それぞれにそれぞれの人生を
生きていきましょう*・゜゚・*:.。..。.:*・'.。.:*・゜゚・*




by terasumonnmoku | 2018-12-13 15:36 | Comments(0)
本日は
LoveLiveLife Japanの

月一バドミントン部

でした!!!!


c0195362_20144263.jpeg

と、いかにもやってる写真を見せておいて
 
c0195362_20151487.jpeg

ほぼ喋って終わる。


みんなが夢中

c0195362_20162396.jpeg


かわいすぎる部員。

c0195362_20200932.jpeg

なぜか次回はUSAの練習もするらしい。

c0195362_20170261.jpeg

いやあ!
遊びました♡

c0195362_20172843.jpeg


最後にダブルレインボー。


c0195362_20180699.jpeg

見よ。
扉は開かれた。




by terasumonnmoku | 2018-12-12 20:12 | Comments(0)
ブロガーで作家の
はあちゅうさんの、

旦那観察日記、が大好き。
いつも、楽しみに読んでいる。


c0195362_19434366.jpeg

はあちゅうさんは
電通に就職後独立。
新しい仕事を次々に作っている
留学経験もあるお嬢さま。
事実婚した、パートナーの
しみけんさんは、AV男優。

「自分」を仕事にする彼女が
だんなさんを、どう受け入れ、
どう発信していくか
に、とても興味を持ち、追っているのだ!

旦那観察日記は
作品としても最高に面白いんだけど、

今考えると無意識に
パートナーのスティグマ(汚点みたいな)に
自分がどう向き合っていくかという
共通の課題を見ていたのかもしれない。



昨日はあちゅうさんの描いた
「馴れ初め編」を読み終わり、


好きなんだから、
しょうがないよね。

みたいなところに帰着するんだけど、

判断しない。
悟りを開く。



とかは、
ほんとリアル・笑


だんなさんがどんな人でも
同じかもしれないね^_^
完全な人はいないので!

嫌なところ、
受け入れがたいところを
受け入れるほど好きか。
愛があるか?


そこに尽きる。


面白かったのは読んでいて
旦那さんのしみけんさんが、

例えばトイレに行くときに
必ず宣言するとか、

妻に鼻くそをつけて喜ぶとか

そういう人として
くだらないところが
うちのだんなさんにすごく似ていて

笑ってしまった。

特にこれ。


台本を読む。

エロ系の台本を読むのに付き合わされて
関心もないのに
妙にそのての単語に強くなっていく
はあちゅうさんが

まだわが夫が先生になりたての頃
「よくわかる熱力学」 みたいな
講義の相手をやらされて、

理系でもないし、関心もないのに
専門用語だけが蓄積されて行った
かつての自分に重なり、
(本も読まされた。ガラスをやってる時は、アモルファスの本とか)

職業に貴賎はないって
ほんとなんだな。

と関心してしまった^_^


人間のやってることなんて
中身は大して
変わらないのかも・笑

特に好きなやつ。

一回殺した



事実婚に関する
はあちゅうへのインタビュー記事


参考 けんすう、さんの
はあちゅう評

この後↑けんすうさんは
旦那観察日記に感銘を受け
はあちゅうさんは秀才から、天才に評価アップ。
彼女ほどの人でも
数打ち、チャレンジし続けて
初めて開花するのかと
驚きのツイートをしていた^_^

AV男優の妻というロールモデルなき道

by terasumonnmoku | 2018-12-11 21:13 | Comments(0)
移動が多いので
いろんなところでピアノの練習をしています。




c0195362_22050980.jpeg

ここはなんと
18歳でヤマハ音楽教室
エレクトーンの先生にデビューした時の
 
系列の楽器店。
たまに会議で、出入りしてました・笑

c0195362_22060197.jpeg



曲芸する猿のように
楽器を操り


年上の同僚の、「弾けない」
先生たちを見下す
いやあ~な感じの10代のわたしは

年を取り、
何時間も練習室にこもって
たどたどしいハレルヤや
アヴェ マリアの弾き語りをするわたしを
どう思っただろう・笑

びみょ~

鼻で笑っただろうな・笑

その頃の自分も
今の自分も、
同じように切なく
愛おしい^_^

今日流れてきた
ボブ・マーリーの名言集。

表題の「雨を感じる〜」
もいいけど、

9.

音に打ちのめされて

傷付くものはいない。

それが音楽のいいところさ。。



って言うのが好き。


ひとを傷つけないため

常に細心の注意を払うことを要求される

世界に生きるものとして


音楽はわたしがストレートに

自分を表現できる

数少ない場所。


どこまで果てしのない

高みに登っても


どれだけ感情をむき出しにしても、



少なくともここなら、誰かを

傷つけることはない。





c0195362_22064522.jpeg



わたしは音楽でひとを癒そうとは
これっぽっちも思わないけど、

音楽によって
たくさんの「あなた」や「わたし」に出逢い、
何度も生まれ変わっている。


そこで体験した時間が
あたらしい道になる。


c0195362_22071587.jpeg


次回は12月15日。

みんなとの旅が
本当に楽しみ^_^

*銀河鉄道の夜 公演のお知らせ

by terasumonnmoku | 2018-12-10 22:31 | Comments(0)
仙台わかちあいのつどい藍の会
東北希望の会
仙台いのちの電話
仙台グリーフケア研究会
宮城県精神保健福祉センター

で構成する、
宮城県自死遺族支援連絡会主催のシンポジウム。


今年は発達心理学、法心理学
および供述分析がご専門の
奈良女子大名誉教授 浜田寿美雄先生

をお迎えし

子どもの生きにくさは
どこから来るのか


というテーマで
開催させていただきました^_^



c0195362_21090208.jpeg



浜田先生の講演
素晴らしかった。。。


「人づきあい」が苦手な人が
増えている

というけど、

「人」には多様性があり
いわゆる「ひと」という人はいない。

特に「人づきあい」を考える時
ほとんどの場合
そこに「障がい者」は入っていない。

障がいのある人を学校から排除する傾向が進んでいるが、それによって、
生徒たちが、ややこしい人と
関係を紡いでいくスキルを失っていく
側面があることを、忘れてはいけない。

というのも
目からウロコだし(T ^ T)


c0195362_21113620.jpeg


学校で学ぶ、
ということが
有名大学に入って
いい会社に就職するための
手段に変わる、

とか、

働くことが
お金を稼ぐこと

になって
そこに意味を見出すことが困難になるとか、

過労死問題とも
共通の課題がいっぱい。

学ぶ、ということは、
学んで身につけた力を
自分たちの生活の中で生かし、
その生活世界の広がりにつなげていく。
という、学校で学ぶことの意味が変質。

学ぶことが逆に育ちを損ない、
子供たちを傷つけるものに
なりかねない現実がある。
という、リアルで根源的なお話を、
夢中になってお聴きしました。

浜田先生には
[「子どもという自然」と出会う]や、
「心はなぜ不自由なのか」PHP出版

などの著書多数。
もし興味のある方はぜひ読んでみてね^_^
発達障がい、という、病気の括りを超えた
子どもの問題の捉え方を
学ぶことができます。

今回で4度目のこのシンポジウム。
東北希望の会の代表としての参加は
これが最後です。


c0195362_21120392.jpeg

最後の閉会あいさつ。

お足元の悪い中、
大勢の方々が参加してくださいました。
本当にありがとうございます!

そして、支援連絡会の構成団体のみなさま!
これまで大変お世話になりまして
本当にありがとうございました😊


被災間もない未熟なわたしを
仲間に入れ、何かあるたびに
励まし続けてくださったこと、
忘れません^_^


ここで頂いたご恩は、
また違う場所、違うみなさんに
きちんと繋いでいきたいと
思っております!


みなさまの、ますますのご発展を
お祈りしております。

これまで、本当に本当に
ありがとうございました!!!!!

心からの感謝を込めて♡

東北希望の会代表
前川珠子

c0195362_21270895.jpeg



by terasumonnmoku | 2018-12-09 21:16 | 希望の会 | Comments(0)

新月は家族の時間♡

すごい新月だったみたいですね^_^

切り替えの季節。

みなさんは
どう過ごしましたか?

わたしは
ひさびさに
妹一家のおうちを
訪れていました^_^


丁寧に作られたおいしい、
おばんざいを
ごちそうになり♡
(う、うまかった(T ^ T))

c0195362_17153100.jpeg



5歳の小さな甥っ子と
派手〜に遊びまくり・笑


妹夫婦の
仲良しぶりを
喜び^_^

かわりゆく親のことを、
姉妹で話しあったり。

悩める息子
とうもろこしに、
亡き夫の影響で
研究者になってしまった妹が
話をしてくれたのも、
ありがたかったなぁ。。。

家族って、いいよね^_^

具体的なことは
なにもできなくても、

互いに互いを
思い合っているのがいい。

空には彩雲がたなびいているし、
ごはんは美味しいし、
最近妹が勉強を始めた
アロマの施術は
素晴らしい。


c0195362_11083823.jpeg
*モンサンミッシェルというブランド。
初めて知りました。

あたたかい、優しい時間の
プレゼント、

本当にありがとう😊

また会える日を
楽しみにしているよ♪


c0195362_17261263.jpeg


最近わたしは
とにかく背負わない、
詰め込まない。
余白を作る
ことを心がけています。
(前々に入れた予定もあるので、
心がけとしては・笑)



そのほうが楽しいし
誰にとっても、いいことに
気づいたから♪


2019年に向けて徐々に肩の荷を下ろし
自由に楽しく暮らしましょう。

大切なのは信頼。
 

きっと大丈夫♡





c0195362_17255430.jpeg



飯テロ写真は鴨川沿いのタイ料理のお店。
京都街中でタイ飯が食べたい時はぜひ!


by terasumonnmoku | 2018-12-08 20:41 | 家族 | Comments(0)
友達ひろみんセレクション

東寺の
立体曼荼羅を
見に来ました。


c0195362_09322183.jpeg

紅葉のライトアップが
すごすぎる(T ^ T)

c0195362_00060935.jpeg


東寺の講堂は825年に
弘法大師によって着工。

曼荼羅とは、
サンスクリット語で円、を表す音に
漢字をあてたもので、
密教における世界観、教えの真髄を表し、
その教えごとに、さまざまな形がある。

この立体曼荼羅は
真言密教の教えを表現する密厳浄土の世界を
立体的に造形した
仏の像を並べて表現したもの。

c0195362_09305804.jpeg

まさに、これ、
空海ビジョン、
です。

仏(像)とは、特定の光の波長を
物質的な形で表したもの

であり、

並べ方、配置の仕方
によってエネルギーの流れ方が変わる
(仏像に限らず
ものはみんなそうですが)

大日如来からはじまって
渦を巻いて広がってゆく
光の放射がうつくしい。

円環を描いて、
また中心に戻ってくる。

もうもうもう、
至福の世界。

うつくしいものだけでなく
ひかりだけでなく

悲しみも怒りも
受け入れがたい醜いものたちも

すべてを慈しみ
受け入れ満たして行く


大日如来に
すっかり、やられました..涙



c0195362_09304586.jpeg




一緒に見ていた
ひろみん&徳ちゃんようちゃんけんちゃん
ともども
一同大興奮。


c0195362_09342936.jpeg

みんなで食べた豆腐も、最高!
伊勢丹の京豆腐 不二乃。

おいしい♡
豆腐好きの方はぜひ!


c0195362_09310946.jpeg

新婚さんの、
ようちゃんけんちゃんを
見ているだけで泣く。

しあわせそうで
本当に良かった(T ^ T)


真理を学んでしあわせになっていく
みんなを見るのが
わたしの無上の喜びです。

あたたかな愛が広がって行く・涙


c0195362_09294839.jpeg


今回は、いつもの3人。
太陽の塔集合で・笑


この春、修復が終わった塔の内を
こちらも、
ひゃーっと、叫びながら見学しました!


体感すごい。

細胞の中の、
アメーバー時代からの記憶が
呼び起こされる。
  
c0195362_09301018.jpeg



1960年代に作られた
機械仕掛けのゴリラや
恐竜が、時を経て来たことがわかるような形で
展示されている。

古いことが、あたらしい。


c0195362_10480541.jpeg


それにしても、同じものを
同じテンションで
喜べる仲間がいるって

ほんと最高なんだよね♡




by terasumonnmoku | 2018-12-07 23:07 | | Comments(0)

読書 バカとつき合うな

[バカとつき合うな]


c0195362_23110906.jpeg


堀江貴文と西野亮廣という


今をときめく2人が作った本。




前半は文字通り、つきあつてはいけないバカの例。例えばホリエモンなら「我慢厨」。勝手に我慢しておきながら、他人にもそれを強要するひと、などなど。


いるよね^_^今の労働問題なんて、むしろみなさんそれ、なんで我慢できるの?っていうレベルだし。学校教育そのものが、我慢に慣れさせるためのものなので、みんな多かれ少なかれ我慢厨というのも、本当にそうだ。この項でホリエモンさんは、今の時代に求められるのは、我慢に慣れていくことではなく、我慢できないほどやりたいという、欲望の力。だから、自分で我慢癖を取り除いて、本当にやりたいことをみつけていく作業をやる必要がある。




あと孤独と人間関係について。


自分の、本当にやりたいことをやっていたら、自ずとそれにふさわしい人間が周りに集まってくる。逆に、自分を偽り、いやいや働いていたら、同様に自分を偽った人との表面的な関係しか作れない。だから自分がどう生きるかが大事。言われてみれば当たり前だ。また人との関係は常に変わりゆくのが自然と認識し、変化に一喜一憂しないことが大事というのもー然り。




キングコング西野の、将来自分が老害にならないために、うまくいくようになった仕事を毎年一つ手放す。というのが気にいってしまった。老害ってほんとひどい。権力を持った高齢者が100人いたら98人は老害ではないか。そもそも、パソコンに触ったことのない人がサイバー担当大臣とか、この国はマジで終わってる。なんてことを言ってないで、自分も気をつけよう。そして手放していこう。




最後の方でホリエモンさんが、漫画家みうらじゅんの「自分なくし」という言葉を例に引いて、「ぼくは自分に興味ありません。わざわざ探さなくても、あなたはそこにいるじゃないですか」と書いた文章に、言いようもないあたたかみを感じた。だから動き出そう。だから、自由でいよう。君には十分な力があるんだから。なんてこと言われてるみたい^_^自身のスペックの中に、東大と並んで東京拘置所出身ってのが、入っているのも楽しい。刑務所って、必ずしも「悪い」人が入るところではないんだな。ゴーンさんだって「悪い」かどうか微妙みたいだし。「行動と思考だけが自分」ほんとに、そうだ。そう思うといろんなことがとってもすっきりする☆




#本が好きな人と繋がりたい  #読書中毒  #読書  #読書記録  #堀江貴文 #西野亮廣  #バカとつきあうな


by terasumonnmoku | 2018-12-06 23:09 | 読書 | Comments(0)
アウェー感満載の場所が好きだ。

といっても、
知的好奇心が
満たせる場所限定で^_^

その時の自分には難しい
ちょっと無理めの感じが好き。



c0195362_23330278.jpeg

ピアノを弾く場合も、
いつもはわたしのことを
好きでいてくれるみんなの前で
やっているけど、

自分に優しくない環境で、
弾けるチャンスも、大事にする。


うまくいかなくても、
それが実力だから納得だし


なにより、周りがどうでも、
わたしはピアノで、
自分の音楽を弾くのが好きだ。


誰かの評価を求めているうちは
ほんとに好きとは言えないんだろうな。

でも、音楽は
人の心を動かしてはじめて
アートになるので、

その辺はちゃんと自覚して
謙虚に暮らしたい。

自己満足も大事だけどさっ・笑!


c0195362_23334009.jpeg

やりたいこと、
やってますか?



すばらしくても、
素晴らしくなくても
好きなことをやってみよう。

どうせみんな
他の人のことなんて気にしてないし
だから人目を気にする必要もない。

みんなで自分だけの
ブルーオーシャン(レアな領域)
を開拓していこうじゃないの・笑

そのためにも慣れ親しんだ場所ばかりではなく
外へ、出て行くことを
おすすめします。

それだけで、
何か変わる気がするよ^_^

c0195362_23340474.jpeg







by terasumonnmoku | 2018-12-05 23:36 | Comments(0)

81歳迫力の、お誕生会☆

母のお誕生日近辺に
そばにいられたので、
ひさびさに
お誕生会ができました♡



孫の息子とうもろこしも
一緒です。

〇〇町おいしいごはん

見つけた、
イタリア料理店。


抜かりなく、デザートプレートに
バースデーメッセージをリクエスト♪

81歳って迫力あるよね・笑

ほぼ神の領域。

c0195362_21310167.jpeg


ウエイトレスさんに写真を撮ってもらって、
張り切って
バースデーソングを歌います。



ディナーも美味で


c0195362_21471449.jpeg

全員、大喜び♪


c0195362_21481325.jpeg



今年の夏はあまりにも暑く
両親ともに、
危機的な事態が続いたけど、

なんとか落ち着いて
本当にうれしい^_^



歳をとって身体の機能が衰えると、
切ないこともいっぱい。

だけど、

その切なさも
自分の無力さも

全部が愛しい。


これからも
いろんな時を
ともに慈しんでいきたいな♪


互いに、いたわり合っている両親や
よろよろする、おばあちゃんの
足もとを気遣って

はあい!
ここまで、気をつけて
降りて来るんですよ!

と号令をかけている
とうもろこしを見るだけで

心がふんわりするんですよ^_^





by terasumonnmoku | 2018-12-04 21:28 | 家族 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku
カレンダー