タグ:クリスマス ( 2 ) タグの人気記事

今日は東北希望の会の

年末クリスマス会

でした!

c0195362_22384073.jpeg


基本クローズド。
口コミだけのひっそりした会です。


事情を抱えた人も多いので
ドタキャン、遅刻、途中退席も全然OK。



何人集まるか、
そもそも
成立するかさえもわからない

スリリングな会。

なのに、

たくさんのみなさまに支えられ
おかげさまで
今回無事、4回目を
迎えることができました\(^o^)/
やった〜!ぱちぱちぱち♪

見事なご馳走と差し入れの数々!
もありがとう!!!!




c0195362_23040169.jpeg




この会を、はじめた当初、
13歳だった息子とうもろこしも
大学生!

今や子ども達と遊ぶ担当の
立派なお兄さんです・笑


c0195362_22373638.jpeg



夏の海水浴で
毎年お世話になっている
浦戸夢の島愛ランドの永野さん率いる
蕎麦打ち部隊のみなさまと

蕎麦打ちを堪能し、


c0195362_23352341.jpeg



サリーハウスのサリーちゃんの
エプロンシアターに夢中になり!

東北大学学友会
アカペラサークル部アルセノのみなさんの
アカペラドラえもんや
クリスマスソングに熱狂。


サンタがわりの
あぐり寺の無冥さんに
おみやげをもらって帰るという

フルコース(^ ^)

いつもみんなの相談にのってくれている、
弁護士の土井先生がかぶる、
おにぎりの着ぐるみ?を

遺族の奈々ちゃん(仮名)が喜んで
折り紙のお金をプレゼントしていたシーンも
感動的でした。


c0195362_20592896.jpeg


涙が出るくらい笑ったり
ふざけたり

騒ぎすぎて
怒られたり!!!!


総勢35名
(もちょっといたかな?)

子ども達の笑顔がまぶしかった!


c0195362_23355948.jpeg



おかげさまで、すばらしい時間に
なりました\(^o^)/


楽しかった〜(T ^ T)


c0195362_23061107.jpeg


参加してくださったみなさま。
遠くから応援してくださった、みなさま。

ほんとうにほんとうに
ありがとうございました!!!!!

また来年も
わたしたち「東北希望の会」を
どうぞよろしくお願いします☆




by terasumonnmoku | 2017-12-23 21:58 | 希望の会 | Comments(0)
師匠大津先生の、クリスマス特別セミナーでした(๑'ᴗ'๑)

最近いつもそうですが、
今日も満員御礼。


c0195362_21532021.jpg

たくさんのみなさんと
真理のお話を聴きます♬

今日も先生は絶好調。


内容は深淵だし
波動は高いのに
爆笑の渦・笑。

クリスマスにふさわしく
キリストの話からはじまります。

わたしは幼児洗礼を受けた
生まれついてのカトリック教徒で
ミッションスクールの出身なのですが、

子どもの頃疑問に思っていたことがあります。

それは、もし、この時代にキリストが
再び生まれたとしたら

カトリックの偉い人たちは
たぶん、その人がキリストだとは
絶対にわからないだろう。

というもので、

なぜかというと
身近な宗教者の語るキリストの話には
まったく臨場感がなかったから。

(たぶん、マザーテレサなどは
ちゃんと自分で神を感じることの
できた人なのだと思いますが)

それは歴史上の人物に対する
単なる「憧れ」でしかなく、
偶像崇拝にしか見えませんでした。

彼が「人間」として生まれたこと
こそが重要なのに。

それに、はからずも神たるものが
自分を信じるものと
信じないものをわけ隔てすることが
あるだろうか。

自分についてくる人だけを
天国に入れ、残りは地獄落ちなんて
心が狭すぎる。

きっとキリストはそういう人ではなく
そういう心の狭い部分は
後世の人が
自分たちの都合のいいように
作り変えたでたらめに違いない。

年端もいかない子どもの頃に
わたしはそんなことを、
考えていたのでした。


教会やミッションスクール
で学んだキリスト像より、
大津先生から聞く
キリストのほうが
小さな子供の頃に思い描いた
神の姿に近い。

そのものといってもいい。


そんなわけで、幸せいっぱいな気持ちで
今日はずっとキリスト意識の白いエネルギーと
クリシュナ意識の明るい黄金のエネルギーを
臨場感たっぷりに感じていました。

三時間半、
様々なワークを交えながら
お話が続きます。

あまりにも熱が入って
今日はICレコーダーもついていけなかったみたい・笑。


そして誘導瞑想(エナジーワーク)
徳ちゃんとそれぞれ大きな輪の中に入って
みんなで瞑想をしました(๑'ᴗ'๑)

ありとあらゆる角度から照射される
白と黄金の波動をみんなで味わい
あたらしい年に備えます。

豊かにすべてが与えられている
という波動を分かち合い、
感謝がさざ波のようにあふれます。

奇跡のエネルギーを感じていた時
ミラクルって
わたしたちが宇宙の意思に従って生きていれば
ごく当たり前に起る。

それは形を変えた
黄金のエネルギーなんだ。
と思いました~ଘ(੭´ ꒫`)੭

今年も一年
みんなと学びができて
ほんとうにしあわせでした。

まだ一年は終わっていないけど
きっと新しい年も
ずばらしいものになることでしょう。


c0195362_21534213.jpg


写真は帰り際
みんなで歩きながら見た
定禅寺通りの光のページェント。


日本人がこんなに明かりが好きなのは
みんなほんとうは
自分が光からできていることを
知っているからなんだろうな。









by terasumonnmoku | 2016-12-20 21:46 | スピリチュアル | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku