タグ:パワースポット ( 4 ) タグの人気記事

牛若丸に兵法を授けた大天狗がいたことで有名な、
京都 鞍馬山に行ってきた!

ばばーん。


c0195362_16455151.jpeg

こんにちは。
天狗さん。

わたしはもともと強力なサイキッカー。
ばりばりの山伏だった過去生もある。

今生、愛を学ぶ上で、
修行系の「裏の」エネルギーは邪魔だった。
だからずっと避けて通っていたが

そういう呪縛も解けた気がして、

思い切って
足を踏み入れると

そこは、デジャブの嵐・笑


c0195362_16480544.jpeg

絶対いたことある。
特にここ。

牛若丸が兵法を習った場所。
魔王の瀧がある。

c0195362_16485706.jpeg

どこもかしこも懐かしい・笑

c0195362_16500966.jpeg

ここは由岐神社と言って
大国主の一部
大己貴命(おおむなじのみこと)を祀っている。

c0195362_16514630.jpeg


前に瀬戸内海で見た
大己貴命の光の柱と
同じエネルギーが降りてきていて
本当にきれいだった!


c0195362_17103547.jpeg


でも本堂はちょっと違う感じ。
尊天、を本尊とする。
とあって、
ブラフマンなのかな。
一説によると、サナトクマラー金星から
くるエネルギーと言われているけど、

わたしの感覚では
台湾で行った宇宙を本尊とする道教のお寺に
すごく近い。


c0195362_16571061.jpeg

太陽、のような、黄金の豊かさのエネルギー。
だから、由岐神社の大己貴命とも違う。


c0195362_16573368.jpeg


奥に見える六芒星の中心に立つと
絶大なパワーを受け取れる、
というので
立って見た(^-^)


c0195362_16585130.jpeg

そこから見た空。


c0195362_17070139.jpeg


すごい。
カラダを充電器に挿したみたいに
エネルギーフィールドがチャージされる・笑

最近忙しく
あまり上手に眠れていなかったので
損傷していた幽体の縁が復活!

でもこれ、ちょっと強すぎる気が。
あんまり立っていた人がいなかったのは
そのせい?



c0195362_17093752.jpeg

あっという間に充電され、
元気が出たので、
走りながら貴船口に降りてみた!


c0195362_17332320.jpeg



もと山伏なので、山にいるときは走るのだ。
走らないと返って危ない。
脳を使っちゃうから。
もちろんかつてとはカラダが違うので、
イメージよりずっと遅い。
でも、なんとも言えないいい気持ち。

飛んでたんだろうな。
崖の上を!


c0195362_17063753.jpeg


これは貴船神社。
きれいな水が湧いていて
水占いが有名なので、やってみた!
大吉・笑


c0195362_17111804.jpeg

すごく川がきれいだったので、

c0195362_18254272.jpeg


足をつけてみる。

c0195362_17124630.jpeg

つめたい!

水がきれいすぎて、あるように見えない(^-^)



c0195362_17140865.jpeg



さらに鞍馬山まで電車で戻り
温泉にゆっくり浸かって
充実の鞍馬山散策終了。

京都の街中からも1時間ほどで行けて
かつ森林浴のできる貴重な場所。
それほど人が多くないのでおすすめ。
鞍馬口から貴船口まで
わたしは2時間くらいで行っちゃったけど
走らない人はもう少し余裕を見てね(^-^)
あと、わりと登山です。
靴は平らなものを!



c0195362_17213481.jpeg



張り切って出かけた鞍馬山は
美しく、空気は澄み切っていて、
ひたすら、居心地の良い場所だった。
時代は変わったということなんだろう^_^


もし本堂の六芒星の中心に
立ってみた人がいたら
どんな感じだったか教えてね♪



c0195362_17264989.jpeg

by terasumonnmoku | 2018-03-25 19:41 | | Comments(0)

伊勢神宮へ②

一夜明けた今日は、超早起きをして天照大神の祀られている伊勢神宮 内宮へ!

c0195362_17595640.jpg

夜も明けたばかり。
人がいません!

c0195362_22073983.jpg

五十鈴川で手をお清めして、

c0195362_18523886.jpg

正宮へ。
ここから先は撮影禁止。

こんな木に抱きついたり

c0195362_18595817.jpg

たくさんの小さなお宮をみたり!

あっという間に、
再び外宮に移動!

c0195362_22080824.jpg

c0195362_18575023.jpg

写真をとるのも忘れるほど、うっとりです。
やっぱり豊受大神宮はいいなあ!

c0195362_22083686.jpg

二度目の外宮は、一度目とはまた感じ方が全然違っていて、「入りやすくなった」みたい(^_^)
受け入れ態勢が出来たというか。
ただパワフルなだけでなく、自由で喜びに満ちた感覚が同時にあって、その感覚がそのまま素直に、たおやかな女神的エネルギーにつながり、各御社に落ちて行く。


c0195362_21304632.jpg

今回の旅の目的はここだったね!といいなからみんなで盛り上がります!

c0195362_22085533.jpg



そのほかにも、2万歩分歩き回って、熱田神社他、いろんな神社に行き、


c0195362_19121387.jpg


c0195362_19124412.jpg


すべてのミッションを終えて飛行機に乗り込んだタイミングで、雨☂️!


c0195362_21192920.jpg
それにしても台風の被害が少なくて本当に良かった。

台風で行く先々どこも空いていて動きやすく、
見えないものに終始守られているような旅でありました。
自然の恵みに感謝して、心穏やかに暮らしたいものです。

伊勢の神さまはじめとしたみなさま、
ありがとう٩(^‿^)۶
わたしのなかのあなたに、
また会いに参ります!







by terasumonnmoku | 2016-10-05 23:48 | | Comments(0)

伊勢神宮へ①

ひろみん、徳ちゃんと3人で、伊勢にやってきました(^-^)

c0195362_14365142.jpg

心配された台風もどこへやら、
見事なまでの晴天です!


途中、大阪上本町の近鉄デパ地下でお弁当を購入。「玉子丸」のだし巻き玉子弁当。
この存在感のある卵焼きがめちゃうま♪

c0195362_21203644.jpg


伊勢市駅で台湾帰りのかよちゃんと集合。
写真のどこかにひろみんの手があるはず・笑。

c0195362_21210271.jpg

そして早速外宮「豊受大神宮」へ。

参道を歩いている時点で、すでに神様的な存在に招かれていることを感じ、みんなで大騒ぎ!!!

c0195362_21353209.jpg

精妙で美しい、女神が舞を舞うようなエネルギーです。でも、正宮の建物のあたりでは大変なパワーがどどっと満ちている。
あまりのパワーの大きさに、頭がくらくらしました(^-^)

c0195362_21261477.jpg


c0195362_21410836.jpg


その後、外宮のなかの、多賀宮、風宮、土宮と周りましたが、それぞれ受ける印象がバラエティに富んでいて、びっくり‼️

正宮で大きなエネルギーを下ろして、それぞれのお宮に分けているのかもね。
と言いながら、同じ場所にうっとりし、興奮しあう♪
旅の仲間は重要ですね。
関心が同じでないと、こうはいかない。
例によってひろみんの的確な案内で、いろんな経験をさせてもらっています。
ほんとうにありがたい!

c0195362_21280137.jpg


ひとしきり歩き回って
バスに乗って海にでて
「夫婦岩」を眺めました。

c0195362_21284659.jpg

650年前から締められている、あのしめ縄の向こうは神様の領域なのだそう(^_^)

伊勢の方はバスやタクシーの運転手さんも、食堂のかかりの方も、みんなとんでもなく親切で、そのことにも感動です。


c0195362_14375871.jpg

神宮会館で晩ごはん♡

明日は内宮をまわる予定。
今からわくわくがとまりません^_^





by terasumonnmoku | 2016-10-04 20:40 | | Comments(0)
素敵なゲストハウスにお泊りして
おいしい朝ご飯を食べ、
いよいよ大神神社へ!

春日大社の裏山で感じた緑のエネルギーが
二番目の鳥居をくぐったあたりから漂ってきます。

やま~*\(^o^)/*って感じ!

c0195362_16544439.jpeg




心盛り上がりながら、狭井(さい)神社の向かって右側にある登山道へ回ります。
御神水をたっぷり汲んで
準備はばっちり。

c0195362_16551687.jpeg

大神神社のご神体は
この三輪山。

c0195362_16534395.jpeg

ここから先は聖域なので、撮影不可。
だから写真はありません。

心の目に焼き付けるように、波動の移り変わりを刻んでゆく。

ハードな3合目、4合目を超えたあたりに、修行用の滝発見。
すかさず、身軽になって
生まれて初めて、軽く滝に打たれてみました(๑'ᴗ'๑)

浄化ーというより、元気が満ち溢れてくる感じ。
水の力なんだろうか。

ふうふう言いながら険しい山道を登り
6合目を超えたあたりで、ふっと空気が軽くなる。
光がキラキラと舞い踊り
内側から樹木を輝かせているようで
どこまでも登っていきたくなります。

その空気に浸っていたい。
ずっと歩き続けてもいい。
徳ちゃん、ひろみんと、わあわあきゃあきゃあ言いながら
ひたすら上り続ける。

そして頂上には、ゴロゴロと置かれた黒い石たち。
そこに光の柱が立ち込めて、下界に満ちてゆく。
転がった石たちがまるで波動変換器のようです。
無造作に転がっている石の配置に、
意志があるとしか思えない。

うつくしい金色の光が
そこを通過することで、生命力に満ちた緑の光に代わってゆく。
山道のあちこちに点在する同じような黒い石が
中継地点になって
春日神社のあたりまで
その滴るような緑のエネルギーを伝えていくのです。

豊かな緑の光線が
静かに世界を満たしていきます。
癒しって、ただそっと触れるようなものではない。
わたしたちの細胞を揺り動かし
生命力に働きかけ
無限の豊かさを注入する。

何も恐れることはない。
あなたはすでに癒されている。
最高に、輝いている。
豊かな宇宙の祝福を
全身で受け取っている。
瞳に映る世界の美しさを
存分に味わいなさい。

結界の張られた、ご神体の石のまわりで
三人で大興奮。
いつまでもいつまでも、そこにいたい感じです。



雨上がりのぬるぬるの道を
気を付けながら降りるまで2時間半。
わずか465メートルほどの山ですが
案外本格的な登山です。
行かれる方は、登山靴とまではいわないけど
靴底のしっかりした、すべらない運動靴を履いていってくださいね!

下界に近づくにつれておなかが減り
神社を出たところにあるお店で、三輪ソーメンを食べました。
汗だくの体に効く!


c0195362_16592433.jpeg

その後は神武天皇の古墳があるという橿原神宮へ。
宮司さんにご案内いただいて
うつくしい内宮を見せていただきました。
c0195362_16595120.jpeg
玉ぐしをささげ、直会のお神酒をいただき
橿原神宮の由来をお聞きします。
ここは大神神社とは全く違う感じの「しん」とした波動で
空気感も清らかです。

そんなこんなで大騒ぎの旅が終わりました(๑'ᴗ'๑)
本日の走行距離。
21,929歩。

楽しいと二万歩歩くのも全く苦になりません・笑。
旅のコーディネートをしてくれたひろみん!
ほんとうにありがとう*\(^o^)/*
おかげさまで最高の経験ができました。
徳ちゃんと三人のおもしろ道中で
楽しかったね♪

最後に見た、関空の空がまたすごかった。

c0195362_22350263.jpeg

さよなら関西!また会いましょう~*\(^o^)/*


大神神社HP

橿原神宮HP








by terasumonnmoku | 2016-06-14 22:25 | スピリチュアル | Comments(0)

真理セラピスト・らくがきすと・即興ピアニスト+社会活動家(過労自死遺族/東北希望の会代表)幼少時より、生と様々な死から多くのことを学んできました。11年のセラピスト経験があり、仕事ではいのちのすばらしさについての、エナジーーワーク的なセッションやワークをしています。頭を現実的に使いながらメルヘンな世界を実現させていきたい。社会問題、スピリチュアルな仕事や宇宙のこと、日常について書いています。


by terasumonnmoku