プロフィール

ニックネームterasumonnmoku
自己紹介 即興ピアニスト、セラピスト、らくがきすと、



東北希望の会(過労死・過労自死遺族・本人・家族とサポーターの会)代表

全国過労死防止センター常任幹事

過労死等防止対策協議会委員(厚労省)



2012年東日本大震災復興途上の過労自死で、当時大学准教授だった夫を失う。同年労災認定獲得。翌2013年遺族の会である、東北希望の会設立。過労死等防止対策推進法の制定に関わり、現在に至る。



遺族支援、過労死防止活動の傍ら、即興ピアニストとして、障がいのある子どもたちを対象としたイベントや、朗読会、らくがきすととして個展開催。また、自分のハードな体験をベースに、セラピストとして、希望を育てるためのセッションする等、様々な活動を行っている。
性別女性
職業専門職
趣味・興味哲学とアートとスピリチュアルなことが大好き。
経歴スピ系セラピストとして13年。金融機関窓口で、苦情処理をはじめとしたのべ2万人くらいの接客経験
好きな場所富士山 屋久島
好きな本サピエンス全史。銃と病原菌と鉄
好きな映画最近一番好きだったのは「人生フルーツ」
好きな音楽モーツアルトの弦楽四重奏。
最も幸せな時いい仕事をした時。家族と一緒に笑っているとき。