人気ブログランキング |

タグ:大津和壽 ( 19 ) タグの人気記事

年に二回の師匠大津先生の
特別瞑想会でした。


怒涛のような世の中の変化の中
この日のベストメンバーが集まり
学びを進めていきます。

大津先生も、絶好調(๑'ᴗ'๑)

c0195362_19081850.jpeg

この日のテーマは


<光を放ち、
新しい時代を生きる>

魂が望む
自発的な行動をすることが
すなわち
光を放つ
ことでもあるんだよ。

と、先生は語ります。
光を放つこと。は、また、
別の言い方をすると
「発信すること」


深い次元では
すべての工程が
複合的にかつ
同時進行する
それも一瞬で起こってしまう。

それを言葉で分けて説明すると
いくつかの段階に分かれます。



よく言われる

好きなことをして生きていく。

に似てるけど
大事なのは
「宇宙の意思に従って」

ということ。

自分勝手とは違う。

それはある意味、

マザーテレサの


「神よ。わたしをあなたの
小さな鉛筆としてお使いください」

という有名な言葉にも近い。



マザーテレサには
エゴはありませんが、
でもマザーテレサもおそらく
やりたいことをして
幸せだったに違いない。
(あくまでも
マザーテレサ的世界観の中では!)


自分の存在のすべてを、
真我に(つまり神に)
捧げるって
やっぱりすごい☆




c0195362_19104616.jpeg



この日の大津先生からは、
真我に定まった
自発的な行動をするようになると
チャクラがどのように
変化していくか

についての詳細な説明があり、


意識を刺激し、
世界観を広げて行くワークが
繰り出されました。




そして、
宇宙とダイレクトに繋がった
さまざまな次元、様々な波動の
自分を感じる瞑想タイム

特別セミナーの時は
特殊な隊列を組んで
エネルギーを回していくのですが
これがまた
ほんとうに楽しい。



透明な光から、次々に
紫や金色のエネルギーが生み出されていく事。

プチ伝授のように
エネルギーの贈り物があり
ほの白く発光する
初めて感じる自分を
手に入れたり。

次元と次元の結び目としての
ヒトの体と、チャクラ。

わたしたちの肉体においても
そしてこの宇宙そのものにおいても、

あらゆる瞬間に、
チャクラを中心とし、
次元をまたいだ
創造と破壊が行なわれていて

そのことによって次々に、
あたらしいエネルギーが生み出され
この世界を構成する
一つの要素になっていること。

人と人が出会う時の化学変化や
そのことでまた
自然が
大きな影響を受ける事。

すべては動いている。
その感覚が
ものすごくおもしろい。

何かが完全に切り替わった
そんな感じの一日でありました(๑'ᴗ'๑)

大津先生の次回のセミナーは9/19(木)
エルパークセミナーホール2
13:00~ エナジーワーク(伝授者のみ)¥8000
14:30~ お話(どなたでも)¥5000

以降は
10/17(木)11/19(火)エルパーク仙台セミナーホール
12/18(水)日立システムズホール エッグホール 特別瞑想会


新しいあなたに会えることが

ほんとうに楽しみです♡


c0195362_19121879.jpeg













by terasumonnmoku | 2019-07-11 18:59 | 真理 | Comments(0)

宇宙元旦。
春分の日のてんびん座満月。
イチロー選手が引退会見をしたその日。

わたしは、友人の立場で
ずっと希望の会の活動を支えてくれた
(しかも例会のたびに、盛岡からバスに乗って通ってくれた!)
盟友、かなちゃんと

ホテルウエスティン26階のレストランで
お疲れさまランチを食べていました♡

c0195362_21100043.jpeg


眺めがよくて、気持ちの良いレストランです。

c0195362_21101690.jpeg


かなちゃんは津波で流れたおうちの整理や
先ごろ亡くなったお父さんの後のことが終わり
一段落。


c0195362_21103926.jpeg

かなちゃんなくして
希望の会の活動を続けることはできなかった。
感謝してもしきれない。

この日は張り切って
ごちそうするつもりだったのに
なぜか加奈ちゃんお母さんに
逆にごちそうされてしまった。
申し訳ないやら、うれしいやら(´;ω;`)


なんだかもう、はじまりとおわりが
いっぺんに来る感じです  ':・:*:. ☆ .:*:・:'

そんな特別な日の
師匠大津先生のセミナー。
ランチの一部がバイキングだったわたしは
満腹のあまり、エナジーほぼ爆睡・笑

ま、そんな日もあるよね!

覚えているのは
ハートのダイヤモンドチャクラだったけかな
そのへんからどんどん

こんな感じの



c0195362_21114453.jpeg

ものすごくクリアなエネルギーが
染み出すようにあふれてきて

エネルギーフィールドが完全に
そのきらきらした透明な
だけどちょっとだけ
とろみのある光に満たされ

どこまでが自分で
どこから先がほかの世界なのかが
わからなくなったこと。

そのきらめきのひとつひとつが
実は意思を持ったひかりのかけらで
あえていうなら
物質化のために必要な
光のブロックのようなものであり、

そうしようと思えは
輝きを掬い取って
そこからわたしはなんでも
好きなものを創造することができる。

今までは無意識に作ってしまったものに振り回され
対処に追われていたけど
ここから主導権は完全に
目覚めた自分になり

意識的な創造をはじめる時が
ついにきたんだ。

ということ。

なんかいいよね(๑'ᴗ'๑)
そういうの。
責任重大だけど!


c0195362_21111683.jpeg

そのあとのお話もすばらしい。
この日のセミナーは、

「純粋でクリアな意識状態」
その名も

アブソルーツ・クリアなエネルギーに満たされた
澄み切ったクリスタル・ライトボディで

感謝の思いで様々なひとや
物事や現象と縁を結び

楽しんで喜んで
幸せなイメージを現実化していこう。

という内容で、

ポジティブな思いや言葉や思いに
わたしたちのからだは
どのように反応するか

ワークも交えて
にぎやかに学習しました(๑'ᴗ'๑)


c0195362_21131751.jpeg

みんなの満面の笑みがたまらない・笑

宇宙元旦はほんとにめでたかった。

これからどんどん
すてきなことを拵えていこう♡
みんなで!





イチロー選手にも
感謝をこめて♡
長い間本当にお疲れさまでした!!!!!


それにしても、イチローレベルで「人望がある」って、いったいどういう状態なんでしょう。
むしろそこが気になる。



by terasumonnmoku | 2019-03-22 21:08 | 真理 | Comments(0)

師匠大津先生の
セミナーでした(^-^)


c0195362_17165231.jpeg

最初のエナジーワークは
12頭のペガサスが登場する
ロマンあふれるイメージではじまります。

一頭を選んで背中に乗ると
肉体の感覚が消えて、
わたしはふんわりした、虹になりました。

誘導を受けながら
波動の旅をする時間。

汚れを焼き尽くしたり、
勇気が智慧だったり。

自分の中で、案外楽しむことに
セーブがかかっていたことに気づいて
ちょっと、げっそりしたり・笑


エナジーワークの過程の1つ1つが、
愛と発見です。

美しい、金と銀色の龍が
たびたび登場。
パパッと、軽やかに
喜びが形になっていくよう。


わたしたちはなんて宇宙に愛されているんだろう。
なんて愛そのものなんだろうと
しみじみ思う。

c0195362_17180750.jpeg

お話のテーマは
「創造」

なにを「創造」するかというと
自分の生活と、人生を創造するのよね。

なにか抽象的な
大きなものではない。

今この瞬間、
「わたし」が喜んでここにいること。
目の前の人が、
そのわたしにつられて、笑顔になること。

形を見ると限界があるけど
本来のわたしたちには、
無限の創造力がある。

今、わたしたちがどんな状況でも構わない。

無限の創造力を、
ほんとうに使いたいことに
使って行こう。
宇宙の意思に従って
自分の好きなように!

という内容です。



話の内容や使われている言葉は
そんなに変わらないのですが、

聞くたびに違う感覚に包まれるところが
すばらしい。

先生もみんなも、
そしてわたしも
日々新しく変化しながら
「生きて」いるんだ。

ってことを
改めて感じます。


次回先生のセミナーは
4月18日。エルパーク午後2時半。
どうぞ、お楽しみに(^_−)−☆


c0195362_17311881.jpeg



写真は2月末
南方熊楠展に行った時の
上野公園のショット。
スーラの絵みたいな色調でしょう?(^-^)



by terasumonnmoku | 2018-03-16 17:01 | Comments(0)

自分の置かれた状況や
その時の相手によって
モードが変わるひとは多い。

そういうひとはわたしからみると
今こっちを向いて話しているメガホンが
次の瞬間には別の方向を向いてしゃべっている

様に見える。

卑屈にへりくだるのと、
尊大にふんぞり返って自己主張する態度は

エネルギー的にはほとんど同じように見えるからだ。

わたしたちの真理の師匠大津和壽先生も
その時によって
全く違うエネルギーを放つが

そういうのとは全然違っていて

例えていうなら

ある時はサッカーの名選手。
またある時は、お茶の名師匠

の、世界観、宇宙観の違い

のような感じ~ଘ(੭´ ꒫`)੭

想像でしかないから怪しいが、

サッカーの選手は
自分とゴールの位置と全体の動き
のなかで
宇宙や世界を把握するだろう。

お茶の師匠は
緊張をはらんだ精妙な空気
悠久の時間の中の
一瞬の美、の中に
宇宙や世界を見るかもしれない。

二つの世界は異なっているけれども
とてもとても深いところでは
たぶんつながっている。

どちらも地球の回転や星々の運行と
調和している。

みたいな。

とんでもない精神の深みから見ると
そういう違いは
大きいものではないのかもしれない。

真理を学んでいると
自然に難しい哲学の本や
「道」を究めた人の話が
理解できるようになってくるのは
だからなのだ。

c0195362_23435852.jpeg

そんなわけで、今日のエナジーワークも
別な感じぶりに、またびっくりだった。

大天使ミカエルの一部
真っ赤な炎の大天使アリオンは
紅いのにどうしようもなく軽やかで精妙で
美しい炎でわたしたちを浄化しながら
どんどん透明にしていく。

紅いものが虹色に輝き
わたしたちの体を透明に振動させながら
クリアに変わる、

そこにイプシロン(月)とアダマンタイン粒子(太陽のエネルギー)
がこれでもか!というほどゴージャスに降り注ぐ。

降り注ぎ
浸透し、骨を、関節を、筋肉を、振動させていく。
どれだけ私たちが愛されているか。
どれだけわたしたちがすばらしく、
大切な存在か。

こんこんと言い聞かせるように。


周波数が違うだけで
どちらも愛そのもののエネルギー。

そうこうするうちに
わたしたちの意識がどわーっとひろがって
巨大な創造の源そのものになる。

今まで創造の源って
わたしにとっては、マグマのように
噴出する生命のほとばしり。だったのだけど

今日の創造の源は

静かで、広大で、
微細なさざ波がどこまでも広がっていく
仏教でいう、まるで

涅槃

のようなところだった。

まわりに

須弥山

まであった。
びっくり。

それから宇宙の中心とハートの中心と
地球の中心がひとつになったのだけど

その一つぶりが、ぴったり一つで


今までの一つは
一つじゃなかった。
と思うくらい。



ひとつになった地球から
切々とハートの中に愛が流れ込んできて
ものすごくしみた。

天と地を一つにすることが
人の役割というけど

ほんとにそうだなと思う。



そしてお話。
エネルギーが違うので
お話も全然違うように聞こえる。

何をしても幸せ。
喧嘩しても幸せっていう五次元意識の話が、

どこも浮いていなくて、
全くその通りに聞こえるし!

本質の自分と肉体の自分は一つ。
と聞いたときも、

ああ!
もしかしたらちょっと分離しているように思ってたかも!

と気付く。

前は前でわかっていたのだけど、
たぶん、分かり方が深まったのだろう。
大津先生に真理を習っていると
そういうことがおこるのだ。

言葉には限界があるので
いう事は変わらない。
たまちゃん、それ前にも言ってたよねと言われる。

だけど、見える風景は
全く違うのだ。

本当に真理は奥深く面白い。
いくら学んでも、飽きるという事がないし
きっと学び終わることもないだろう。

次回12月20日クリスマス特別めい想会も
めちゃめちゃ楽しみ♪
13時から日立システムズホール。
要予約。(わたしに申し込んでくださってもOKです)
興味のあるかたはお見逃しなく☆彡


c0195362_01454517.jpeg


写真は最後にみんなで食べた
「ゆがふ」のぱん。
ほっぺたをおとしながら
ごちそうさまでした*\(^o^)/*



by terasumonnmoku | 2017-11-07 23:49 | 真理 | Comments(0)

気持ちの良い、五月晴れの今日は、

師匠大津先生の
月一度のセミナーでした。

大好きな定禅寺通り。
びっくりするほど、緑がきれいです(^_^)

c0195362_18312075.jpg

いい季節だね♡

本日のエナジー(誘導瞑想)は
見事なエメラルドグリーンから
はじまりました。

細胞の隅々まで
浸透する緑です。

圧倒的な、安心感に包まれ

与えられている、
充たされている

という誘導が続きます。

その言葉を聞きながら、
足りない、とか、充たされている
というのも
恐らくは幻想で

宇宙には

豊饒さや
繁栄の感覚しか
ないんだろうなあ。


と、思いました。

それから光の12光線を持っていたり
プラチナゴールドの光が
降り注いだり、したのですが

同時に
その全てであって、

それでいて
その全てであるわたしを
宇宙の果てから見てもいて

宇宙の果てのわたしがまた、
光であるわたしを
抱きしめる
ようなことをしていたのです。


主体であり、客体である。
見るものであり、見られるものである。

愛するものであり、愛されるものであり、
同時に愛そのものである。

ただ、永遠の循環が
続いている。

「わたし」がほんとうに愛おしく
圧倒されるようなエナジーでした。


c0195362_18314726.jpg


そして、
どなたでも参加できるお話のテーマは

「原因と結果の法則」

血液型別の脳の使い方の
レクチャーもあり
今日もほんとうに、楽しく時が
過ぎて行きました(╹◡╹)♡

変化の激しい今だからこそ
立ち位置をきちんと愛に定め
実り多い人生を
歩んで行きたいですね!

大津先生のセミナー、
次回は6月14日。
エナジーは13時。
お話は午後14時半からです♪

ぜひぜひ、遊びに来てね☆

もうまもなく、青葉まつり。
山車の準備もばっちりです!

c0195362_20223571.jpg




by terasumonnmoku | 2017-05-17 18:15 | 真理 | Comments(0)

本日はわたしたちの真理の先生である、
大津先生のセミナーでした(๑'ᴗ'๑)

場所が大きくなって
おもむきも違います。

c0195362_22114902.jpg



第一部はササニエ
~バシャールが言うところのエササニ
という星から

月を経由してやってくる
「イプシロン」というエネルギーを
体感するエナジー(誘導瞑想)。

エササニと言われると何も感じないけど
ササニエというと
むやみにおかしくて
笑ってしまう・笑。

なんでも、このエネルギーを使うと
高い波長帯で
チャネリングができるのだそう。

左頭頂部から→右肩の上から
→ハートにダイレクトで

と縦横無尽に
エネルギーが入ってくるたびに

自分が

(肉体の中に巨大な宇宙を持つ自分。
個であると同時に宇宙そのもの。
それぞれを、ちゃんと感じる)

こっくりしたシロップのような
月の光になったり、

「光る透明な水」になって
輝きを放ってみたり

ハートが赤みがかった黄金を放ったり。



そのたびに細胞の振動数が
どんどん変わってゆきます。

女性性に働きかけ
美を育て、
精神を豊かに発展させる
月のエネルギー。

陰と陽から
物質ができあがるように

太陽と月のエネルギーによって
身体が創りあげられていく。

あたらしい時代の新しい体で
あたらしい夢を見る。

ポジティブな夢を。
幸せな生活の夢を。

第二部のお話も、
イプシロンエネルギーと
ササニエ(๑'ᴗ'๑)スタート。

今日のお話は本当に面白くて
なんどもみんなで
大笑いしてしまいました!

「ネガティブな状態を人類は完全に極めた!
ポジティブなわたしが、めざめはじめた!」
(ゼルダの伝説ふう)

地球を遊べ



今日もむっちゃよかったなあ~。
勇気りんりん。
やる気満々。

参加するたびに、
元気いっぱいになるのです。

本日も、素晴らしい学びを
ありがとうございました!!

次回は5月17日エルパークスタジオホール
誰でも参加できるお話は
午後2時半からです*\(^o^)/*



by terasumonnmoku | 2017-04-19 22:11 | 真理 | Comments(0)

3月ですねえ!

そして満月でしたねえ!

そんななかの、師匠大津先生の月一のセミナーの日でした。

c0195362_21192743.jpg

うちも息子の旅立ちを控え
何かと落ち着かない毎日ですが、
どうやらうちだけでなく、
みんないろいろあるみたい(ノ゚ο゚)ノ ~

それぞれの新スタートが
いよいよはじまるんだね ':・:*:. ☆ .:

てなわけで、
本日のエナジー(誘導瞑想)は
そんな今にふさわしく


<ソース・エナジー>
からスタートしました。

ソースって
こんな本もあるね!

c0195362_21194792.jpg

これ楽しいので
わたしは好きです♡



エナジーで、

「創造の源」
「ソース・エナジーでは

まったく感じるものが違います。

及川徳子さんこと
徳ちゃんとも言っていたけど、
ソースエナジーになると
もっと輪郭がはっきりして
みちみちな感じ。

ポジティブで、躍動感に満ち
しかも根源に向き合い
自分自身がちゃんと
「調和して」そこにある。
もう、ひたすらに、うれしい。

ソースエナジーから、「創造の源」
に誘導されたとき、
宇宙が3つ誕生(ビックバン)する
シーンを見て大興奮。

実際にはもっとたくさんの
宇宙があるそうですが
そこでエナジーから覚めてしまった・笑。

ほんと、宇宙って喜びにあふれて
うまれてくるのね。

あ、似てる。

お母さんのおなかの中に
元気いっぱい
わくわくしながら入るときの感覚に。

今日は

朝から、ポジティブな自分に
「勢いをつける」
仕組みの作り方について
学びました(๑'ᴗ'๑)

「朝いっぱい食べると

昼もいっぱい食べて

夜もいっぱい食べる」=結果太る。

法則というのを
以前から勝手に打ち立てていたのですが、

ポジティブな一日の作り方も
これにちょっと似てる・笑。

確かに朝の滑り出しがいいと、
気分良く毎日が過ごせそうです。

早速明日から
試してみよう~♡

今日もみんなに会えて楽しかった  ':・:*:.

元気パワーが注入されつつ
役立つ知識もたくさん得られる
大津先生のセミナー。

次回は4月19日午後参加費5千円です!
参加される方は
ご連絡ください~♬


c0195362_21205022.jpg


美人さんたちと一緒だよん☆


c0195362_23151014.jpg

by terasumonnmoku | 2017-03-15 21:23 | スピリチュアル | Comments(0)

今日は年明け初の師匠大津先生の
セミナーの日でした(๑'ᴗ'๑)

c0195362_21380820.jpg


いつものように、
40名ほどのみんなでスタート!

今日は、特にエナジー(誘導瞑想)が
すごかった(ノ゚ο゚)ノ ~

言葉を変え、シチュエーションを変えて
もとはひとつであるわたしたちの存在を

宇宙そのものに
なんどもなんども
段階を分けて
リンクさせていくエナジーです。

アファメーションの一つで
魂と体と心の波動が整って重なり合い

新たな振動が始まります。

その振動によって作り出された
ライトボディが

どんどんどんどん

どこまでもどこまでも
肉体感覚を保ったままで

果てしなく広がっていく。

参加者みんなで大きな天使意識になり
さらに創造主に至るまで
意識を拡大させていく。

c0195362_21534765.jpg

黄金の意識はあらゆる存在の
あらゆるレベルに
深く浸透してゆくのですが

同時に受信もしていて


うまく言えないけど
ちょうどそれは

脳のニューロンが
発火しながらシナプスを飛ばし
別のところでシナプスを受け取って

情報を自分も新たにゲットする
みたいな感じに似ていて
(実際のニューロンは
双方向性ではないと思いますが
今日の感じは双方向)

そのニューロンがあたかも金色の
<光の波>でできてる。
みたいなイメージです。

量子力学に出てくる光の波みたいに
波なんだか粒子なんだか
わからないみたいな

あるところで波が粒子に変身し
別の波にキャッチされる。

自分が創りだしたものに
ただ浸透しているのか

あるいは浸透しながら
その物質を構成しているのか

はたまたもしかしたら
それは光の波の創りだす魔法で
単にわたしたちに
「存在する」という表象の
夢を見せてくれているだけなのか

よくわからない。

ただ言えるのはその感覚が
あまりにも「リアルだ」ということと


そしてまた、その世界には
事物が

「存在しない」

ということはないということ。

「ない」ということが「ない」。


宇宙は光に満ち満ちていて
充溢している。
どこもかしこも。

これはエナジーでないと伝わらない感覚で
言葉でいくら書き連ねても
たぶん、伝わらないんだろうなあ。。。。

学んでいる皆さんはぜひ伝授を受けて
エナジーに参加してみて☆彡
ほんとうにおもしろいです。

自分の感覚が開けば開くほど
世界の見え方が変わってしまう。

そして今日のお話のテーマは
「執着」でした(ノ゚ο゚)ノ ~

ばんばんあたらしいエネルギーが
入ってきているから
ほんと、過去のネガティブな記憶は
どんどん捨てて行かないとね。

みんなで新しい自分を
生きていきましょう*\(^o^)/*

次回のセミナーは2月16日。
午後エルパークセミナーホールです!
来月もめちゃめちゃ楽しみ♡

c0195362_21400542.jpg


いつも楽しみにしている、
「ゆがふ」のパンを
ゲットしました  ':・:*:. ☆ .:*:・:'
のりちゃん、いつもありがとう!!!!
はりきって、おいしく
いただきます♡









by terasumonnmoku | 2017-01-11 21:37 | スピリチュアル | Comments(0)

今日は真理の師匠 大津和壽先生の月に一度のセミナーの日でした(๑'ᴗ'๑)

エナジー(誘導瞑想)も、お話の部も満員!
先生はとってもお元気です。

エナジーは本当に自分の中から金色の光が立ち上がってくる感じ。
らせんを描いて、いのちの光がどんどん立ち上がり
拡散し、周りの粒子を抱きしめていく。

そこに、進化のエネルギーがごーっとはいってきて
ロンド(輪舞)を始める。

わたしは完全です。

というアファメーションを聞きながら
不完全な状態なんて
そもそも存在しないんだな。
と思いました。

一時的に不完全に見えることもあるかもしれない。
でも、どんな人も必ず
完全に近づいていく。

例え肉体を失って次の時代に課題を持ち越したとしても
いつかかならずわたしたちはその課題を終え
より大きな存在にいだかれていくのです。

その後メタトロンの12光線が
ダイナミックな感じでわたしたちの体を構成していく感覚があり
さらにそのひとつひとつをひもといて
愛のピンクの光だったり
グリーンの癒しのエネルギーになったりして
ひとつひとつやわらかく
わたしたちの体という劇場を包み
満たし、抱きしめていきました。

セミナーはそのエネルギーをやさしく解説するような内容で
全体にエナジーの時の基盤とおなじ波動が立ち込めていました。

言葉で言ってしまうと

「わたしたちの存在そのものが祝福である」

という感覚。

感謝する感覚と、愛を受け取っている波動が
なめらかにらせんを描きながら循環します。
絶え間ない発光と
さざ波のような充足感。
光に満ちている。
まるで波のように。

2000年を境に
しあわせそのもので生きる時代が始まった。

善悪で物事を裁くのではなく、
不幸を認めて時々幸福になるのではなく
幸福そのもので生きていていい。

わたしたちはすでにたくさんのものをもっているのに
どれだけそのことに無自覚なのでしょう。
ただ目を背けているだけで、
世界は光と美に満ちている。

しみじみとそれを感じる時間でした。

豊かさを感じる心を
育てていこう。
よろこびを、しあわせを、愛を。

わたしはいま
一年で一番ハードな時期を迎えていますが
そんな日々のなかで、
よく、夫の葬儀に来てくださったときの
大津先生の様子を思い出します。

ザ・悲惨。
というのがぴったりなその場の状況とは裏腹に
大津先生はみごとなまでに、いつもと変わらなかった。

まなざしにはあたたかな愛があり
やわらかなひかりが先生の周りに
立ち込めていたのです。
いつものように。
恐怖も懸念も心配もどこにも存在しなかった。

全存在をかけてひとを信頼するということが
どういうことなのか、
それがどれほど、人に力を与えるものなのかを
その時の先生の姿に教わりました。
まだまだ、師匠には追い付けないけど
わたしのいつか、そういうひとになりたいと思っています(๑'ᴗ'๑)



c0195362_22425743.jpg


by terasumonnmoku | 2016-11-17 22:42 | スピリチュアル | Comments(0)

真理を学ぶ仲間たちと
東京での4時間の研修に参加しました。
中身の濃い、時間です。

今日はエナジー(誘導めい想)もあって、
ぐわ〜んと脳が刺激され、頭の周りのフィールドが広がりました。
視界が一気にクリアになります☆

わたしたちはどれだけさまざまなものを区切り、小さな、制限された世界で生きていることだろう。
なにか大きなものを感じるたびに、逆にちっぽけな自分に気づいていく。



c0195362_21452209.jpeg

そうそう、今回のエナジーでは
「満たされている」という感覚がまるで変りました。
「満たされている」というと、
洗面器にいっぱいになった水。
みたいなイメージがあったのですが、

わたし自身が渦となり(というより渦の母体かな。古代仏教経典に使われたパーリ語風に言うと「渦を持つもの」)、
そこに迫りくる精妙な波動の波を
ありとあらゆる次元、ありとあらゆる方向から感じている。
それでいて静かである。
みたいな感じになったのです。

ひかりは波であり
それによって満たされているということは
まあよく考えれば、静かな波動の波をいっぱい感じている。
ということになるのだけど、
体感したのは初めて。
大変驚きました・笑。

御霊であるも何も
最初からどこも切り離されていない。
人間が地球から土地を借りて住んでいるように
ただ自分にある程度自由にできる部分があるだけの話。

c0195362_21453780.jpeg

さてさて、今日得たものをどう料理して、どんなふうにアウトプットしていこう。

それが確かにできると信じ、
また一歩づつ歩いていく。



by terasumonnmoku | 2016-09-23 21:34 | スピリチュアル | Comments(0)

幼少時より、生と死から多くのことを学んできました。HSPによる摂食障害、自傷、パートナーの過労自死を通し、生きるための哲学を徹底追及。大切な家族やたくさんの仲間たちとの、しあわせに生きる毎日、スピリチャルな仕事や、社会活動、宇宙のことについて書いています。