タグ:エンパス ( 3 ) タグの人気記事

真理の学びでは

「感じる」

ってことをものすごく大切にしている。

「感じる」

ことができないと
成長は難しい。

頭で理解したことで
人が変わる事ってないんだよね。

では何を「感じる」のか?

ほんとうの自分

と言ったりする。

宇宙

と言ったりもする。

しあわせ

って言ったりもする。

すべて同じものだけど
言葉によって波動が違うから
現わしている局面も違う。

なんというか、
象の耳としっぽの違い。
それはすごく巨大な概念だから
一つの言葉ではとても表しきれない。

だけど、共通するのはよろこびだったり
ぬくもりだったり、元気づけられたり
という、ポジティブなものが
誰の内側にもあるんだという事。

ハートがあたたかくなる。
文字通り。
自分が好きになり
人が好きになる感覚。

どこまでも自由な気持ち。
皆の中で、調和してね。

c0195362_20290587.jpeg



わたしはエンパスなので
自戒とともにすごく残念に思うのは

エンパスの人たちが感じているものの
99,9パーセントは
いらない情報なんだよね。

それは自分を幸福にしない。


宇宙は溢れるような愛に満ちているのに
エンパスの大概は不快な
感覚に溺れることで

肝心の愛を受け入れ
満たされることができなくなってしまう。

右を向きながら
左を認識することはできないでしょう?

じゃあどうするかというと
素晴らしい自分を認め続けるってことをする。
心が頭をコントロールできるように
まず心が動く回路を
創っていく。

なかまはたいせつ。
ネガティブが好きな人といて
じぶんだけ未来を夢見たり
愛を味わったりするのは難しい。

たまにでいい。
おなじ世界を見ていける人たちと
つながれるといいね。

c0195362_20300366.jpeg

で、その「感じる」こと、
ぬくもりを感じるために
伝授というのをする。
魂の切ってしまったコードをつなぎ
宇宙との回路を開く。

最初のヒーラー伝授くらいだと
まだそんなによくわからない。
その上のセラピスト伝授でも
ひとによっては全然だったりする。

だけど、エナジーワークなんかで感じる練習をしたり
真理を学んだり再伝授したり、
魂が成長するようなこと
心が嬉しくなるようなことをしているうちに

どんどん、ハートの中の宇宙を
感じることができるようになってくる。

しあわせって
めったにないと思っていたのに

理由がなくても
しあわせでいられるようになる。
世界がきれいにみえてくる。

皆がやさしく微笑んでくれるようになる。

感じることを
別の言い方で「魂が開く」ともいうけど
魂が開いた人が嫌いな人はいない。

だってみんな、ほんらいは「愛」だから。

愛に還ろう。

あなたも。

c0195362_20304883.jpeg


明日の珠子塾は満席ですが
3月はまだ空きがあります。
言語化の回。興味のあるかたは是非

あ、あと、2月11日に東京でも珠子塾やります。こちらもぜひ♡








by terasumonnmoku | 2018-01-16 20:31 | スピリチュアル | Comments(0)


徳ちゃんのFBフィードで
おもしろい映像発見。


普段のわたしの見え方に近い。







ありとあらゆるものの上に、もやん。と動いている光がある。


わたしにとっては背景のモノより


この

「もやん」


が、大問題。

「わたし」が未熟で
意識を分離感で汚していると

黒く濁ったものとして立ち上がり
場合によっては、憑依されたようになる。


「確かに世界がこんな風に見えたら、輪郭はハッキリわからない。みんな溶けちゃってるし。」


って徳ちゃんが書いていたけど

輪郭がわからないというより、

あっても、大した意味を持たない。


輪郭を持つもの=カタチって


俗にいう

地位。名誉。お金。財産。などなど。


わたしにとっては「言葉」もカタチかな。

ただの入れ物で、そこに何が込められているかによって

重さも手触りも変わってくる。


「もやん」としたものは

いわゆる「エネルギー」。



それは見ている自分が成長すると変化する。

透明度が上がり、光ってくる。

実際わたしにいま見えている風景は

この映像より

ずっと透き通ってる。




カタチに話を戻すと

わたしは、自分がやりたいと

心から思ったことは

絶対やる。


それはたぶん、「カタチ」に捕らわれていないから。


カタチって

ほんとはそれがあるわけじゃないんだよね。


徳ちゃんも言ってたし

サピエンス全史にも書いてあったけど

みんな幻を創りだしているだけ。


輪郭も、

このもやもやしたものも幻。


エネルギーに敏感な人は

それがあると思っちゃうけど


もとはこんなにキラキラした光の流れを

わざわざ歪めて

汚くして見てるだけ。


そしてわかっちゃいるけどそうなっちゃうっていうのは

ほんとは全然わかってないってことで


わかるようになれば、すべてが変わる。


素晴らしい方向に。


それってとっても

楽しみじゃない?



自分がアクセスする場所が違うだけで

びっくりするほど生きることが楽になる。


真理を学びましょう。

感受性が強い人には

めちゃんこお勧め。




c0195362_20593444.jpg




by terasumonnmoku | 2017-04-01 20:57 | スピリチュアル | Comments(0)
女性専門出張整体 高橋千夏ちゃんの

「身体感覚講座」


に参加してきました!

c0195362_18223603.jpg

最近のわたしのテーマは、
もっぱら<からだ>。

c0195362_18224834.jpg

自分の感じる感覚に
自分が耐えられなくて

常に死を思いながら生きてきた
長い年月を超え

授かった限りある命の深さと
尊さに目覚め

ようやくたどり着いた今。


パンドラの箱を開けるような時間です。

c0195362_18231929.jpg

ベストメンバー三人で受ける
千夏ちゃんの誘導はあたたかく、
愛に満ちていて、

ちょっとしたことで魔法のように変化する
それぞれの<からだ>が楽しい。

一生懸命生きたことで
もつれた心と体の結び目が

千夏ちゃんの
愉快な語りで
すこしずつほぐれていきます。

c0195362_18233050.jpg

一つ施術を受けるたび、
からだの痛みがなくなっていく。

からだはこんなに素直でいい子で、
どんどんよくなっていく力があるのに

改めて自分を顧みたことはなかった。

ご自愛の仕方を
千夏ちゃんに教えてもらいました。

うれしい♡

最後にタッピングをしながら
それぞれが一緒に考えてもらった
セットアップフレーズを唱えていきます。

わたしのは

わたしは、
山の中にいる時みたいに
からだと心が一つになった状態で
いつも生きている。

というもの。

田舎育ちだけあって、
山にいるときのわたしは
無敵です・笑。
地上にいる時とモードが違う。

足場が悪くても岩場でも
大体走ってる・笑。

最初に都会に引っ越した10歳の時、
子どもが遊ぶ場所だよ
と公園を見せられた時の衝撃が
忘れられない。


それまでは水と話し、
風を操って自由に生きていたのに

ゲージに閉じ込められた鶏のよう。

それ以来何に心を開き
自分の体をどう使っていいか
わからなくなってしまった。

よく考えると誰かに
こういう形でその話をしたのは
初めてだったかも(๑'ᴗ'๑)

c0195362_18235027.jpg

一対一ではなく
みんなの話を聞いているのも
またよいのです。
みんなもちろん
いろいろあるんだけど、
がんばってきたんだなって、
ひとのことはよくわかる・笑。

そんなわけでそれぞれの<からだ>が
すっかり、愛しくなってしまいました。

自分を大切に。
ってよく言われるけど
どうやって大切にしていいか
わからないひとも多いはず。

そんなあなたに
ちかちゃんの講座はぴったりかも。



きっと自分の体が好きになる。

講座の情報は
ここでチェックしてみてね~ଘ(੭´ ꒫`)੭









by terasumonnmoku | 2017-03-21 18:21 | 仲間 | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku